確定申告と地代家賃 – 内訳書の書き方から自宅の家賃を経費にする方法まで

確定申告と地代家賃 – 内訳書の書き方から自宅の家賃を経費にする方法まで

事業所得の確定申告で用意する「収入内訳書」(白色申告の場合)、「青色申告決算書」(青色申告の場合)にはいずれも、経費の項目に「地代家賃」というものがあります。地代家賃とは、事業で使…
駐車場経営の確定申告をわかりやすく解説

駐車場経営の確定申告をわかりやすく解説

保有する土地を駐車場として活用するケースは非常に多いといえます。もともと不動産賃貸業を生業としている人だけでなく、近年では会社員が副業として駐車場経営を行うことも珍しくありません。…
同人誌作家の確定申告のやり方を徹底解説!していないとどうなる?

同人誌作家の確定申告のやり方を徹底解説!していないとどうなる?

同人誌作家として収入がある場合は、税理士等に依頼し、確定申告を行う必要があります。しかし、すべての人が確定申告をする必要があるわけではありません。 そこで、ここでは確定申告の基礎や…
養老保険が満期になったら確定申告は必要?

養老保険が満期になったら確定申告は必要?

養老保険の満期保険金を受け取った場合、確定申告が必要になることがあります。しかし、多くの場合において、所得税の課税対象にはならないため、確定申告も不要です。どのような場合に確定申告…
【確定申告】ガソリン代の勘定科目や仕訳例を解説

【確定申告】ガソリン代の勘定科目や仕訳例を解説

個人事業主が、自家用車を使って仕事の打ち合わせ場所などに移動するケースもあるでしょう。確定申告で経費にできるものの計上漏れや計算ミスを防ぐには、自家用車などのガソリン代をどのように…
家庭教師に確定申告は必要?個人契約や業務委託、学生の掛け持ちの場合は?

家庭教師に確定申告は必要?個人契約や業務委託、学生の掛け持ちの場合は?

家庭教師をして所得を得ると、確定申告が必要になる場合とならない場合があります。家庭教師には業務委託や直接雇用の塾講師、個人契約などがありますが、契約形態によって所得税法上の所得区分…
公務員でも確定申告をした方が良い場合とメリットを紹介

公務員でも確定申告をした方が良い場合とメリットを紹介

公務員もいくつかの場面においては確定申告が必要です。また、ふるさと納税をしたときなど、義務ではないものの確定申告することで控除が発生し、還付金を受け取れることがあります。仮想通貨や…
アニメーター向け確定申告の書き方!フリーランスの経費や源泉徴収も解説

アニメーター向け確定申告の書き方!フリーランスの経費や源泉徴収も解説

フリーランスのアニメーターも、他のフリーランスと同じく確定申告が必要です。ただしアニメーターの場合は雇用形態のわかりづらさや源泉徴収の存在によって、他の仕事と比べて違う部分を意識す…
ミュージシャン向け確定申告の書き方!経費にできるものも解説

ミュージシャン向け確定申告の書き方!経費にできるものも解説

ミュージシャンとひと口にいってもバンドマンや歌手、インディーズバンドや楽団などさまざまです。また、働き方も本業や副業、アルバイトといった形があり、同じミュージシャンでも確定申告の必…
声優向け確定申告のやり方!経費や白色申告もわかりやすく解説

声優向け確定申告のやり方!経費や白色申告もわかりやすく解説

声優やネット声優で収入を得ている人のために、確定申告のやり方として、経費や青色申告と白色申告の違いなどをわかりやすく解説します。また、確定申告には欠かせない帳簿を、誰にでも簡単につ…
イラストレーターの確定申告の書き方!副業や学生、フリーランスの場合は?

イラストレーターの確定申告の書き方!副業や学生、フリーランスの場合は?

イラストレーターの方にも確定申告の知識は欠かせません。なぜならば、同じイラストレーターであっても副業や学生、フリーランスといった条件によって、確定申告の方法が異なるからです。 本記…
せどり(転売)で利益が出たら確定申告は必要?副業の場合のやり方は?

せどり(転売)で利益が出たら確定申告は必要?副業の場合のやり方は?

メルカリやAmazonなどのプラットフォームの登場によって、せどりを本業・副業として行う人が増えてきました。せどりによって一定上の利益を得た場合は、確定申告が必要です。 当記事では…
農業の確定申告は青色申告がおすすめ!白色申告との違いから便利な会計ソフトまで解説!

農業の確定申告は青色申告がおすすめ!白色申告との違いから便利な会計ソフトまで解説!

農業で生計を立てている農家の所得(収入から経費を差し引いたもの)は、所得の種類でいうと事業所得にあたります。事業所得については青色申告制度を利用でき、青色申告特別控除を受けることが…
住宅ローン控除とは?確定申告での必要書類や条件を解説

住宅ローン控除とは?確定申告での必要書類や条件を解説

新築または中古の戸建てやマンションを取得するとき、銀行などの金融機関からお金を借り入れる(住宅ローンを組む)ケースは多いでしょう。住宅ローンを利用する場合、所得税の確定申告において…
公務員でも確定申告をした方が良い場合とメリットを紹介

公務員でも確定申告をした方が良い場合とメリットを紹介

公務員もいくつかの場面においては確定申告が必要です。また、ふるさと納税をしたときなど、義務ではないものの確定申告することで控除が発生し、還付金を受け取れることがあります。仮想通貨や…
アンケートモニターに確定申告は必要?税金はかかる?副業の場合も解説

アンケートモニターに確定申告は必要?税金はかかる?副業の場合も解説

アンケートモニターで収入を得た場合も、確定申告が必要になることがあります。しかし、実際のところ、副業収入がアンケートモニターの収入だけという場合には、確定申告は不要のケースが多いで…
外国株投資の確定申告はどうやる?税金、配当金の疑問にも答えます

外国株投資の確定申告はどうやる?税金、配当金の疑問にも答えます

外国株の取り引きによって利益を得た際には、確定申告が必要となるケースがあります。国内の株式投資と同様、申告分離課税方式により所得税がかかります。 外国株投資の場合には、税金を二重に…
葬儀費用は確定申告で控除できない!相続税の基礎控除を受けよう

葬儀費用は確定申告で控除できない!相続税の基礎控除を受けよう

確定申告にあたって、個人的な事情をふまえて税負担を調整するため、所得から一定の額を差し引ける「所得控除」が認められています。個人的な事情を加味するのであれば、葬儀費用なども所得控除…
ソーシャルレンディングの確定申告の方法!書き方や必要書類、不要な場合も?

ソーシャルレンディングの確定申告の方法!書き方や必要書類、不要な場合も?

ソーシャルレンディングとは、事業資金を必要とする企業(または個人)と投資家を結びつけるサービスのことです。事業者は融資を受けるための方法のひとつとして、投資家にとっては運用方法のひ…
確定申告で介護保険料は控除できる?条件や必要証明書をチェック

確定申告で介護保険料は控除できる?条件や必要証明書をチェック

一定の年齢に達すると介護サービスを受けられますが、同時に介護保険料の支払義務も発生するようになります。一般的に社会保険料控除として知られている、国民健康保険料や国民年金保険料は所得…
NISAに確定申告は必要?非課税口座を上手に使って節税しよう

NISAに確定申告は必要?非課税口座を上手に使って節税しよう

将来の資金形成などを目的に、NISAやつみたてNISA口座を開設する人も増えてきました。NISAやつみたてNISAは、取引ができる金融商品に制限があるものの、通常の証券口座にはない…
未支給年金の確定申告について詳しく解説

未支給年金の確定申告について詳しく解説

年金の受給者が亡くなったとき、まだ受け取っていない年金がある場合、その年金を「未支給年金」といいます。未支給年金は、亡くなった方が、亡くなった日までに支給を受けるはずだったものであ…
ストックオプションの確定申告|税金額の計算や課税時期、申告方法について

ストックオプションの確定申告|税金額の計算や課税時期、申告方法について

ストックオプションとは、簡単に説明すると、将来、株式をあらかじめ決定した価格で購入できる権利のことです。なお、ストックオプションを得たとき、ストックオプションの権利を実行したときな…
奨学金を受け取ったら確定申告は必要?

奨学金を受け取ったら確定申告は必要?

奨学金を受け取ったら、名目がどうであれ現金を受け取ったことになるため、「所得税の確定申告が必要なのでは?」と思われる人もいるかと思います。奨学金とは確定申告が必要なものなのでしょう…
外貨貯金の為替差益に確定申告が必要になるケースとは?

外貨貯金の為替差益に確定申告が必要になるケースとは?

外貨貯金の為替差益があると確定申告が必要になるかもしれません。 ただ、確定申告が必要か不要かを判断するのは少し複雑です。 理由は、為替差益といってもさまざまな為替差益があるからです…
貸株サービスの金利・配当金相当額の確定申告についてわかりやすく解説!

貸株サービスの金利・配当金相当額の確定申告についてわかりやすく解説!

証券会社に株を貸し出す貸株サービスによって、金利や配当金相当額を受け取ると、翌年に確定申告が必要になる場合があります。 特定口座(源泉徴収あり)で生じた株の譲渡所得や配当所得は確定…
認定住宅新築等特別税額控除とは?計算式と必要書類

認定住宅新築等特別税額控除とは?計算式と必要書類

認定住宅新築等特別税額控除とは、住宅ローンを組んでいなくても利用できる税金の優遇制度です。適用できれば納める税金を数十万単位で減らすことができます。適用要件や必要書類などをチェック…
確定申告でリフォームが減税に?要件と必要書類を解説

確定申告でリフォームが減税に?要件と必要書類を解説

一定の要件を満たすリフォーム・リノベーションをした場合、確定申告をすることで税額控除を受けることができます。 補足として、税金では「控除」という用語が頻繁に使われます。税金で控除と…
太陽光発電の売電収入には確定申告が必要?経費についてもわかりやすく解説!

太陽光発電の売電収入には確定申告が必要?経費についてもわかりやすく解説!

太陽光発電で得た電力を販売して収入を得ると、確定申告が必要になる場合とならない場合があります。自宅で太陽光発電を行って余った電力を販売したり、事業として太陽光発電を行ったりする場合…
未成年でも確定申告が必要になるケースとは?

未成年でも確定申告が必要になるケースとは?

最近では未成年のYouTuberや個人事業主としてネット副業で稼いでいる方を知る機会が多いと思います。さらに、未成年はさまざまな制度で優遇や免除をされることが多いため、税金も同様で…
弁護士の確定申告はどうすればいい?経費になる支出は?

弁護士の確定申告はどうすればいい?経費になる支出は?

弁護士であれば、知り合いから依頼を受けたり、自身で独立して活動したりする方も多いのではないでしょうか。 法律事務所や会社に勤めていれば基本的に確定申告とは無縁ですが、会社以外で収入…
YouTuberの確定申告のやり方を徹底解説!収入別の税金対策を紹介

YouTuberの確定申告のやり方を徹底解説!収入別の税金対策を紹介

YouTubeの規模がますます大きくなり、YouTuberとして活動する配信者の方が増えていると思います。本業でも副業でもYouTuberとして収入がある方は基本的に確定申告が必要…
バイナリーオプションに確定申告は必要?国内・海外の違いや税金対策について解説!

バイナリーオプションに確定申告は必要?国内・海外の違いや税金対策について解説!

バイナリーオプション(バイナリーオプション取引)による利益(取引差益)が一定以上の金額になると、所得と納税額などについて税務署へ確定申告をしなければなりません。副業として行っている…
不動産売却時の確定申告の方法、必要書類を解説

不動産売却時の確定申告の方法、必要書類を解説

建物や土地などの不動産を売却して利益を得た場合には、譲渡所得の確定申告が必要です。ただし、課税所得金額や特例適用の有無によって、必要・不要が変わります。また、特例次第で節税につなが…
非常勤講師の確定申告まとめ – 掛け持ちしたら絶対必要?

非常勤講師の確定申告まとめ – 掛け持ちしたら絶対必要?

一口に非常勤講師と言っても、雇用契約の有無や、不定期での活動などさまざまです。さらに確定申告では、以下の疑問にぶつかることがあります。 「非常勤講師の収入は何の所得になるの?」 「…
未成年でも確定申告が必要になるケースとは?

未成年でも確定申告が必要になるケースとは?

最近では未成年のYouTuberや個人事業主としてネット副業で稼いでいる方を知る機会が多いと思います。さらに、未成年はさまざまな制度で優遇や免除をされることが多いため、税金も同様で…
パチンコ・パチスロで勝ったら確定申告しないとマズい!?税金対策を解説

パチンコ・パチスロで勝ったら確定申告しないとマズい!?税金対策を解説

「パチンコ・パチスロで勝っても税金はかからない」ということを一度は聞いたことがあるかと思います。これは利益が現金でもらえることから跡が残らず、みつかりにくいという意味です。確かに、…
クラウドファンディングにかかる税金は?確定申告が必要?種類ごとに解説!

クラウドファンディングにかかる税金は?確定申告が必要?種類ごとに解説!

個人や法人が、資金を調達する方法として定着しているのがクラウドファンディングです。では、個人がクラウドファンディングで収入を得た場合には、税金がかかるのでしょうか。また、税金がかか…
自由業の確定申告

自由業の確定申告

自由業には、たくさんの業種があるのはご存じのことと思います。自由業とほぼ同じ意味で、フリーランスと言われたりもしていますね。個人の才能や専門技術で生計を立てている人を意味しています…
個人経営の確定申告

個人経営の確定申告

この記事では、個人経営者で確定申告が不安な方や、これから個人経営を始めたい方向けに、確定申告について解説しています。 確定申告といっても、税金の種類によって方法はさまざまです。 ま…
株で損したら確定申告すべき! 損益通算と繰越控除で“節税”する方法

株で損したら確定申告すべき! 損益通算と繰越控除で“節税”する方法

株の取引で損失が出た場合は原則、確定申告は不要です。しかし、株の取引で損失が出た場合であったとしても、確定申告をしたほうが良いケースもあります。そこで、ここでは株の取引で損失が出た…
結婚したら確定申告が必要?

結婚したら確定申告が必要?

結婚すると人間関係も大きく変わりますが、税法上でも色々な変化があります。独身の頃は関係のなかった確定申告・控除制度についても知っておく必要があるでしょう。 ここでは「結婚と確定申告…
配当金がある場合の確定申告

配当金がある場合の確定申告

株式投資をしていれば、投資している会社の業績が不振である場合などを除いて、1年に1、2回は配当金を受け取ることができます。一般的に、配当金に係る税金は源泉徴収されるので、確定申告を…
無職・無収入でも確定申告が必要な場合

無職・無収入でも確定申告が必要な場合

無収入の場合は原則として確定申告は必要ありません。しかし一般的な「無収入」の定義と、所得税法上の「無収入」の定義が一致していないために、実際には無収入とはならず確定申告が必要な場合…
フリーターの確定申告

フリーターの確定申告

フリーターにも確定申告が必要な場合があることをご存知でしょうか?ここではどんな場合にフリーターが確定申告しなければならないのか、その理由と仕組みを紹介。 またもし確定申告が必要だと…
転職で確定申告が必要?年末調整ができないパターン

転職で確定申告が必要?年末調整ができないパターン

新しい会社に転職することが決まっていれば、確定申告は必要ないと思っていませんか?転職が済み、手続きが完了していたとしても、確定申告が必要になる場合があります。 今回は転職しても確定…
出産するなら確定申告しよう

出産するなら確定申告しよう

    出産が決まった人が確定申告をすると賢く節税ができることをご存知でしょうか? ここでは出産と節税をつなげる「医療費控除」と、この控除制度を受けるために必要…
サラリーマンの確定申告ガイド | やり方から経費にできる支出まで

サラリーマンの確定申告ガイド | やり方から経費にできる支出まで

会社と雇用契約を結んでいるサラリーマン(会社員)の所得税については、勤務先である会社が年末調整をするため、通常、確定申告の必要はありません。しかしサラリーマンであっても、状況によっ…
確定申告を税理士に代行してもらうメリットと費用、教えます

確定申告を税理士に代行してもらうメリットと費用、教えます

所得税の確定申告において、税理士に依頼するという選択肢はありますか? この記事では、個人が確定申告をするにあたって税理士に代行してもらうメリット、デメリットを解説します。また、税理…
土地取引に関する確定申告の注意点

土地取引に関する確定申告の注意点

土地取引の様態土地を売った場合は譲渡所得として、土地を貸して所得を得た場合は不動産所得として確定申告が必要になるなど、土地関係の取引と確定申告は切り離せないもの。今回は、確定申告し…