1. 給与計算ソフト「マネーフォワード クラウド給与」
  2. 給与計算の基礎知識

給与計算の基礎知識

給与計算の方法や社会保険、健康保険、雇用保険等の各種保険、年末調整について説明します。

控除カテゴリ

社会保険 (広義)
社会保険 (狭義) について
健康保険 厚生年金保険 介護保険
労働保険 について
労災保険 雇用保険
その他
税金 について
所得税 住民税

新着記事

社会保険の扶養条件である収入や続柄について解説

社会保険の扶養条件である収入や続柄について解説

社会保険の扶養に入るには、「被扶養者の範囲」と「被扶養者の収入要件」の2つを満たしている必要があります。 この記事では、それぞれの条件について詳しく解説します。 社会保険の扶養条件1「被扶養者の範囲」 社会保険の扶養条件のうち、被扶養者の範…
社会保険に加入できる人が増える!平成28年10月施行の制度改正内容を解説

社会保険に加入できる人が増える!平成28年10月施行の制度改正内容を解説

平成28年10月に改正社会保険制度が施行され、加入対象者が拡大されます。ここではこの改正によってどのような基準で加入対象者が拡大されるのか、その目的は何なのかについて解説します。 また、加入対象者の拡大に伴って人材コストが拡大する企業とそう…
社会保険には加入義務がある!手続き書類の書き方を解説

社会保険には加入義務がある!手続き書類の書き方を解説

社会保険は事業所に勤めている人たちが安心して働くために全国健康保険協会(協会けんぽ)や日本年金機構が整備している保険です。 保険料の一部は事業所が負担しなければならないため、経営者にとっては悩みの種でもあります。しかし社会保険は厚生労働省の…
給与支払報告書と総括表の書き方徹底ガイド

給与支払報告書と総括表の書き方徹底ガイド

給与支払報告書と総括表は、住民税を計算するために、会社から各従業員の住む市区町村へ提出するものです。 ここでは給与支払報告書と総括表の書き方を項目ごとに紹介するとともに、給与支払報告書を市区町村へ提出しなかった場合、会社はどのようなペナルテ…
年末調整の計算方法と流れを具体例を用いて解説!

年末調整の計算方法と流れを具体例を用いて解説!

年末調整はどのような計算順序ですすめていけばよいのでしょうか? この記事では、配偶者特別控除、社会保険料控除、扶養控除などの所得控除などを具体的な例によって説明し、税額までの計算方法をご説明します。 年末調整の計算方法は? 「年末調整」とは…
個人住民税の特別徴収税額とは?

個人住民税の特別徴収税額とは?

個人住民税の特別徴収は、事業者が従業員に対して行う義務のある住民税の天引き制度です。特別徴収税額とはその際に天引きする税額を指します。ここではこのうち個人住民税の特別徴収について解説します。 ポイントは特別徴収及び特別徴収税額の基本的な考え…
雇用契約を民法と労働契約法で比較してみました

雇用契約を民法と労働契約法で比較してみました

雇用契約とは、民法第623条で定められている役務型契約の1つです。民法で定められている雇用契約は諾成契約といって、双方の合意があれば必ずしも書面で契約を交わす必要はないとされています。 しかし労働形態が多様化されるに伴い労使間のパワーバラン…
退職金にも所得税はかかる!計算方法と注意すべきこと

退職金にも所得税はかかる!計算方法と注意すべきこと

退職金=退職所得。退職金にも所得税は課せられます。 ここではそもそも税法上「退職所得」とはどんなお金を意味するのか、と言うところから始め、退職金の源泉所得税の計算方法を解説するとともに、退職時に重要な書類となる「退職所得の受給に関する申告書…
退職金の住民税・所得税は優遇されている!?

退職金の住民税・所得税は優遇されている!?

会社を辞めたときなどに受け取る退職金は、退職所得として税金が課されることになります。 ただ、給与所得などの他の所得と違い、退職所得に課される所得税・住民税の計算は優遇されています。 では、どのように優遇されているのか詳しく解説していきます。…
住民税の特別徴収と普通徴収の違いについて解説

住民税の特別徴収と普通徴収の違いについて解説

給与収入や不動産賃貸などで所得を得ている方は、国に納める「所得税」のほかに都道府県及び市町村に「住民税」を納めなければなりません。 今回は、給与所得者が住民税を納付する2つの方法、「特別徴収」と「普通徴収」の仕組みや両者の違いについて解説し…
みなし残業は労働基準法違反か?法的根拠と注意点を解説

みなし残業は労働基準法違反か?法的根拠と注意点を解説

中小企業などでの導入が多く見られる「みなし残業時間制」。「違法なのでは?」と思う人もいるかもしれませんが、これは労働基準法によって定められている労働形態です。 ただし、運用に注意をしなければ違法になってしまうこともあります。ここでは同法が条…
ダブルワークの年末調整

ダブルワークの年末調整

正社員として働いている人は会社によって副業を禁じられることが多いですが、パートやアルバイトで働いている人は、仕事を掛け持ちすることがあります。 また、近年はワークスタイルの多様化によって、正社員のダブルワークを認める会社も増えています。 1…
年末調整の「世帯主」とは?

年末調整の「世帯主」とは?

年末調整書類の「世帯主の氏名」欄、そして世帯主記入欄の下にある「あなたとの続柄」は、記入ミスをしやすい箇所。 今回はその「世帯主」の意味と、「あなたとの続柄」の書き方を中心に解説します。そして「世帯主」の記載が年末調整の還付金額計算に影響を…
年末調整の金額はいくら戻ってくるか

年末調整の金額はいくら戻ってくるか

冬が近づくと気になってくる「年末調整」。1月の給与に年末調整結果を反映し、還付金を従業員に支給する会社が最も多いですね。毎年、冬のちょっとしたボーナスのように感じている方も多いのではないでしょうか。 気になる年末調整の金額ですが、場合によっ…
年末調整の対象者とは

年末調整の対象者とは

年末調整の対象者となる場合と対象とならない場合は、それぞれどのような点で異なるのでしょうか。 年末調整の対象者と対象とならない場合を、それぞれ事例を挙げて解説します。 年末調整の対象者 年末調整には、 ・12月に行う年末調整 ・年の途中で行…
年末調整の提出書類まとめ 申告書の書き方を解説

年末調整の提出書類まとめ 申告書の書き方を解説

年末が近づいてくると、経理担当者が慌ただしく「年末調整」の指示を出して回るようになります。 しかし、なぜ年末に行わなければいけないのか、どうして年末調整を行わなければいけないのか、その理由を把握していない人も多いのではないでしょうか。 これ…
年末調整の修正方法 やり直しが必要なパターン3選

年末調整の修正方法 やり直しが必要なパターン3選

年末調整はやり直しができないと思っていませんか? 年末調整を行った後であっても、所得税額が変更されるような事情が生じた場合は、再度年末調整を行うことができます。 例えば、年末調整後に子どもが産まれたり、妻の給与が扶養控除の範囲を超えてしまっ…
年末調整の用紙

年末調整の用紙

年末調整の用紙には、「給与所得者の扶養控除(異動)申告書」と「給与所得者の保険料控除申告書 兼 配偶者特別控除申告書」の2種類があります。 この2つの用紙以外にも、保険料の控除額など、上記の用紙に必要な情報を記入するための証明書も必要になり…
年末調整書類の記入例

年末調整書類の記入例

年末調整に関する書類は記入項目がたくさんあるため、毎年記入している人も初めて記入する人も、なんとなく自信がないまま提出することになりがちです。 しかし年末調整書類の記入例があれば、苦手な書類作成をスムーズに行うことができます。今回は年末調整…
年末調整で受けることのできる控除まとめ

年末調整で受けることのできる控除まとめ

給与所得者が納税額を低く抑えるために適用できる控除は、全部で14種類あります。 これら14種類の控除は、 年末調整時に適用される控除 年末調整後に適用される控除 の2つに分類されます。 今回は、年末調整時と年末調整後に適用される控除をそれぞ…