マネーフォワード クラウド請求書 使い方ガイド

帳票の複製・変換

概要

作成済みの帳票は複製することができます。
また、納品書をもとに請求書を作成するというように、異なる帳票への変換も可能です。

本ガイドでは、請求書の複製方法および納品書から請求書への変換方法を例にご説明します。
※どの帳票でも操作手順は同一です。

対象ページ

対象ユーザー

マネーフォワード クラウド請求書をご利用中のお客さま
※「合算請求書」を作成する場合は、ご利用可能なプランが限定されています。

「合算請求書」の作成

  • 「パーソナルプラン」以上のプランをご利用中の個人事業主のお客さま
  • 「スモールビジネスプラン」以上のプランをご利用中の法人のお客さま

目次

帳票の複製方法

帳票を複製することで、複製元の帳票と同じ内容の帳票を簡単に作成できます。
この項目では、請求書の複製方法を例にご説明します。

複製手順

1.複製元となる請求書を選択する

請求書一覧」画面で、複製する請求書を選択します。

2.複製を行う

「複製/変換」ボタンをクリックして「請求書を複製」を選択します。

複製元の請求書情報が反映した状態で、請求書の作成画面が表示されます。
必要に応じて品目などを編集し、作成画面下部の「保存」ボタンをクリックすると複製が完了します。

複製時に引き継がれる情報について

帳票の複製機能で、複製元の帳票から引き継がれる情報・設定は以下のとおりです。

複製元複製先
送付元情報(自社情報)引き継がない ※1
取引先/取引先詳細引き継ぐ
帳票番号引き継がない
請求日/支払い期限引き継がない ※2
件名引き継ぐ
明細引き継ぐ
振込先/備考引き継ぐ
タグ/メモ引き継ぐ
売上計上日引き継がない ※3
詳細設定(売上計上日を除く)引き継ぐ
テンプレート引き継ぐ
※1 複製時点で「事業者設定」画面に登録されている内容が反映します。
※2 複製の操作を行った日をもとに各日付が反映します。詳細はこちらをご参照ください。
※3 複製時点で「帳票設定」画面に設定されている内容に基づき反映します。

帳票の変換方法

帳票を変換することで、変換元の帳票情報を反映した異なる帳票を簡単に作成できます。
この項目では、納品書から請求書への変換方法を例にご説明します。

変換手順

1.変換元となる納品書を選択する

納品書一覧」画面で、変換する納品書を選択します。

2.変換を行う

「複製/変換」ボタンをクリックし、納品書の変換先として「請求書」を選択すると変換が完了します。

変換できる帳票について

帳票の変換機能で、変換可能な帳票は以下のとおりです。

変換元変換先
見積書納品書/請求書/発注書(押印欄あり・なし)/検収書(押印欄あり・なし)
納品書請求書/検収書(押印欄あり・なし)
請求書納品書/領収書/「毎月自動作成」機能のひな形
領収書なし

変換時に引き継がれる情報について

帳票の変換機能で、変換元の帳票から引き継がれる情報・設定は以下のとおりです。

変換元変換先
送付元情報(自社情報)引き継ぐ
取引先/取引先詳細引き継ぐ
帳票番号引き継がない
請求日/支払い期限引き継がない ※1
件名引き継ぐ
明細引き継ぐ
振込先/備考引き継がない ※2
タグ/メモ引き継ぐ
詳細設定(マネーフォワード クラウド会計・確定申告との仕訳連動設定)引き継がない ※2
詳細設定(表示の設定)一部引き継ぐ ※3
詳細設定(税の設定)引き継ぐ
※1 変換の操作を行った日をもとに各日付が反映します。詳細はこちらをご参照ください。
※2 変換時点で「帳票設定」画面に設定されている内容に基づき反映します。
※3 請求日や支払い期限などの日付の表示可否は引き継がれません。変換時点で「帳票設定」画面に設定されている内容が反映します。また、ロゴ・印影の表示可否の設定は引き継がれますが、表示画像は引き継がれず、変換時点で「帳票設定」画面に登録されている画像が反映します。

「合算請求書」について

複数の納品書を合算して1枚の請求書を作成することができます。
「合算請求書」の作成に関する詳細は、以下のガイドをご参照ください。

「合算請求書」機能

「関連書類」について

変換機能を利用した場合は、変換元ならびに変換先の帳票の「関連書類」に、それぞれの帳票へのリンクが表示されます。
「関連書類」に関する詳細は、以下のガイドをご参照ください。

「関連書類」の使い方

更新日:2021年08月19日
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているガイド

よく検索されるキーワード: