1. 確定申告ソフト「マネーフォワード クラウド確定申告」
  2. 白色申告ソフト
  3. 白色申告の基礎知識

白色申告の基礎知識

2014年1月から記帳義務が発生する白色申告について、白色申告とは?という疑問に対する説明や、帳簿のつけ方や経費処理などの基礎知識をご説明します。
期限を過ぎてしまった場合

期限を過ぎてしまった場合

「不動産を相続したが、固定資産税を支払えば白色申告は必要ないと思っていた」「白色申告しなくてはと思っていたが、忙しくしているうちに期限を過ぎてしまった」「災害復旧作業に追われていたため、白色申告のことをすっかり忘れていた」 どのような事情が…
白色申告の記帳と帳簿保存義務

白色申告の記帳と帳簿保存義務

これまでの白色申告は、前々年または前年の事業所得等の合計金額が300万円を超えた場合に、記帳と帳簿保存を義務付けるものとなっていました。 しかし平成24年度の税制改正により、平成26年1月以降のルールが変更されました。 現在は、事業所得、不…
白色申告の税率

白色申告の税率

白色申告の税率は、所得税の税率が適用されます。所得税の税率は所得金額に応じて7段階に分かれていますが、節税対策を講じることで税率を10%も下げることができます。 ここでは白色申告の税率がどのような金額で段階分けされているのかといったことから…
白色申告の税金計算

白色申告の税金計算

事業所得がある場合は、白色申告か青色申告のどちらかを選んで確定申告を行なうことになります。 青色申告を選択した場合は青色申告事業者だけに適用される特典がありますが、実際にはどれくらいの節税効果を期待することができるのでしょうか。 それでは実…
白色申告とは? 白色申告の特徴と流れを解説

白色申告とは? 白色申告の特徴と流れを解説

事業をされている方で毎年白色申告をしている人も今年初めて白色申告をする人も、白色申告のやり方をもう一度確認してみましょう。 記帳から決算、申告までの流れを改めて確認することで無駄な作業を省略することができるだけでなく、なんとなくわかったよう…
用紙(収支内訳書) 書き方と記入の注意点

用紙(収支内訳書) 書き方と記入の注意点

白色申告をするために必要な用紙として収支内訳書がありますが、収支内訳書には「一般用」「不動産所得用」「農業所得用」の3種類の様式があります。 今回は ・収支内訳書3種類の選定方法 ・収支内訳書3種類の用紙別記載方法と注意点 を紹介します。 …
扶養控除が受けられない場合

扶養控除が受けられない場合

「白色申告」とは、個人で行う確定申告制度のうち青色申告以外のものをいいます。 白色申告によるメリットとデメリット 所得税の確定申告で、青色申告以外のものが「白色申告」です。白色申告の場合、所得税額を計算するときに総所得から差し引くことができ…
白色申告の所得税 計算の方法

白色申告の所得税 計算の方法

所得税の計算方法については、青色申告も白色申告も基本的には同じです。今回は事業所得者の白色申告の計算方法と申告時に必要な収支内訳書の書く際のポイントについてみていきます。なお、計算が複雑になるので、復興特別所得税は省略しています。 白色申告…
白色申告の消費税について

白色申告の消費税について

白色申告はこれまで、前々年の所得が300万円以上の場合に記帳の義務がありましたが、平成26年1月からは、事業や不動産貸し付けなどを行うすべての人に対して記帳と帳簿書類の保存が義務付けられました。一方、消費税については中小事業者の事務負担を軽…
白色申告のメリットとデメリット

白色申告のメリットとデメリット

個人事業主は、開業届けを出していても、いなくても、あるいは、儲かっていてもそうでなくても、確定申告をする必要があります。そして、申告方法には2通りの方法があります。「白色申告」と「青色申告」です。起業して間もないから、売上がそれほど多くない…
白色申告の基礎控除 控除額と納付額

白色申告の基礎控除 控除額と納付額

そもそも白色申告とは何か 青色申告と白色申告の違い 毎年2月から始まる確定申告には2種類あり、「青色申告」と「白色申告」に分けられます。しかし税理士などの会計の専門家を除いて、それぞれの違いを明確に理解している人は少ないでしょう。具体的に青…
領収書の取り扱い

領収書の取り扱い

独立開業して初めての確定申告は、白色申告という方が多いのではないでしょうか。また「青色申告承認申請書」を提出していない場合や提出しても承認されていない場合は、青色申告ではなく白色申告をすることになります。 ここでは確定申告書を作成する上で出…
赤字の取扱い

赤字の取扱い

事業をしていると、当然のことながら浮き沈みは発生するものです。とくに開業して間もなくは、設備や備品など初期投資に出費がかさみ、すぐに黒字というわけにはいかない場合が多いでしょう。では、事業をしていて赤字になった場合、所得税はどうなるのでしょ…
白色申告と基礎控除

白色申告と基礎控除

白色申告は、所得税や法人税の確定申告を行うときに、青色申告を行わない人が選択する方法です。白色申告を選択した場合は、青色申告で必要な事前の税務署への届け出は必要ありません。 また、白色申告は青色申告に比べ、税制上で受けられる控除が少ないので…
税務調査を受ける可能性

税務調査を受ける可能性

自分自身、青色申告事業者ではないので、税務調査なんて関係ないと思っている方もいるのではないでしょうか。 しかし、実は白色申告事業者であろうと申告納税していることに変わりはないため、税務署が不審に思うことがあれば調査に踏み切ることがあります。…
e-Taxで申告する方法

e-Taxで申告する方法

白色申告もe-Taxを利用できるのをご存じですか? e-Taxを利用する前はすべて手書きで転記し、項目ごとにわざわざ計算する必要があったため、どこかで間違えてしまうとすべてやり直しになってしまい大変でした。 しかしe-Taxを利用すれば、必…
白色申告の概要

白色申告の概要

白色申告とは 白色申告とは、所得税や法人税の確定申告の際に、青色申告の申請を行なっていない方が、選択することになる申告方法のことです。所得税の確定申告時に作成が必要になる書類としては、収支内訳書、確定申告書Bがあります。 白色申告制度は、平…
申請手続について

申請手続について

確定申告には、青色申告と白色申告の2種類があります。 青色申告における申請手続き 青色申告を行なうためには、所得税法第144条、所得税法第166条により定められた規定に従い手続きを行なうことで、事前に承認を受ける必要があります。具体的に見て…
必要書類について

必要書類について

今回は、実際に白色申告に必要になる書類をみていきたいと思います。 確定申告に必要な確定申告書、収支内訳書は、それぞれ税務署で受け取ることになりますが、他にも国税庁のホームページからのダウンロード、またはe-Taxを用いてweb上での記入を行…
帳簿のつけ方

帳簿のつけ方

白色申告で申告書を作成する際には、「帳簿のつけ方」と「関係書類の保存」の2点がポイントとなります。 1. 白色申告の帳簿のつけ方 白色申告の場合、帳簿付けは複式簿記ではなく、単式簿記で行なうことになります。 2. 関係書類の保存 白色申告の…
経費にできるもの

経費にできるもの

今回は白色申告の際に経費にできるものについて、青色申告の場合と比較しながら確認していきたいと思います。なお、経費とは事業にかかった費用のことを指し、白色申告において経費の上限はありません。 白色申告で経費にできるもの 1. 商品の発送に使っ…
記帳が義務化する白色申告

記帳が義務化する白色申告

白色申告を行なうことで得られる大きなメリットとして、記帳をしなくても問題ないということがあります。 そんな白色申告の記帳に関するルールは、平成24年度の税制改正の際に大きな変更がありました。今回は、その平成24年度の税制改正による変更を含め…
収支内訳書の書き方

収支内訳書の書き方

今回は、白色申告を行なう際に必要となる収支内訳書の書き方に関してみていきたいと思います。 収支内訳書とは 収支内訳書は、白色申告による申告を行う際に確定申告書Bと一緒に提出するものです。1月1日~12月31日まで期間での売上や仕入、その他の…
白色申告の専従者控除 適用要件と控除額

白色申告の専従者控除 適用要件と控除額

専従者に関する給与や控除の取り扱いについて、控除を受けるための適用要件や控除額の計算方法をもとに、白色申告と青色申告の違いを見ていきたいと思います。 専従者控除と専従者給与とは 生計を一にしている配偶者やその他親族が、納税者本人が経営してい…
減価償却について

減価償却について

白色申告を行なう際の減価償却の取り扱いに関して見ていきたいと思います。 減価償却とは 減価償却とは、時間の経過や使用の結果、経済的な価値が減少する固定資産の取得を行なった際に、取得価額をその資産の耐用年数の期間に渡り、必要経費として計上して…
明細データを自動で取得し、自動で仕訳。手作業を大幅にカットして、確定申告をラクにできます。

詳しくはこちら