1. 給与計算ソフト「マネーフォワード クラウド給与」
  2. 労務の基礎知識

労務の基礎知識

給与計算の方法や社会保険、健康保険、雇用保険等の各種保険、年末調整について説明します。

控除カテゴリ

社会保険 (広義)
社会保険 (狭義) について
健康保険 厚生年金保険 介護保険
労働保険 について
労災保険 雇用保険
その他
税金 について
所得税 住民税

新着記事

雇用保険の受給資格について

雇用保険の受給資格について

雇用保険にはさまざまな給付があり、各給付により受給資格が異なります。ここでは、雇用保険に含まれるいくつかの給付金の概要と受給資格について解説します。 基本手当の受給資格 基本手当とは、会社が倒産したり、解雇されたり、または、勤務者の都合によ…
雇用保険の給付の種類とそれぞれの受給資格

雇用保険の給付の種類とそれぞれの受給資格

雇用保険の給付には、失業時にもらえる基本手当(失業保険)のほかにも、さまざまな種類があるのをご存じですか? ここでは、雇用保険の4つの給付の説明と、各給付の主な手当、そしてその受給資格について紹介します。 求職者給付 求職者給付とは、定年や…
雇用保険の計算方法

雇用保険の計算方法

失業した際や、職業訓練を受ける際に給付を受けられる雇用保険ですが、その雇用保険料はどのくらいかかるのでしょうか? ここでは、雇用保険の計算方法について、具体例をあげて説明します。 雇用保険の支払い者とは 雇用保険料の支払い者は、事業主と労働…
雇用保険とはどんな保険?

雇用保険とはどんな保険?

雇用保険とはどのような保険でしょうか。「雇用保険とは……」と聞くと、失業した際にお金が給付される失業等給付のことを思い浮かべる人が多いでしょう。 しかし、雇用保険とは、失業保険だけでなく、さまざまな機能があります。今回は、雇用保険の概要につ…
パート・アルバイトの社会保険

パート・アルバイトの社会保険

一定の要件を満たせば、パート・アルバイトであっても、社会保険に加入することはできます。しかし、会社によって対応はまちまちで、なかには正社員でなければ社会保険の手続きをしてもらえない会社もあるようです。 このような事態は、社会保険の適用事業所…
社会保険の同日得喪手続き

社会保険の同日得喪手続き

「同日得喪」という言葉は、あまり聞きなれないと思いますが、「どうじつとくそう」と読みます。 漢字から連想される通り、社会保険の資格取得と資格喪失を「同日」に行う手続きです。 今回は、この「同日得喪」手続きについて解説します。 「同日得喪」手…
社会保険の加入義務~対象者と新規適用届の書き方~

社会保険の加入義務~対象者と新規適用届の書き方~

社会保険とは、公的医療保険(健康保険)、年金保険(国民年金、厚生年金保険)、労働保険(雇用保険・労災保険)の総称です。しかし、一般的には公的医療保険(健康保険)、年金保険(国民年金、厚生年金保険)をあわせたものを指します。 社会保険の適用事…
社会保険料率・社会保険料額の決定方法

社会保険料率・社会保険料額の決定方法

社会保険料率の水準は、物価や賃金水準をふまえ、財政のなかで給付と負担を調整できるよう、計画して決められていました。しかし、現在では急激な少子高齢化が進み、社会補償と負担する社会保険料額の見直しが行われ、厚生年金保険料は平成29年度に1000…
社会保険料の計算方法

社会保険料の計算方法

社会保険制度とは、社会保障の分野のひとつで、病気やケガ、高齢化、失業、労働災害、介護などに備えて、企業や被保険者が保険料を負担することによって、保険によるカバーを受ける仕組みのことです。また企業においては、健康保険と厚生年金保険のことを総称…
ブラック企業化を阻止するために!経営者が知っておくべき就業規則作成の4つのポイント

ブラック企業化を阻止するために!経営者が知っておくべき就業規則作成の4つのポイント

最近はブラック企業と呼ばれている企業がたくさん存在します。時にはメディアなどに取り上げられ、会社のマイナスイメージが発生してしまうこともあります。 また、ブラック企業では、従業員の定着率が低かったり、モチベーションが高くない場合があったりす…
転職後の住民税の手続きまとめ

転職後の住民税の手続きまとめ

一般的に、会社の給料から天引きされているため自分で納付する必要がないのが住民税です。では、転職した場合は住民税をどのように納付すればよいのでしょうか。 ここでは、転職後の住民税の納付の手続きについて解説します。 住民税の特別徴収とは 住民税…
年金受給者の方必見!所得税がかかる場合とかからない場合

年金受給者の方必見!所得税がかかる場合とかからない場合

年金は税法上の雑所得にあたるため、所得税がかかります。しかし、中には所得税が免除される場合もあります。所得税が免除される場合、所得税がかかる場合の源泉徴収のプロセス、また、確定申告が不要・必要なケースについて解説します。 年金の所得税が免除…
住民税が非課税になる条件と受けられる恩恵のポイントまとめ

住民税が非課税になる条件と受けられる恩恵のポイントまとめ

住んでいる地域のために徴収される税金に住民税があります。その住民税が非課税になる場合があるのを知っていますか?この記事では、住民税の課税方法や非課税になる要件や、非課税世帯が得られる恩恵などについて解説します。 住民税とは 住民税とは、1月…
源泉徴収の納付書はこう書く!

源泉徴収の納付書はこう書く!

給与や報酬を支払う側の源泉徴収義務者は、毎月の給与等を支払う際に所得税をあらかじめ差し引き、原則として翌月の10日までに税務署に納付します。源泉徴収税を納付するときに使用する源泉徴収の納付書は「所得税徴収高計算書」と呼ばれ、支払う所得の種類…
給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表の書き方

給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表の書き方

個人事業主をはじめ、給与等を支払った者が源泉徴収票などの法定調書を税務署に出す際には、「給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表」も提出する必要があります。 ここでは、給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表の書き方について解説します。 給与所…
源泉徴収義務者になる基準とは?

源泉徴収義務者になる基準とは?

源泉徴収とは、給与等を支払う側が、受け取る側の所得税額を計算し、あらかじめ給与等から差し引いて(天引きして)国に前払いすることをいいます。 では、源泉徴収の義務は誰に発生するのでしょうか。 源泉徴収は誰の義務? 給与等を受け取る者が、対象と…
配偶者控除の基礎知識まとめ 確定申告で所得税を減らすには?

配偶者控除の基礎知識まとめ 確定申告で所得税を減らすには?

だんだんと確定申告の時期が近づいてきました。確定申告には様々な控除制度があります。それらを用いていかに所得税を減らそうかと頭を悩ませる方もいるかと思います。配偶者控除も、その選択肢の一つです。 一般的な家庭なら、配偶者の定義は至って単純。し…
押さえておくべき社会保険(健康保険)と国民健康保険の違い

押さえておくべき社会保険(健康保険)と国民健康保険の違い

自分で起業するという計画を立てたときには、不安もあるでしょうが、ワクワク感も大きいですよね。今は勤めていらっしゃる会社の健康保険に加入されているものと思いますが、退職後の健康保険をどうするか考えていますか? 退職後一定期間は、現在の勤め先の…
スタートアップこそ取り入れるべき!テレワークを導入したい5つの理由

スタートアップこそ取り入れるべき!テレワークを導入したい5つの理由

テレワーク(在宅勤務)という言葉をご存知でしょうか?テレワークとは、オフィスへ出社せず自宅など好きな場所で仕事をできるようにする働き方のことを指します。 アメリカではすでに多くの企業で取り入れられている一方で、日本ではつい最近まであまり馴染…
就業規則の作成は怖くない!簡単にできる作り方解説(テンプレート付き)

就業規則の作成は怖くない!簡単にできる作り方解説(テンプレート付き)

はじめに 就業規則を作るのが面倒と感じている方、どう作るか分からなくて困っているという方が多いのではないでしょうか?しかし、就業規則は一定の条件を満たした企業は作成することが義務付けられています。 そこで、今回は就業規則に関する基本事項から…