広告宣伝費

Pocket

広告宣伝費とは、会社の商品やサービスおよび会社自身などを、不特定多数の一般消費者に対して売り込むために、会社が支出する広告や宣伝に必要な経費のことである。

広告宣伝費は、広宣費と呼ばれることもあるが、商品やサービスの販売促進を目的としたり、会社のイメージアップを図るために費やされる、広告宣伝や決算広告に必要となる経費全般のことである。

広告宣伝を行なう媒体には、テレビコマーシャルや新聞・雑誌などのマスコミから、ポスターやチラシに至るまで様々な種類がある。一般家庭に配布されるダイレクトメールやチラシを準備する場合には、印刷費や配達費用などが広告宣伝費として計上される。

広告宣伝費には、インターネットを用いた広告や看板広告などの費用も上げられる。

インターネット広告では、ホームページを作成する費用が必要になり、屋外の広告塔などでも制作費用や発送費用などが関係してくる。他にもラジオ番組での広告や電話帳広告、パンフレットやカタログなどの印刷費など、広告宣伝費の種類は多岐にわたっている。



法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「MFクラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「MFクラウド会計」を是非ご利用下さい。