固定費

Pocket

固定費とは、会社の収益能力や経営方針、売上の良し悪しなどに影響されない、変動しない費用のことである。

なお、固定費は、限界利益から経常利益を引くことで計算できる。

会社の経営に必要とされる費用は、固定費と変動費に分けられるが、固定費は売上の状況に関係なく変わらない経費のことである。

一方で、変動費は売上の大きさに比例して変動する費用のことである。つまり、固定費が小さいほど会社にとっては儲かりやすいことになるのである。

主な固定費には、人件費や経費があるが、具体的には光熱費や広告費、家賃などが含まれている。

会社にとっては固定費を下げることで、利益を設けやすい経営をすることができるのだが、固定費に含まれる人件費を抑える努力をすることで、大きく経営状態を改善することができるのである。

人件費を必要としている人数を再検討したり、会社の儲けに貢献できていない社員を調整するなど、固定費を分析することが重要なポイントとなるのである。



法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「マネーフォワード クラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「マネーフォワード クラウド会計」を是非ご利用下さい。