賞与引当金

Pocket

賞与引当金とは、引当金の一つであり、会社が従業員などに支払う賞与を前年に準備して、計算しておくための勘定科目のことである。

会社が経営をする上で、従業員に対して給与や賞与の支払いを確実に行なう必要がある。特に労働契約書などで賞与の提供が定められている場合には、今期の支出として賞与引当金として前もって計算しておく必要があるのである。前年度に前もって準備しておくことで、賞与を給付すべき時期に、給付すべき金額を確実に支払うことができるのである。

多くの会社で賞与は、夏と冬の時期など一年に二回支給されているのだ。経営が安定している優良な会社であれば、常に賞与として支払う金額が準備してあり、少なくとも半年間は賞与の未払い部分として存在するのである。もちろんこの未払い賞与は、支給額も支給日も確定しているわけではないので、確定債務ではないという特徴があるのだ。そのため、合理的な金額を賞与引当金として計算しておく必要があるのである。



法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「MFクラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「MFクラウド会計」を是非ご利用下さい。