1. 確定申告ソフト「マネーフォワード クラウド確定申告」
  2. 確定申告の基礎知識

確定申告の基礎知識

確定申告とは?という疑問に対する説明や、確定申告の期間や時期、必要書類の書き方などの基礎知識をご説明します。

新着記事

退職金の確定申告は必要か?還付が考えられる3つのケース

退職金の確定申告は必要か?還付が考えられる3つのケース

定年退職をしたとき、または転職した場合でも、退職金に関する就業規則が定められているのであれば、退職金を受け取ることができます。 原則として、退職金は源泉徴収されるため確定申告の必要ありませんが、場合によっては確定申告をすることで納めすぎた税…
確定申告をする場所が分からない特殊なケース ~海外出張・入院

確定申告をする場所が分からない特殊なケース ~海外出張・入院

会社員であれば意識しないかもしれませんが、新年を迎えると個人事業主等は確定申告に対して非常に頭を悩ませます。 自営業を営む個人事業主や不動産を売却した場合などは、収入や費用を自分で計算し税務署に申告しなければなりません。 該当する人は通常そ…
確定申告とは

確定申告とは

確定申告とは 確定申告とは、個人や法人が納税額を確定させるにあたり、申告手続きをすることをいいます。 個人の場合、毎年1月1日から12月31日までの1年間で得たすべての所得金額とこれに対する所得税および復興特別所得税を計算し、納税者本人もし…
確定申告に必要な添付書類 <場合別一覧まとめ>

確定申告に必要な添付書類 <場合別一覧まとめ>

今回は確定申告に必要な添付書類について、タイプ別やパターン別にまとめています。 タイプ別必要添付書類一覧 確定申告は種類によって提出する書類が異なります。どのような場合に、どの書類が必要なのか確認していきましょう。 どのような場合? 該当す…
確定申告における雑所得の扱い|雑所得と事業所得の違いは?

確定申告における雑所得の扱い|雑所得と事業所得の違いは?

雑所得とは所得税の課税対象となる所得の1つであり、確定申告時に対応が必要です。今回は確定申告における雑所得の扱いについて、具体的な例を挙げながら解説します。 雑所得とは?どの種類の所得に該当するのか? 所得を得た場合には、その発生原因に応じ…
確定申告における扶養控除の条件とは?年齢別の控除金額まで解説!

確定申告における扶養控除の条件とは?年齢別の控除金額まで解説!

扶養控除に該当する条件 扶養控除とは、扶養控除対象となる親族がいる場合、一定額の控除が受けられる制度です。受ける控除額が多ければ多いほど、確定申告の際に納税額を抑えることができます。 扶養控除に該当する親族の条件としては、以下の要件をすべて…
退職した人の確定申告

退職した人の確定申告

「退職して今は働いていないのにどうして確定申告が必要なの?」「このあいだまで会社員をしていたので関係ないのでは?」と思う方もいらっしゃるかも知れません。しかし、実は退職したタイミングによっては、確定申告をしなければならない場合があります。 …
確定申告時に受けられる国民健康保険料の控除額

確定申告時に受けられる国民健康保険料の控除額

今回は確定申告時に受けることができる国民健康保険料の控除額について解説します。 例えばあなたが自営業を営む個人事業主であったり、年度内に退職した人の場合、または転職活動中の人は国民健康保険被保険者に該当するため、国民健康保険料を支払うことに…
所得税の確定申告時期について

所得税の確定申告時期について

※今年1月1日~12月31日分の確定申告は、翌年2月16日~3月15日の期間中に行う必要があります。 確定申告の時期(期間中)にすること 確定申告の提出先 確定申告の提出方法は3種類あります。 e-Tax 郵送 窓口 受付期間 の確定申告期…
期間と期限について

期間と期限について

確定申告を行う上で、申告期限を守ることは重要です。確定申告は税目ごとに行われ、それぞれ期間と期限も異なります。自分の申告対象となる税目をしっかりと確認してください。 所得税及び復興特別所得税 個人事業者やフリーランスの方などは、各自で確定申…
必要書類について

必要書類について

確定申告の必要書類としては、確定申告書とそれに添付する書類があります。確定申告書には、会社から給与をもらっている人や年金を受給している人、あるいは一時的な所得があった人が使用する「確定申告書(A)」と、すべての所得に対応する「確定申告書(B…
確定申告の書き方・記入例など

確定申告の書き方・記入例など

所得税の確定申告書の書き方について見ていきましょう。 ここでは、確定申告書A、Bそれぞれについての書き方を説明していきます。それぞれ第一表と第二表で構成されているので、順を追ってみていきましょう。 確定申告書A 主に会社員の方が該当し、申告…
確定申告の提出方法を比較~郵送・e-Tax・窓口提出

確定申告の提出方法を比較~郵送・e-Tax・窓口提出

確定申告をどうやって提出すればいいのかわからない...... このように感じるのは、はじめて確定申告を行う方だけでなく 以前確定申告をしたけど忘れてしまわれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 今回は確定申告の提出先と大きく3つに分かれ…
確定申告の手続き

確定申告の手続き

確定申告の作成を初めて行う人や、慣れていない人は、何から手をつけていいのかさえ分からないため、混乱しがちです。まずは、確定申告の基本的な手続きの流れを理解することが肝心です。流れに沿って、ひとつひとつ丁寧に準備していけば、初めてでも必ず確定…
e-Taxによる確定申告

e-Taxによる確定申告

e-Taxとは e-Taxとは、国税電子申告・納税システムのことで、インターネットを通じて確定申告などの申告や納税手続き、各種申請・届出ができるシステムを指します。具体的には、所得税、消費税、酒税や印紙税の申告ができることをはじめ、ATMや…
確定申告での住宅ローン控除 必要書類と書き方

確定申告での住宅ローン控除 必要書類と書き方

自宅の購入時に住宅ローンを利用したり、自宅をリフォーム、もしくは新しく建てた際に住宅ローンを利用した場合、確定申告時に住宅ローン控除を申請することが可能です。ここで言う住宅ローンとは、銀行などの金融機関、独立行政法人住宅金融支援機構、ご自身…
確定申告の医療費控除について(計算方法など)

確定申告の医療費控除について(計算方法など)

思った以上にかかることの多い医療費。しかし一定の額を超えれば、確定申告の際に還付金を受け取ることができるのです。医療費控除全体を理解しながら、具体的な内容を確認していきましょう。また実際にどれくらいの還付金を受け取ることができるのか計算して…
源泉徴収の見方~確定申告時や紛失の対応について

源泉徴収の見方~確定申告時や紛失の対応について

確定申告書を記入するために必要な書類のひとつに、源泉徴収票があります。源泉徴収票は、給与・退職手当・公的年金などを支払う者が、支払った額や徴収した所得税額を記載して発行する書類です。 支払いをした者はこれを支払いを受けた者に交付し、一定の要…
確定申告の還付金の仕組みとは?所得税を払いすぎていませんか?

確定申告の還付金の仕組みとは?所得税を払いすぎていませんか?

一般的な会社員の給与は、すでに税金が源泉徴収されているため、確定申告の必要がない人も少なくありません。 しかし、源泉徴収された所得税額や、予定納税額が多かった場合には、確定申告によって納めすぎた税金を戻してもらうことができます。戻してもらう…
【2020年版】確定申告の所得控除とは?医療費控除をはじめ控除金額や要件を一覧で紹介

【2020年版】確定申告の所得控除とは?医療費控除をはじめ控除金額や要件を一覧で紹介

所得控除とは 確定申告をする手続きのなかで、課税対象である住民税や所得税を計算する際に、所得から差し引くことのできる金額を所得控除といいます。 主に個人事業主、フリーランスの方を対象に所得税における所得控除の種類を説明していきます。 所得控…
株式等の譲渡所得等の申告方法

株式等の譲渡所得等の申告方法

株式等の譲渡による課税 株式等の譲渡による所得への課税は、申告分離課税が適用されます。申告分離課税とは、総合課税とは別に課せられる分離課税のひとつで、確定申告時に他の所得とは別に課せられる課税制度のことです。 その年中の株式等の譲渡にかかる…
年金受給者の確定申告

年金受給者の確定申告

確定申告は、年金受給者にとって負担になることが考えられます。確定申告の不要な「確定申告不要制度」とはどんな条件でしょうか。また、高齢者や扶養家族に認められている特例措置など、知っていると役立つ情報をご紹介します。 年金受給者でも確定申告が必…
確定申告の相談先と間違えやすいポイント

確定申告の相談先と間違えやすいポイント

確定申告書の作成を始めると、提出書類、記入方法などさまざまな疑問がわいてきます。基本的な疑問については、国税庁ホームページタックスアンサーで、税に関する身近な質問について確認することができます。そのほかにも、困った時にすぐ対処できるために確…
計上可能な経費

計上可能な経費

確定申告とは、1年間(1月1日から12月31日)に所得のあった人が、所得税などの税金を納めることです。平成49年までは復興特別所得税もあわせて納める必要があります。 所得税の対象となるのは1年間に得た所得です。所得とは、全体の収入金額をさす…
不動産所得がある場合の確定申告

不動産所得がある場合の確定申告

不動産所得とは 不動産所得とは、不動産物件(土地や建物など)の権利所有者が、権利の貸付を行った際に受け取ることができる権利金や賃貸料のことを指します。 不動産所得の計算方法は下記の通りです。 ・不動産所得の金額 = 総収入金額 - 必要経費…
所得税

所得税

国税における所得税の割合 我が国の税は、大きく分けると、以下の3分類に分けることが出来ます。 (1)所得に対する税:所得税、法人税 (2)消費に対する税:消費税など (3)資産などに対する税:相続税など その中でも所得税は、歳入に占める割合…
法人税

法人税

法人税とは 法人税とは、会社などの法人が事業を通じて得た所得(利益)に対して課せられる税金のことです。 法人税の所得の計算方法 法人税の所得の計算方法は、該当年度の益金より損金を差し引くことで算出されます。そして、この法人税の所得に対して税…
源泉所得税の仕組みと計算方法を解説

源泉所得税の仕組みと計算方法を解説

源泉所得税(源泉徴収税)とは 個人・法人問わず会社(事業者)が給与や報酬を支払うときに、一定の所得税額を差し引いてそれを納税者に代わって税務署に納める所得税のことをいいます。 課税される所得は、所得の種類やその所得の受領者の区分に応じて定め…
消費税と地方消費税の違いは?納付対象者や納付方法、計算の仕方まで徹底解説!

消費税と地方消費税の違いは?納付対象者や納付方法、計算の仕方まで徹底解説!

消費税が8%から10%へ増税され、同時に軽減税率が導入されました。消費税率が変わると、その内訳である消費税と地方消費税も変わります。この記事では、消費税と地方消費税について、納付方法や計算の仕方など、事業者の方であれば知っておくだけで損のな…
譲渡所得

譲渡所得

マイホームや敷地、株式、ゴルフ会員権などの資産を譲渡することで生じる所得を譲渡所得といいます。ただし、事業用の商品や山林などの譲渡による所得は、譲渡所得には当たりません。ここでは、確定申告が必要な譲渡所得を紹介します。 譲渡所得として課税さ…
印紙税

印紙税

印紙税とは 印紙税とは、契約書や領収書などの文書を作成した際に、貼付する印紙代として国に納税する税金のことです。 印紙は印紙税法に定められている通り、課税物件の取引をする時に必要な課税文書に貼付することが義務付けられています。1号・2号の本…
相続税

相続税

相続税とは 相続税とは、相続が行われた際に課される税金のことを指します。被相続人が亡くなってから10か月以内に申告を行なう必要があります。 相続したタイミングで以下のケースに該当する場合、相続した全ての財産が課税対象となります。 ・財産を受…
酒税

酒税

酒税とは 酒税とは、酒類に間接税、流通税として課される国税です。かつては地租を抜いて国税収入の中で1位になったこともあります。 しかし、法人税や所得税の負担が高まったこともあり、平成23年度の税収は1.36兆円で、租税及び印紙収入の3.0%…
贈与税とは?条件から速算表まで解説!

贈与税とは?条件から速算表まで解説!

贈与税とは 贈与税は、個人から財産をもらったときにかかる税金で、暦年課税の基礎控除額である110万円を超える財産であった場合に課税されます。 その他に、自分が掛け金を払っていない生命保険金を受け取った時や、債務の免除で利益があった場合にも、…
住民税

住民税

住民税とは 住民税とは、都道府県民税と市区町村民税の総称で地方公共団体が徴収する地方税のことを指します。住民が住んでいる地域の行政の経費を負担することが目的となっています。 個人だけでなく、法人に課せられるものがあり、それぞれ所得に基づく「…

Facebook

明細データを自動で取得し、自動で仕訳。手作業を大幅にカットして、確定申告をラクにできます。

詳しくはこちら