水道光熱費

Pocket

水道光熱費とは、会社の経営において使用される、水道代やガス代、電気代や熱供給に必要なエネルギーに要する経費のことである。

一般的に水道光熱費は、会社の業務活動や通常の作業に必要とされる、エネルギーの購入経費のことであるが、水道光熱費の勘定科目で管理することができる。

水道光熱費は、会社にとっては経費となるため、節約できればできるほど、会社の利益につながる。とはいえ水道光熱費を節約するだけでなく、使用した経費がいかに利益につながっているかが重要である。

水道光熱費はまとめて管理することもできるが、会社によっては電気料、水道料、ガス料、水道料として、分けて計上して管理することもできる。

時には会社と自宅を兼用していることがあるが、その場合には利用比率によって、会社の経費と個人の生活費に分類することができる。会社の経営にとっては、水道光熱費をどのように管理するかも重要な要素の一つである。



法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「MFクラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「MFクラウド会計」を是非ご利用下さい。