会社設立の基礎知識

会社設立にあたって必要な基礎知識や、知っていると便利な豆知識をご紹介します。

新着記事

# 会社設立の方法

コワーキングスペースの定款の書き方!事業目的の記載例・テンプレート

コワーキングスペースの運営会社を設立する際は、定款の作成が必要です。定款とは会社のルールを記載した文書であり、事業目的をはじめとする絶対的記載事項があります。事業目的は、レンタルスペースの管理および運営など、実施する事業の内容に沿って記載し…

詳しくみる
# 会社設立の方法

フランチャイズの定款の書き方は?ひな形を基に事業目的の事例を解説

フランチャイズ事業を法人として立ち上げるときは、定款(ていかん)の作成が必要です。定款に記載すべき必須項目や、定款作成から会社設立の流れについてまとめました。また、フランチャイズの事業目的はどう書くのがよいのか、具体的な例を挙げて解説します…

詳しくみる
# 会社設立の方法

大崎広小路で会社設立するなら自分でやればお得に!税理士依頼にも対応!

大崎広小路での会社設立をはじめ、日本で株式会社や合同会社を設立する際は、主に【①無料の会社設立サービスを利用して自分で進める、②専門家である税理士や司法書士に依頼する、または③法務局のサイトを参照しながら自分で手続きを行う】という3つの主な…

詳しくみる
# 会社設立の方法

取締役会・会計参与設置会社の定款とは?ひな形を基に書き方や記入例を解説

取締役会・会計参与設置会社を設立登記する際も、定款を作成しなければなりません。記載するのは、絶対的記載事項・相対的記載事項・任意的記載事項です。 本記事では、取締役会・会計参与設置会社の定款の記載例や電子定款の特徴、定款変更の方法を紹介しま…

詳しくみる
# 会社設立の方法

取締役会・監査役(業務監査制限)会社の定款とは?ひな形を基に書き方を解説

取締役会・監査役(業務監査制限)会社を設立する際、定款に総則や取締役・代表取締役などを記載します。また、監査役の権限を会計監査に限定する旨も記載しなければなりません。 本記事では、サンプル・ひな形の例を参考に、取締役会・監査役(業務監査制限…

詳しくみる
# 会社設立の方法

取締役会・監査役会設置会社の定款とは?ひな形を基に書き方や記入例を解説

取締役会・監査役会設置会社の定款とは、取締役会と監査役会を置く株式会社の基本的なルールを定めた文章です。事業の目的や株主総会の旨、取締役および代表取締役、監査役および監査役会などの事項を記載します。 本記事では、会社設立を検討している方に向…

詳しくみる
# 事業計画書

ケーキ・スイーツ店の事業計画書の書き方とは?ひな形を基に成功のコツを解説

ケーキ・スイーツ店のケーキ・スイーツ店の開業を検討している方に向けて、当記事では事業計画書の書き方のポイントを解説しています。事業計画書のテンプレート/ひな形の内容も参照しつつ要点を紹介しておりますので、資金調達の際などに役立てていただけれ…

詳しくみる
# 事業計画書

イタリアン料理店の事業計画書の書き方とは?ひな形を基に成功のコツを解説

ピザやパスタなどを提供するイタリア料理は日本でも大人気。イタリアンレストランを開店したいと思うもいらっしゃるかと思います。 この記事ではイタリア料理店の開業を考えている方のために、事業計画書の書き方や計画を立てる際のポイントについてご紹介し…

詳しくみる
# 会社設立の方法

有料職業紹介の定款の書き方は?ひな形を基に事業目的の記載例を解説

有料職業紹介事業を法人として開始するときは、定款(ていかん)の作成が必須です。定款は会社にとっての憲法であり、法人登記や事業許可申請時にも提出を求められます。定款に記載する内容や事業目的の書き方をまとめました。また、有料職業紹介事業の定款作…

詳しくみる
# 事業計画書

障害者グループホームの事業計画書の書き方は?テンプレートを基に記入例を解説

障害者グループホームの事業計画書は、ひな形、テンプレートを活用した作成がおすすめです。はじめて事業計画書を書く方でも、書くべきことが明確になっていて考える手間がかかりません。 事業計画書は、金融機関から融資を受ける際や事業の見通しを立てる際…

詳しくみる
# 事業計画書

クリニック(医院・診療所)の事業計画書の書き方は?テンプレートを基に記入例を解説

クリニック(医院・診療所)の開業では、安定した経営や開業資金の融資を受けるために事業計画書の作成が必要になります。事業計画書の作成に際しては、経営の基本計画・資金計画・収支計画を整理をすることが大切です。 本記事では、クリニックの事業計画書…

詳しくみる
# 事業計画書

特養(特別養護老人ホーム)の事業計画書の書き方は?ひな形を基に記入例を解説

特養(特別養護老人ホーム)の事業計画書は、創業動機やサービス内容、売上高などを記載する書類です。事業計画書にはテンプレートを活用しましょう。 テンプレートは項目が決まっているため、指定や融資を受ける際に具体的な情報を記載できます。本記事では…

詳しくみる
# 事業計画書

放課後等デイサービスの事業計画書の書き方は?テンプレートを基に記入例を解説

放課後等デイサービスを開業する際は、事業計画書の作成が必要です。しかし、事業計画書の作成経験がない限り、何をどのように記載すればいいのか迷ってしまうでしょう。 本記事では、放課後等デイサービスの事業計画書に必要な項目や書き方のポイントを解説…

詳しくみる
# 事業計画書

キャンプ場・グランピング開業の事業計画書とは?テンプレートを基に解説

キャンプ場やグランピングを開業するなら、丁寧に事業計画書を作成することが必要です。事業計画書の作成は、計画的に開業を進めるためだけでなく、金融機関から融資を得るときや補助金・助成金に申請するときにも求められます。キャンプ場・グランピング開業…

詳しくみる
# 事業計画書

移動販売やキッチンカーの事業計画書の書き方!テンプレートを基に記入例、コツを解説

移動販売を始めるにあたり、移動販売車の取得や移動販売向けの設備を整える資金調達のため融資を受けるには、事業計画書が必要です。この記事では、「マネーフォワード クラウド会社設立」の移動販売向けの事業計画書のテンプレート・ひな形を例に、事業計画…

詳しくみる
# 事業計画書

パーソナルジム開業の事業計画書の書き方は?テンプレートを基に記入例を解説

最近流行しているパーソナルジム。利用する方はもちろんジムを開業される方も増えてきていますが、事業計画がしっかりしていないと経営に行き詰まるリスクが高くなってしまいます。また、資金調達をする際には事業計画書が必須です。 今回はパーソナルジムの…

詳しくみる
# 事業計画書

自動車整備工場の事業計画書の書き方は?テンプレートを基に記入例、コツを解説

自動車整備工場を立ち上げるにあたっては、設備資金として多くのお金が必要です。自己資金ですべてカバーするのは難しいため資金調達に取り掛かることになると思いますが、ここでポイントとなるのが「事業計画書の作成」です。 当記事ではその書き方について…

詳しくみる
# 会社設立の方法

プライベートカンパニーとは?設立方法・年収の目安、デメリットを解説

会社勤めなどの本業はあるけれど、不動産や株式投資などからの副収入もそこそこあるという人は、「プライベートカンパニー」の設立を検討してみてはいかがでしょう。 プライベートカンパニーの意味から、どのくらい収入がある人に向いているか、さらに設立方…

詳しくみる
# 事業計画書

居宅介護支援事業所(ケアマネ)の事業計画書の書き方は?ひな形を基に記入例を解説

当記事では居宅介護支援事業所を開業したい方に向けて、事業計画書のひな形およびその書き方のポイントを解説しています。 社会的な意義の大きな事業でも無条件に融資が受けられるわけではありませんので、資金調達を成功させるためにもここで事業計画書の作…

詳しくみる
# 会社設立の方法

実質的支配者となるべき者の申告書とは?手続き方法や書き方、記入例を解説

会社を設立する際には「実質的支配者となるべき者の申告書」を作成して提出しなければなりません。この記事では実質的支配者となるべき者の申請書の意味や書き方、手続きの流れや注意点について解説します。 実質的支配者となるべき者の申告書とは? まずは…

詳しくみる
# 会社設立の方法

神戸市で会社設立!自分ですべき?専門家に依頼すべき?お得な方法は?

神戸市での会社設立をはじめ、日本で株式会社や合同会社を設立する際は、主に【①無料の会社設立サービスを利用して自分で進める、②専門家である税理士や司法書士に依頼する、または③法務局のサイトを参照しながら自分で手続きを行う】という3つの主な方法…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

株主総会の委任状とは?ひな形を基に書き方や代理人について解説

株主総会を実施する場合は、株主に開催のお知らせとともに株主総会委任状を配付します。委任状があることで、株主総会に出席できない株主の意見を株主総会に反映させることが可能です。この記事では、株主総会委任状のひな形を基にした書き方について解説する…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

株主総会で剰余金の配当が決議された場合の議事録の書き方は?ひな形を解説

株主総会で剰余金の配当が決議された場合は、正しく議事録を作成して、保管しておく必要があります。この記事では、剰余金配当が行われた場合における株主総会議事録のひな形・書き方について解説するので、ぜひ参考にしてください。 剰余金配当に関する株主…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

定款の目的変更とは?定款変更する流れや登記の手続きをひな形を基に解説

定款の目的変更とは、会社の事業内容を変更し、それを定款に反映させることをいいます。そのためには株主総会での特別決議、変更登記などの手続きが必要となります。 そこで当記事では、この手続きのために必要な情報をまとめ、どのような手順で変更をすれば…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

株式の贈与契約書とは?テンプレートを基に作成方法や書き方を解説

贈与契約書は、自分の持つ財産を特定の人物に贈与するときに作成する書類です。しかし、その財産が会社の株式、とりわけ非上場株式だった場合は、契約前にいくつかの手続きが必要になります。この記事では株式贈与の特殊性、上場株式と非上場株式における手続…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

株主総会議事録とは?ひな形を基に記載事項や書き方、押印について解説

株主総会の開催にあたって、株式会社には株主総会議事録の作成と備え置きが義務付けられます。法的な内容を満たしたうえで株主総会議事録を作成するには、どのような点に注意すればよいのでしょうか。株主総会議事録の作成で押さえておきたい法的に記載が必要…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

取締役の辞任届とは?ひな形を基に書き方や手続き、登記の変更を解説

取締役辞任届は、取締役がその立場を退くときに提出する文書です。書き方に法律上の決まりはありませんが、辞任したことの証明やその後のトラブルがないようにするには、辞任の意思表示と作成名義人、辞任の日などが明確化されている必要があります。 ここで…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

定時株主総会の招集通知とは?ひな形を基に書き方や電子化について解説

定時株主総会の招集通知とは、定時株主総会を開催する際に株主総会の開催要項・議案を株主に対して周知するために送付する通知のことです。この記事では、株主総会の種類や定時株主総会の招集通知の書き方などを紹介します。 定時株主総会の招集通知とは? …

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

役員変更登記申請書とは?取締役の変更方法などひな形を基に書き方を解説

役員の変更登記とは、株式会社などの役員が就任・辞任・解任した時などに必要となる手続きのことです。この記事では、役員の変更登記が必要なケースや変更登記の流れ・方法、役員変更登記申請書のテンプレート、役員変更登記申請書の書き方などを紹介します。…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

株主総会の議決権行使書とは?委任状との違いやひな形を基に書き方を解説

株主総会の議決権行使書は、株主が参加できない場合でも意思表示を可能にする重要な書類です。議決権行使書は委任状とは異なり、株主自身が行使します。 議決権行使書はテンプレートを利用することで文書作成を効率的に作成できます。そこで今回は、株主総会…

詳しくみる
# 事業計画書

ネイルサロン開業の事業計画書の書き方!テンプレート・記入例を基に解説

ネイルサロン開業前は、事業計画書を作成して事業の見通しを立てることが大切です。特に、融資を受ける際は事業計画書の提出が求められるため、必ず作成しましょう。しかし、書き方に迷ってしまうこともあるでしょう。今回は、ネイルサロン開業時の事業計画書…

詳しくみる
# 事業計画書

フリーランス(個人事業主)の事業計画書の書き方!テンプレートを基に解説

フリーランス(個人事業主)は、開業時に事業計画書を作成する必要はありません。しかし、作成すれば事業の内容を明確にできたり、競合との差別化を図れたりするなどさまざまなメリットがあります。 作成する際は、テンプレートやひな形を活用すると便利です…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

代表者の住所変更には登記が必要?必要書類や申請方法(テンプレート付)

株式会社や合同会社など、会社の代表者の住所が変わるケースは少なくありません。しかし、会社の代表者は日頃忙しく、住所変更後の手続きをせずそのままにする人もいるでしょう。会社の代表者の住所が変わった場合、何をする必要があるのでしょうか。本記事は…

詳しくみる
# 会社設立の方法

法人口座開設が難しいのはなぜ?必要なものやすぐ作れない理由を解説

法人口座を開設しようとした時、金融機関から求められる書類の多さに驚いたことがある方もいるでしょう。テロ資金供与を防止するために金融庁が「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策に関するガイドライン」を公表して以降、法人口座の開設は難しくな…

詳しくみる
# 会社設立の方法

法人口座におすすめの銀行は?手数料や開設のメリットを比較して選び方を解説

基本的にはどの金融機関でも法人口座を開設できます。しかし、振込手数料や月額基本料、ATM手数料は安いか、維持費は無料か、海外送金やネットバンキングは利用しやすいか、開設時間などは、金融機関によって異なるため注意が必要です。株式会社や合同会社…

詳しくみる
# 開業

サンドイッチ屋として独立開業する方法は?キッチンカーのメリットや必要資金も解説

18世紀後半にイギリスの第四代サンドイッチ伯爵にちなんで名付けられたとされる「サンドイッチ」。日本へは明治時代に伝わり、第二次世界大戦後のパン食文化の広がりとともに一般化しました。ところで、そんなサンドイッチを製造販売する「サンドイッチ屋」…

詳しくみる
# 開業

コワーキングスペースの開業から運営までの流れは?経営に成功する秘けつも解説

今、テレワークをされている方や、フリーランスという働き方を選択されている方が増えていて、場所にとらわれない働き方をするいわゆる「ノマドワーカー」も増加しています。それに伴い、コワーキングスペースの需要も高まってきていて、大きなビジネスチャン…

詳しくみる
# 開業

ハウスクリーニングで開業する方法は?個人で独立起業・フランチャイズの場合を解説!

昨今、ハウスクリーニングの開業が注目されています。一人でもできて、事務所や店舗を構える必要がないので、比較的はじめやすいビジネスといえます。 今回はハウスクリーニングの開業に必要な資金の目安や資格、開業までの流れ、メリット・デメリットや成功…

詳しくみる
# 会社設立の方法

子会社を設立するメリット・デメリットは?設立手続きや注意点も解説!

子会社の設立には、節税や意思決定がしやすくなるなどのメリットがあります。一方で手間がかかることや過度な節税対策により税務調査のリスクが上がるなどのデメリットもあり、子会社を設立するかどうかには慎重な判断が求められます。 この記事で「子会社と…

詳しくみる
# 会社設立の方法

合同会社と個人事業主の違いは?会社設立のメリット・デメリットも解説!

個人事業主がその事業において会社を設立するといえば、まずは「株式会社」が頭に浮かぶという方も多いのではないでしょうか。しかし、設立できる会社の種類はそれだけではありません。株式会社以外にも合名会社、合資会社、合同会社などがあります。 今回は…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立登記のオンライン申請とは?手続きや株式会社向けのサービスも解説!

法人設立時に必要な登記申請ですが、実はオンライン申請できることをご存知ですか。ネットに登録し、ソフトをダウンロードすれば自分で申請が行えます。申請手続きを効率化できるためおすすめです。この記事では、会社設立登記のオンライン申請とは何か、手続…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

年収200万円の個人事業主の税金はいくら?住宅ローンの審査についても解説!

個人事業主で年収200万円の場合、所得税・住民税はいくらかかるのでしょうか?家の購入を検討している方は、住宅ローンの審査も気になるでしょう。本記事では年収200万円の個人事業主が支払う税金の計算方法や青色申告特別控除などの節税対策、ローン審…

詳しくみる
# 開業

開業しやすい資格とは?独立したい人や個人事業主になりたい人におすすめの業種も解説

独立開業を目指せる資格として、不動産鑑定士や社会保険労務士、薬剤師などがあります。独立開業すれば、収入が上がる可能性がある点やモチベーションを上げやすい点がメリットです。 これから開業することを目指している方は、国家資格や民間資格の中から独…

詳しくみる
# 起業

一人起業のメリットとは?おすすめのビジネスモデルや成功へのポイントを解説!

起業は一人でも可能です。一人起業には、比較的少ない資金で始められることや、自由に事業を進めやすいなどのメリットがあります。一方、資金や相談相手の確保が難しいなどのデメリットもあります。コンサルや物販事業など、一人起業しやすいビジネスアイデア…

詳しくみる
# 開業

開業や開店のお祝いに人気の贈り物・プレゼントは?相場やマナーについても解説!

開業・開店祝いとは、友達や取引先などがお店を開業するタイミングに合わせてプレゼントを贈る物です。花や胡蝶蘭・観葉植物、カタログギフト、お菓子、お酒などさまざまなプレゼントがあります。喜ばれるプレゼントを選ぶためには、まずは人気の贈り物が何か…

詳しくみる
# 開業

カフェを起業・開業するために必要な資金は?経営を成功させるポイントも解説!

カフェや喫茶店を起業したいと考えている方が、まず検討しなければならないのが「開業資金」についてです。何にいくらぐらいの資金がかかるのか知っておくことは非常に重要です。また、全くの未経験から経営を始める場合、どのような準備が必要なのかも把握し…

詳しくみる
# 会社設立の方法

フランチャイズのメリット・デメリットとは?ビジネスの仕組みもわかりやすく解説!

未経験でも比較的ハードルの低い開業方法として、フランチャイズが注目されています。本記事では、フランチャイズのメリットやデメリット、ロイヤリティの仕組みや相場、加盟店と本部の関係、直営店との違いなど、フランチャイズに加盟する前に知っておきたい…

詳しくみる
# 会社設立の方法

住所貸しとは?バーチャルオフィスの活用についてもわかりやすく解説

住所が必要な人に住所を貸す住所貸し。古くから個人間の契約に基づく住所貸しや、郵便私書箱の提供による住所貸しなどが行われてきました。最近は、法人設立のために住所を借りるケースが増えてきているようです。本記事では、住所貸しの基本について、住所貸…

詳しくみる
# 起業

コンサルタントとして起業するメリットや成功のためのポイントをわかりやすく解説!

コンサルタントとしての起業は、特別な資格や初期費用が必要なく、副業や週末起業から手軽にスタートできるというメリットがあります。コンサルタントとして本格的に成功するためには、料金設定や広告宣伝、無料相談や口コミの利用などを工夫し、集客をして実…

詳しくみる
# 開業

個人事業主・フリーランスは再就職手当をもらえる?条件や開業届のタイミングは?

会社を退職したら、離職票などの提出書類を用意し、ハローワークに失業手当(失業保険)の給付申請をします。(なお、失業手当(失業保険)の正式な名称は「基本手当」です。) 会社員は雇用保険に加入しているため、勤めている会社を退職すると、一般的に失…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

会社設立後の経理業務はどうすべき?税理士や会計ソフトの活用方法も解説!

会社を設立すると、資本金(または出資金)の払い込みをはじめ、直接事業に関わる取引から、間接的に事業に関わる取引まで、さまざまな取引が発生します。さらに、会社は毎期、決算によって生じた経営成績や毎期末の財政状況を報告する義務と、一会計期間にお…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立登記で委任状が必要なケースは?|無料ひな形・テンプレート付き

会社設立をするならば、知っておきたいのが登記についてです。何の書類が必要なのか、そして、どうやって提出しないといけないのかは必ず押さえておきたいポイントといえます。そこで、今回は、書類提出時に疑問に挙がりやすい「委任状」にスポットを当て、ど…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立時の株主総会とは?役員報酬の決め方も解説|議事録ひな形付き

株式会社設立時は定款の設定や役員の報酬など、決定すべきことが数多くあります。設立時に決定すべきことを株主に伝え、承認を得る場が「株主総会」です。 今回は、株式会社設立時の株主総会について詳しく解説していきます。通常の株主総会との違いやどのよ…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立代行は自分で手続きするより安い?0円のサービスについても解説!

初めて会社設立を行うとなると、「必要最低限決めておくことに不足はないか」「定款に問題はないか」「会社設立の手順は合っているか」など、不安に思う点が多々出てくるかと思います。会社設立の不安や手間を考えたら、創業者が自ら手続きを行うのではなく、…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社名の決め方にルールはある?アイデアの出し方や商号の具体例を紹介

会社名は、会社の顔ともいえる重要なポイントです。そのため、どのように決めればいいのか悩む人も珍しくないでしょう。そこで今回は、会社名の決め方で守るべきルールを解説します。アイデアの出し方やおすすめの具体例も紹介しているので、会社名を決める際…

詳しくみる
# 会社設立の方法

本店所在地とは?会社設立時にどこの住所を本店所在地として法人登記すべき?

会社設立時は、本店所在地を定款に記載したり、法人登記をしたりする必要があるため、事前に本店所在地として申請する住所を決めておく必要があります。事務所の住所のほか、自宅や賃貸事務所、レンタルオフィスなどの住所を本社所在地として申請することも可…

詳しくみる
# 会社設立の方法

外国人が日本で会社設立するための流れと条件、必要書類や登記のやり方

外国人が日本で会社を設立する場合は、必要書類や条件などが日本人の場合と異なります。発起人の銀行口座が日本の銀行法で定められている銀行ではない場合や、持っているビザによっては会社を設立できない場合があること、また印鑑証明が発行されないためサイ…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立の挨拶メール・お祝いメールの文例と書き方やビジネスマナーを解説

この記事では、自分が会社を設立したときの挨拶メールの書き方や、身近な人が会社を設立したときのお祝いメールの送り方を解説しています。 「忌み言葉」といわれるお祝いにはふさわしくない言葉の解説や、それぞれのメールの文例も合わせてご紹介しています…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立・独立開業した時の挨拶状のマナーは?例文や書き方、送るタイミングまで解説

会社設立や独立開業した際には、お世話になっている方々に挨拶状を送ります。挨拶状の送付は、設立後にステークフォルダーとの関係を良好なものにするためにも大切な作業です。 ただし、送る際のマナーやタイミングには気をつけなければなりません。本記事で…

詳しくみる
# 会社設立の方法

非居住者でも日本で会社設立が可能!取締役が海外在住の場合に必要な書類は?

国内に住所を有しない場合は、非居住者に分類されます。以前までは、内国会社の全代表取締役が非居住者であれば会社設立はできませんでした。しかし、2015年にそれまでの取り扱いが廃止されたため、代表取締役全員が非居住者でも会社設立は可能です。 た…

詳しくみる
# 会社設立の方法

ネットショップを開業するには会社設立すべき?法人化のメリットや手順、注意点を解説

これからネットショップを開業する人にとって、個人事業主で始めるか会社設立するかは大きな問題です。この記事では、ネットショップを開業する人に向けてそれぞれの方法のメリット・デメリット、どちらを選べばよいかの判断基準について解説していきます。 …

詳しくみる
# 起業

起業とは?フリーランスとの違いは?独立するならどっち?メリット・デメリットを解説

昨今、フリーランスとして創業し、働く人が増えてきました。その背景には、インターネットの普及をはじめ、クラウドサービスやシェアオフィスなどの充実があります。 働く時間や場所を自分で決められるフリーランスという働き方を選ぶ方は、今後もさらに増え…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

フリーランス必見!家事按分を活用して生活費を経費にするための5つのポイント

フリーランスになると様々な税金の負担が大きく感じるようになります。そんな時には、普段使っているお金の一部を費用として仕分けることができる家事按分を活用して節税することがおすすめです。 ですが一方で、経費に計上する金額によっては税務署に否認さ…

詳しくみる
# 開業

フリーランス1年目が知るべき「経費と節税のルール」 初めての確定申告はこれで乗り切れ!

フリーランスになって初めての確定申告はわからないことだらけ。中でも「何を経費とするべきか?」は難しい問題の1つです。ネットで検索しても、ピンとくる答えはなかなか見つからず、戸惑う人も多いのではないでしょうか。 今回は「きちんと節税したいけど…

詳しくみる
# 会社設立の方法

【これから始める会社設立】会社を設立するなら読んでおきたいおすすめ記事7選

会社設立の手続きは、とても複雑。 「事業を始めるときには、個人事業主と会社設立どっちがいいの?」「個人事業主から法人化したほうがいいの?」「合同会社と株式会社は何が違うの?」など、たくさんの疑問があるのではないでしょうか。 そんなお悩みを一…

詳しくみる
# 法人成り

個人事業主から法人へ「法人成り(法人化)する際の手続きは?自分でもできる?」

個人事業で事業が軌道に乗ると、法人化について検討する方もいることでしょう。しかし、どのようにして法人化すればよいのか、わからないという方は少なくありません。法人化するには作成しなければならない書類が多く、手続きも煩雑です。そこで今回は、法人…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立時は一人社長でも社会保険加入が必須!手続きの流れ・必要書類を解説!

会社の役割は、価値のある商品やサービスを取引先に提供し、儲けを出すことで社長自らの生活向上を図るだけではありません。社長自身はもちろん、従業員の生活基盤を守ることも重要な役割です。雇用保険や労災保険などの社会保険への加入も会社の重要な役割の…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立時における印鑑証明書の発行方法や登記申請に必要な枚数を解説

会社設立に欠かせない手続きのひとつに、印鑑証明書の取得があります。今回は、印鑑登録や印鑑証明書の取得方法、会社設立時における印鑑証明書の提出先や必要枚数について解説します。これからご用意されるという方は、ぜひご一読いただければと思います。 …

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

会社設立時に法務局で行う手続きは?登記前後にやるべきことをわかりやすく解説!

会社設立をする際、「法務局に行って登記をする」というところまではイメージできるという方は多いでしょう。ただ、具体的にどのような手続きをするのかご存知でしょうか。また、必要書類にはどのようなものがあるか、そして定款作成のこと、郵送での設立手続…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

会社設立したら法人も青色申告の申請を!メリットや期限などをわかりやすく解説

会社設立をしたら設立届と一緒に、必ず法人税の青色申告の承認申請書を出しましょう。今回はこの青色申告の承認申請書の概要や書き方、提出期限、さらには青色申告のメリット(特典)などについて解説したいと思います。 法人の青色申告とは 会社が決算期に…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

会社設立時か設立後か?税理士に依頼するタイミング・相場・メリットとは

これから会社を設立しようと考えている方の中には、税理士を雇うのか雇わないのか、雇うとすればいつ頃から雇えばいいのか、と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 一概に、この時点で税理士を雇うのがベストだと言い切ることは難しいですが、…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立時の役員報酬の決め方とは?変更方法や注意点についても解説!

役員報酬とは、従業員給与とは異なり会社の役員に支払われる報酬のことです。会社設立から3ヶ月以内に定款や株主総会で決定する必要があります。役員報酬は、要件を満たせば節税につながりますが、決め方にはルールや注意点があり、専門家と相談して慎重に決…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

【会社設立後の手続き保険関係編】労働基準監督署・ハローワークへの届出を解説!

会社設立後には、労働保険保険関係設立届や労働保険概算保険料申告書を労働基準監督署へ提出する必要があります。 ほかにも、雇用保険関係はハローワーク、厚生年金や健康保険関係は年金事務所での手続きが必要です。 今回は、会社設立後に届出などが必要に…

詳しくみる
# 会社設立の方法

合同会社とは?設立のメリット・デメリットや株式会社との違いを解説!

合同会社とは、株式会社、合名会社、合資会社と並ぶ日本の会社形態のひとつです。株式会社と同じように有限責任(倒産時などに出資額を限度に責任を負うこと)となりますが、合同会社は会社の所有者と経営者が一致しているなど、運営面などで違いもあります。…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

【会社設立後の手続き税務編】税務署・自治体で行う6つの手続きと必要書類

会社設立の手続きは設立登記までで終わりではありません。設立後も税務関係、社会保険関係、労働保険関係の手続きが残っています。税務関係手続きは主に税務署で行いますが、地方税に関しては自治体への届け出が必要です。ここではこの会社設立後の税務関係の…

詳しくみる
# 起業

中学生・高校生の子ども起業家がやるべきこととは?親のサポートなくして成功なし!

近年、30歳前後で独立や、会社設立をして活躍する若手社長が目立つようになりましたが、最近では更に若い中学生や高校生の起業家も増えています。 しかし、子どもといえば当然未成年者。それ故に、どんなに起業をしたくても、親の力を頼らなければならない…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立に必要な登記のポイントとは?新会社法における登記のポイントまとめ

会社の設立登記とは、設立する会社の本店所在地を管轄する法務局に、会社の名称や目的などの事項を登記申請することです。設立登記により会社が社会的に認められることになりますので、会社の設立日は登記申請をした日になります。 また、登記とは、取引の安…

詳しくみる
# 会社設立後の手続き

株式会社の定款変更に必要な手続きとは?費用相場や注意点も解説!

定款変更(目的変更) 株式会社において、会社の基本的なルールである定款の内容に変更があった場合には「定款変更」という手続きが必要となります。定款変更は、株主総会の特別決議が必要であり、事業目的や本店所在地、役員に関する事項などの変更について…

詳しくみる
# 会社設立の方法

定款の認証とは?会社設立後は公証人の認証が必要!手続き・必要書類を解説

会社を設立するには、事前にさまざまな手続きが必要です。その1つに、「定款の認証手続き」があります。ここでは、定款の認証とはどのようなものなのか、手続きの具体的な流れ・手順、必要書類について解説していきます。 定款の認証とは? 定款は会社にと…

詳しくみる
# 会社設立の方法

現物出資とは?会社設立で失敗しないための仕訳例やメリット・デメリットを解説

会社設立の際、現金の出資が少額な場合に検討するもののひとつとして現物出資があります。車や不動産、営業権など手持ちの資産を出資することで、資本金を大きくすることができます。会社設立にあたり最低資本金規制が撤廃されたとはいえ、資本金の大きさが会…

詳しくみる
# 会社設立の方法

会社設立に不可欠な「登記簿謄本」の取り方と「登記事項証明書」との違いとは?

「登記簿謄本」という言葉を一度は聞いたことがある方も多いのはないでしょうか?実は登記簿謄本という書類は今は存在しません。正式には「登記事項証明書」と呼びます。 元々、紙ベースで登記簿の管理を行っていた際には、この情報が記載された書類を登記簿…

詳しくみる
# 会社設立の方法

法人登記(商業登記・会社登記)とは?必要書類・自分でやる方法【簡単解説】

法人登記とは、法人の各種情報(例:社名、商号・所在地・代表者の氏名・事業の目的など)を、法務局に登録し、一般に開示できるようにするための作業のことです。 定款などの認証が終わり、資本金の払い込みも完了したら、設立時の取締役や監査役の就任を経…

詳しくみる
# 経営

創業期の事業を「早く」「大きく」する『財務』のチカラ 5.事業投資のリスクをどのように考えるべきか

起業家は、「財務」を知ることで、もっと事業を発展させることができます。この連載では、起業家が創業からもつべき「財務」の視点・考え方について、シリーズでお伝えしていきます。 第4回より、財務の「事業資金の運用」について、お話を開始しはじめ、「…

詳しくみる
# 経営

創業期の事業を「早く」「大きく」する『財務』のチカラ 4.事業投資が事業を「早く」「大きく」する

起業家は、「財務」を知ることで、もっと事業を発展させることができます。この連載では、起業家が創業からもつべき「財務」の視点・考え方について、シリーズでお伝えしていきます。第1回で「財務とは、事業資金の「調達」と「運用」のことである」と定義し…

詳しくみる
# 経営

創業期の事業を「早く」「大きく」する『財務』のチカラ 3.あなたの事業は「融資」向き?それとも「出資」向き?

起業家は、「財務」を知ることで、もっと事業を発展させることができます。この連載では、起業家が創業からもつべき「財務」の視点・考え方について、シリーズでお伝えしていきます。第2回で「事業資金の調達方法について」挙げましたが、今回は資金調達方法…

詳しくみる
# 経営

創業期の事業を「早く」「大きく」する『財務』のチカラ 2.資金調達って、どんな方法があるの?

起業家は、「財務」を知ることで、もっと事業を発展させることができます。この連載では、起業家が創業期からもつべき「財務」の視点・考え方について、シリーズでお伝えしていきます。 第1回目では、「財務」とは何か。なぜ、「財務」が起業家にとって必要…

詳しくみる
# 経営

創業期の事業を「早く」「大きく」する『財務』のチカラ 1.会社を救う「財務」って、何!?

起業家は、「財務」を知ることで、もっと事業を発展させることができます。この連載では、起業家が創業期からもつべき「財務」の視点・考え方について、シリーズでお伝えしていきます。 第1回目の今回は、「財務」とは何か。なぜ、「財務」が起業家にとって…

詳しくみる

会社設立の注目テーマ

バックオフィスの基礎知識