税引前利益

Pocket

税引前利益とは、経常利益に特別利益をプラスして、特別損失を引くことで計算できるのである。

税引前純利益は、会社の通常の経営によって生み出している利益に、通常の経営ではない活動から得られた特別利益や特別損失をプラスして、そこから必要になった経費を引いた、会社が得られる利益のことである。税引前利益は、一時的な損益を除外せずに、通常の経営から生じた全ての利益から必要となった費用を引いて計算できるのである。

税引前利益は、会社が本来行なっている業務から純粋に得られる収益であり、投資された資本金の回収余剰として、処分ができる利益となるのである。会社の経営から生じる利益や経費は、経常的に生じるものと一時的に生じるものがあり、経常損益と特別損益とに分けられているのだ。この経常損益のみで算出できる利益が経常利益となるわけである。一方で、臨時的な損失で算出するのが、税引前純利益として分析されるというわけである。



法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「MFクラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「MFクラウド会計」を是非ご利用下さい。