受取手形

Pocket

受取手形とは、企業が経営上の取引を行なうに当たり、取引をしている相手から受け取れる為替手形および約束手形のことである。

受取手形には、手形の振出人・受取人、支払人の三者が関わっている。

約束手形とは、手形の振出人が受取人に対して、指定された期日までに手形上に記載されている費用を支払うことを約束したものである。

約束手形を活用すれば、すぐに現金で費用を支払わなくても、一定期間延期できるようになるのだ。また、為替手形を活用すれば、手形の振出人から支払人に対して、決められた期日までに手形の受取人に支払いをするよう依頼することができるというわけだ。

支払いの依頼を行なわず、受取手形を満期の日まで持っていた場合には、銀行に依頼して取立てを行なってもらい、預金という形で受け取りができる。あるいは、受取手形の割引という形もあり、満期の日よりも前に銀行で現金化してもらうことができる。受け取ることができた受取手形は、他の支払い用途に利用して、受取手形に裏書することができるというわけである。



法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「MFクラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「MFクラウド会計」を是非ご利用下さい。