1. 確定申告ソフト「マネーフォワード クラウド確定申告」
  2. 確定申告の基礎知識

確定申告の基礎知識

確定申告とは?という疑問に対する説明や、確定申告の期間や時期、必要書類の書き方などの基礎知識をご説明します。

新着記事

確定申告は過去分も申告して還付金をもらえるの?

確定申告は過去分も申告して還付金をもらえるの?

確定申告で申告した税額が本来の税額より多い、もしくは少ない場合は、過去分の申告をやり直す必要があります。申告の際、多めに納税をしていれば、還付を受けられる可能性もあるでしょう。 一方、申告期限を守れなかった場合や確定申告をしない場合には、ペ…
マイナンバー通知カード廃止で確定申告への影響は?

マイナンバー通知カード廃止で確定申告への影響は?

マイナンバー通知カードが廃止されたと知り、これまでと同様の手続きでは確定申告できないと不安になっている人もいるでしょう。本記事では、これまで通りマイナンバー通知カードが利用できる場面や、その条件について解説します。マイナンバーカードを取得せ…
確定申告が必要な場合・不要な場合と確定申告不要制度を解説!

確定申告が必要な場合・不要な場合と確定申告不要制度を解説!

納税義務者自らが年間の税金を申告する手続きを「確定申告」といいます。一般的には、所得税の確定申告を指すことが多いです。この記事では、確定申告=所得税の確定申告として話を進めていきます。 確定申告が必要な人と、必要でない人がいます。経営者や会…
健康診断と確定申告|人間ドックの費用は医療費控除の対象?

健康診断と確定申告|人間ドックの費用は医療費控除の対象?

健康管理のために、健康診断や人間ドックを自腹で受けている人もいるかと思います。通常、一定額以上の医療費負担があったときは、医療費控除として所得から控除を受けることができますが、健康診断や人間ドックも医療費控除の対象になるのでしょうか。 この…
競馬で儲けたら確定申告はいくらから必要?

競馬で儲けたら確定申告はいくらから必要?

競馬で儲けが出た際は、確定申告が必要です。年間で50万円を超える利益がある場合は、その年の一時所得として確定申告しなければなりません。確定申告しないと、ペナルティが課せられるため注意が必要です。今回は、競馬で利益が出たときに知っておきたい確…
源泉徴収の種類や注意点、フリーランスの場合も解説!

源泉徴収の種類や注意点、フリーランスの場合も解説!

みなさんは、源泉徴収に関してどのくらいご存知でしょうか? 「会社員の人が給与をもらうときに差し引かれるあれでしょ?」というくらいしか知らないという方も少なくないのではないでしょうか? 実は、源泉徴収は給与所得がある会社員だけを対象としている…
火災保険・地震保険は年末調整や確定申告で控除できる?

火災保険・地震保険は年末調整や確定申告で控除できる?

火災保険と地震保険はセットで契約することが一般的ですが、税制上の取り扱いはそれぞれ異なります。地震保険は所得控除の対象にできますが、火災保険は控除の対象外であることは意外に知られていません。 火災保険や地震保険に加入している人は、年末調整や…
税額控除の意味や節税効果、所得控除との違いも解説

税額控除の意味や節税効果、所得控除との違いも解説

確定申告をする際の控除には、所得控除と税額控除があります。2つの控除は意味合いや計算方法が異なります。 ここでは、おもな税額控除をご紹介するとともに、所得控除との違いや節税効果についても解説します。 税額控除とは 税額控除は、課税所得金額に…
業務委託で得た所得の確定申告は必要?

業務委託で得た所得の確定申告は必要?

フリーランスや副業といった働き方が広がるにつれて、業務委託で仕事を受注する人も増えてきました。所得を得ると、確定申告が必要となるケースがあるため注意しなければなりません。 本記事では、業務委託契約の概要や源泉徴収税額の確認方法、確定申告につ…
派遣社員で確定申告が必要なケースと不要なケースを解説

派遣社員で確定申告が必要なケースと不要なケースを解説

派遣社員として働いていると、年末調整のやり方が派遣会社によってまちまちなため、困惑することも多いのではないでしょうか。この記事では、どのような場合に確定申告が必要になるのか、また複数の会社を掛け持ちしている場合の対応などを解説していきます。…
遺族年金は受給したら確定申告は必要?

遺族年金は受給したら確定申告は必要?

遺族年金は、年金の被保険者が亡くなったときに、配偶者やその子どもに支給される年金です。遺族年金を受給できれば、生活を維持するために必要なお金が得られるため、残された家族にとっても非常に大切な制度といえます。 そこで当記事では、遺族年金とは何…
ポイントサイトで稼いだら確定申告は必要?

ポイントサイトで稼いだら確定申告は必要?

ポイントサイトとは、広告の閲覧や決められた条件を満たすことでポイントが得られるサイトです。学生や主婦のお小遣い稼ぎとしても活用されています。 ポイントサイトで稼ぎが出た場合には、所得として確定申告の対象になるのか確認する必要があります。そこ…
住民票を移していない場合に確定申告はどこでする?コピーは必要?

住民票を移していない場合に確定申告はどこでする?コピーは必要?

一般的な確定申告の提出先は自身の居住地です。そこで、実際の居住地と住民票が異なるケースでは、どこで確定申告すべきなのか悩むこともあるでしょう。 本記事では、確定申告書の提出先が原則どこであるのかという点や、例外的な扱いについて詳しく説明して…
白色申告における所得税率の計算の方法を解説!損しないためのボーダーラインは?

白色申告における所得税率の計算の方法を解説!損しないためのボーダーラインは?

所得税の計算方法については、青色申告も白色申告も基本的には同じです。税率は、所得税の税率が適用されます。所得税の税率は所得金額に応じて7段階に分かれていますが、節税対策を講じることで税率を10%も下げることができます。 今回は事業所得者の白…
白色申告の帳簿のつけ方や保存義務についてわかりやすく解説!

白色申告の帳簿のつけ方や保存義務についてわかりやすく解説!

これまでの白色申告は、前々年または前年の事業所得等の合計金額が300万円を超えた場合に、記帳と帳簿保存を義務付けるものとなっていました。 しかし平成24年度の税制改正により、平成26年1月以降のルールが変更されました。 現在は、事業所得、不…
確定申告書Bとは?書き方・用紙の入手方法についてわかりやすく解説

確定申告書Bとは?書き方・用紙の入手方法についてわかりやすく解説

確定申告書Bとは、個人事業主が青色申告をする場合などに作成する申告書のことです。 確定申告書にはAとBがありますが、給与所得者が保険料控除を受ける場合などの対象者や必要書類、所得の内訳などに違いがあります。さらに、第一表と第二表の書き方、所…
白色申告の収支内訳書とは?書き方・記入例をわかりやすく解説

白色申告の収支内訳書とは?書き方・記入例をわかりやすく解説

「収支内訳書」とは確定申告を白色申告で行う方が作成する資料です。 収入金額や仕入金額の明細、利子割引料や家賃などの経費、専従者控除などを資料から転記・集計したものを、確定申告書に添付して税務署に提出します。 また、収支内訳書の様式は不動産や…
個人事業主向けに国民健康保険を解説!加入方法から仕訳と勘定科目まで

個人事業主向けに国民健康保険を解説!加入方法から仕訳と勘定科目まで

サラリーマンから独立して個人事業主になった場合、これまで会社で加入していた健康保険から国民健康保険へ切り替える手続きが必要です。国民健康保険は地方自治体が運営し、 保険料の計算方法は住んでいる地域により異なります。 本記事では、国民健康保険…
会社の持株会は確定申告が必要か不要か?

会社の持株会は確定申告が必要か不要か?

法人が発行する株式を取得する目的は「配当や売却益などの運用益を得るため」「株式発行会社を支配するため」など、理由は様々です。 そのなかで、同じ目的を持った構成員が「持株会」を組織して共同で株式を取得するという形態をとる場合があります。 今回…
【支払調書】発行が必要な事例と書き方、受け取る側の注意点とは?

【支払調書】発行が必要な事例と書き方、受け取る側の注意点とは?

源泉徴収票は知っていても、支払調書という書類はあまり馴染みがないという方は多いのではないでしょうか。支払調書は法人又は個人事業主が、一定の場合には税務署への提出が必要となる法定書類の一つです。 今回はそんな支払調書について、書き方や発行が必…
個人事業主が選択できる4つの健康保険まとめ

個人事業主が選択できる4つの健康保険まとめ

会社に勤めている場合、国民健康保険又は各会社の保険組合に加入することになっていますが、独立して個人事業主として働く場合には自分で加入する健康保険を選ぶ必要があります。 しかし、これは逆に言うと自由に健康保険を選択することができるとも言えます…
青色申告者の個人も源泉徴収される?確定申告書への入力方法や仕訳を解説!

青色申告者の個人も源泉徴収される?確定申告書への入力方法や仕訳を解説!

源泉徴収といえば、給与所得者(会社員など)の源泉徴収がよく知られていますが、青色申告をする個人事業主も報酬の内容によっては源泉徴収されることがあります。 納付すべき所得税が源泉徴収額を下回る場合は、源泉徴収によって所得税を多く納めていること…
累進課税制度とは?税率計算や対象となる所得税等の税金について解説

累進課税制度とは?税率計算や対象となる所得税等の税金について解説

所得税をはじめ、日本国内の税金の一部には累進課税制度が採用されています。累進課税制度は、具体的にどのような仕組みなのでしょうか。この記事では、累進課税の概要から種類、日本で採用されている理由、累進課税が適用される税金、適用される税金の速算表…
土地を売却したら確定申告は必要?不動産売却の流れから必要書類まで解説!

土地を売却したら確定申告は必要?不動産売却の流れから必要書類まで解説!

土地や建物などの不動産を売った場合、確定申告は必要なのでしょうか。また、多額の税金がかかることに不安を抱いている方や、節税や申告の方法がわからない方もいるでしょう。この記事では、土地売却に伴う確定申告の要否から、申告書の作成、節税方法まで解…
【個人事業主向け】消費税の確定申告と計算方法について詳しく解説

【個人事業主向け】消費税の確定申告と計算方法について詳しく解説

商品やサービスを提供する事業者は、消費者から受け取った消費税を確定申告する必要があります。ただし、すべての事業者に申告義務があるわけではありません。一定の要件にあてはまる事業者は申告の義務がなく、免税事業者と呼ばれます。そこで本記事では、消…
家事消費(自家消費)とは?仕訳と具体例から解説

家事消費(自家消費)とは?仕訳と具体例から解説

個人商店や飲食店では、売れ残りの商品がもったいないので家族で消費するといったことが日常的に行われています。これを「家事消費(自家消費)」と呼びます。 しかし、この行為自体を知ってはいても、確定申告できちんと申告していない人が多いようです。家…
青色申告特別控除とは?65万円控除を受けるための条件をわかりやすく解説!

青色申告特別控除とは?65万円控除を受けるための条件をわかりやすく解説!

青色申告にはさまざまなメリットがありますが、そのひとつに青色申告特別控除制度があります。 これは、青色申告者が一定の要件を満たすことで所得控除が受けられる制度です。 通常は、売上などの収入から必要経費を差し引いた金額が所得となりますが、青色…
退職所得の受給に関する申告書とは?記入例や提出方法、出さなかった場合どうなる?

退職所得の受給に関する申告書とは?記入例や提出方法、出さなかった場合どうなる?

「退職所得の受給に関する申告書」とは、退職金が支給される場合に支払者に対して提出する必要がある書類です。受け取った退職金から源泉徴収される所得税に関わる申告書であり、忘れずに提出しなければなりません。当記事では「退職所得の受給に関する申告書…
iDecoの確定申告はどうやる?手順や書類の書き方

iDecoの確定申告はどうやる?手順や書類の書き方

iDeCo(個人型確定拠出年金)とは、60歳以降の方が受け取ることができる公的年金等の上乗せ制度であり20歳以上の個人が加入できます。 掛金を運営管理機関に払い込んで運用益を計上し、60歳になったところで掛金と運用益を「年金」や「一時金」と…
<個人事業主向け>青色申告とは?やり方から流れ、提出方法までわかりやすく解説

<個人事業主向け>青色申告とは?やり方から流れ、提出方法までわかりやすく解説

個人事業主が開業届や青色申告の申請を提出したあと、初めての確定申告においてどのようなことをすればよいのでしょうか? この記事では、申告のやり方全般を網羅的にご紹介します。白色申告と青色申告の違いやそれぞれのメリット、確定申告書の書き方、提出…
確定申告で青色申告をするメリット・デメリット、白色申告との違い<個人事業主向け>

確定申告で青色申告をするメリット・デメリット、白色申告との違い<個人事業主向け>

個人事業主が確定申告をする方法には、青色申告と白色申告の2種類があります。青色申告は白色申告に比べて、特別控除が受けられることや専従者給与を必要経費に算入できるなど、さまざまな優遇措置があるという点で違いがあります。これらを上手に利用するこ…
確定申告と一般口座の関係をわかりやすく解説

確定申告と一般口座の関係をわかりやすく解説

株式等の取引をする場合は「一般口座」と「特定口座」のいずれかで取引をします。証券会社が管理する特定口座ではなく一般口座を利用している方は、ご自身で確定申告をしなければなりません。 確定申告は基本的に必要ですが、一定の条件で不要になる場合もあ…
確定申告書に添付する本人確認書類と添付忘れ時の対応

確定申告書に添付する本人確認書類と添付忘れ時の対応

所得税の確定申告をする場合は、運転免許証や保険証、住民票の写しなど、本人確認書類の添付や提示が必要とされています。また現在ではマイナンバー制度の導入によって、マイナンバーカードのコピーや、通知カードの写しといった番号確認書類の添付も必要で、…
個人事業税とは?計算方法や仕訳、勘定科目、控除まで解説

個人事業税とは?計算方法や仕訳、勘定科目、控除まで解説

個人事業税とは「前年度の所得が290万円を超えた場合に、都道府県へ支払う税金」と考えることが一般的です。個人事業税は全額を経費にできるため、正しい仕訳・計上を忘れないようにしましょう。当記事では個人事業税の概要や課税対象になる業種、計算式、…
確定申告と地代家賃 – 内訳書の書き方から自宅の家賃を経費にする方法まで

確定申告と地代家賃 – 内訳書の書き方から自宅の家賃を経費にする方法まで

事業所得の確定申告で用意する「収入内訳書」(白色申告の場合)、「青色申告決算書」(青色申告の場合)にはいずれも、経費の項目に「地代家賃」というものがあります。地代家賃とは、事業で使用する土地や建物の賃料に関連する項目です。この記事では、地代…
駐車場経営の確定申告をわかりやすく解説

駐車場経営の確定申告をわかりやすく解説

保有する土地を駐車場として活用するケースは非常に多いといえます。もともと不動産賃貸業を生業としている人だけでなく、近年では会社員が副業として駐車場経営を行うことも珍しくありません。 駐車場経営によって一定金額以上の所得が発生すると確定申告を…
通帳の内容は帳簿に記帳する?確定申告で税務署へ提出が必要?簡単に解説!

通帳の内容は帳簿に記帳する?確定申告で税務署へ提出が必要?簡単に解説!

事業に関する取引は、正確に収入や所得を計算するためにも、通帳記載のものを含め、記録する必要があります。白色申告と青色申告では、取引の記録である帳簿付けにどのような義務があるのでしょうか。 この記事では、帳簿付けのことから、確定申告では税務署…
確定申告書は家族が代理で提出してもいいの?

確定申告書は家族が代理で提出してもいいの?

2月から3月の確定申告時期に多忙な場合、家族に代わりに申告手続きを頼む方もいるでしょう。しかし、確定申告の手続きは本人や税理士が進めることが原則です。 一方、確定申告の提出であれば家族ができる場合もあります。今回の記事で紹介するのは、家族が…
青色申告で必要な帳簿(複式簿記)のつけ方・書き方は?個人事業主必見!

青色申告で必要な帳簿(複式簿記)のつけ方・書き方は?個人事業主必見!

事業所得、不動産所得、山林所得の業務を行う者は、青色申告、白色申告を問わず、会計帳簿に収入金額や必要経費に関係する事項を記帳する必要があります。記帳の義務のほか、受領した請求書や領収書などを一定期間保存しなければなりません。この記事では、青…
同人誌作家の確定申告のやり方を徹底解説!していないとどうなる?

同人誌作家の確定申告のやり方を徹底解説!していないとどうなる?

同人誌作家として収入がある場合は、税理士等に依頼し、確定申告を行う必要があります。しかし、すべての人が確定申告をする必要があるわけではありません。 そこで、ここでは確定申告の基礎や同人誌作家の確定申告のやり方などを解説します。 同人誌作家が…
寡婦控除の要件やひとり親控除との違い

寡婦控除の要件やひとり親控除との違い

「寡(やもめ)」とは夫や妻と死別・離縁した後、再婚していない状態を指します。 税法上は「寡婦(女性)」「寡夫(男性)」とされますが、所得税や住民税の計算をする際に「寡婦(寡夫)控除」「特定の寡婦控除」「ひとり親控除」などの特典を受けることが…
確定申告書は白黒とカラーどちらで印刷すべき?モノクロでも提出できる?

確定申告書は白黒とカラーどちらで印刷すべき?モノクロでも提出できる?

所得税の確定申告書を提出する場合は電子申告が可能なのですが、用紙にプリントして添付資料とともに提出書類を郵送や窓口で提出する方法もまだまだ健在です。 その場合、どのような印刷方法がよいのでしょうか?白黒でよいのでしょうか?それともカラー印刷…
養老保険が満期になったら確定申告は必要?

養老保険が満期になったら確定申告は必要?

養老保険の満期保険金を受け取った場合、確定申告が必要になることがあります。しかし、多くの場合において、所得税の課税対象にはならないため、確定申告も不要です。どのような場合に確定申告が必要になるのか、確定申告が不要な場合はどのようなケースなの…
【確定申告】ガソリン代の勘定科目や仕訳例を解説

【確定申告】ガソリン代の勘定科目や仕訳例を解説

個人事業主が、自家用車を使って仕事の打ち合わせ場所などに移動するケースもあるでしょう。確定申告で経費にできるものの計上漏れや計算ミスを防ぐには、自家用車などのガソリン代をどのように扱うかもよく把握しておくべきです。 この記事では、ガソリン代…
確定申告の還付金はいつもらえる?計算方法や振り込まれない場合は?

確定申告の還付金はいつもらえる?計算方法や振り込まれない場合は?

確定申告をすることで、納めすぎた所得税が還付金として返ってくることがあります。還付金が発生した場合、いつ、どのタイミングで受け取ることができるのでしょうか。還付金の計算の仕方や振り込まれない場合の対処法、受取方法まで、還付金について疑問が生…
家庭教師に確定申告は必要?個人契約や業務委託、学生の掛け持ちの場合は?

家庭教師に確定申告は必要?個人契約や業務委託、学生の掛け持ちの場合は?

家庭教師をして所得を得ると、確定申告が必要になる場合とならない場合があります。家庭教師には業務委託や直接雇用の塾講師、個人契約などがありますが、契約形態によって所得税法上の所得区分や経費の扱いが変わることがあるため注意が必要です。 社会人が…
更正の請求とは?期限や書き方を理解する

更正の請求とは?期限や書き方を理解する

更正の請求とは、確定申告を行った後で申告内容の間違いに気づいた際に行う手続きです。いわゆる還付金の申請になるため、審査に通れば税金を取り戻せます。 当記事では更正の請求の概要や訂正申告・修正申告との違い、更正の請求の申告期限、必要書類、書き…
公務員でも確定申告をした方が良い場合とメリットを紹介

公務員でも確定申告をした方が良い場合とメリットを紹介

公務員もいくつかの場面においては確定申告が必要です。また、ふるさと納税をしたときなど、義務ではないものの確定申告することで控除が発生し、還付金を受け取れることがあります。仮想通貨や株式などの投資により利益があるときや家賃収入、副業をしたとき…
亡くなった方の確定申告『準確定申告』とは?やり方や期限、必要書類を解説

亡くなった方の確定申告『準確定申告』とは?やり方や期限、必要書類を解説

準確定申告とは、亡くなった人の所得に対して行われる確定申告を指します。その申告を行う義務のある人は相続人全員です。自分が申告対象となるか判断するためには、申告の必要がある人の例示について正しく理解しておく必要があります。 また、申告期日に間…
アニメーター向け確定申告の書き方!フリーランスの経費や源泉徴収も解説

アニメーター向け確定申告の書き方!フリーランスの経費や源泉徴収も解説

フリーランスのアニメーターも、他のフリーランスと同じく確定申告が必要です。ただしアニメーターの場合は雇用形態のわかりづらさや源泉徴収の存在によって、他の仕事と比べて違う部分を意識する必要があります。 当記事ではわかりやすいをテーマに、アニメ…

Facebook