• 会計ソフト「MFクラウド会計」
  • 確定申告ソフト「MFクラウド確定申告」
  • 請求書作成ソフト「MFクラウド請求書」
  • 給与計算ソフト「MFクラウド給与」
  • 入金消込ソフト・システム「MFクラウド消込」
  • マイナンバー管理システム「MFクラウドマイナンバー」
  • 経費精算システム「MFクラウド経費」
  • 資金調達サービス「MFクラウドファイナンス」

マイナンバーソリューション「MFクラウドマイナンバー」の機能

マイナンバー対策のソリューション「MFクラウドマイナンバー」の機能をご紹介します。
取得・収集から廃棄まで、機能充実のソリューションです。

マイナンバーの取得と収集について

  • 本人確認書類は、スマホ撮影したデータをアップロードするだけで完了

    本人確認書類は、スマホ撮影したデータをアップロードするだけで完了

    本人確認に必要な番号確認書類(通知カード若しくは番号付き住民票)と身元確認(運転免許証若しくはパスポート等)の提出は、書類をスマホで撮影してMFクラウドマイナンバーでアップロードするだけで完了します。

  • 選べる収集方式(ID・パスワード方式 / ワンタイムURL方式)

    選べる収集方式(ID・パスワード方式 / ワンタイムURL方式)

    ID・パスワード方式:発行したID・パスワードでMFクラウドマイナンバーにログインすることで、セキュアにオンライン上でマイナンバーと本人確認書類が収集できます。
    ワンタイムURL方式:1度きりの取引先などに対して、ワンタイムURLを送信することで、セキュアにオンライン上でマイナンバーと本人確認書類が収集できます。

  • マイナンバーの収集は、従業員、扶養家族、取引先、株主に対応しています

    マイナンバーの収集は、従業員、扶養家族、取引先、株主に対応しています

    マイナンバーの収集対象となる、従業員、従業員の扶養家族、取引先、株主から取得・管理ができます。

  • マイナンバー収集時に、本人確認書類の依頼と利用目的の通知が可能です

    マイナンバー収集時に、本人確認書類の依頼と利用目的の通知が可能です

    マイナンバー収集時に、本人確認書類の提出依頼と利用目的の通知をまとめて実行できます。収集依頼と同時に行うため、本人確認書類の回収漏れや、利用目的の通知忘れもありません。
    従業員や取引相手等、収集相手に応じて必要な本人確認書類を自動提案するため、専門知識がなくても収集漏れや収集間違いを防ぎます。(自動提案機能は開発中)

  • 一括収集機能で収集の手間を削減します

    一括収集機能で収集の手間を削減します

    従業員や第3号被保険者、取引先等、収集相手ごとに、依頼する本人確認書類、通知する利用目的を分けて、一括収集依頼できます。

  • 一覧画面で収集状況を一目で確認できるため、収集漏れを防ぎます

    一覧画面で収集状況を一目で確認できるため、収集漏れを防ぎます

    マイナンバーの提出未依頼、提出依頼中、取得済みといったステータスを一元管理できるため、収集漏れを防ぎます。

  • 従業員情報とマイナンバーの紐付け管理ができます

    従業員情報とマイナンバーの紐付け管理ができます

    MFクラウドマイナンバーで従業員情報が管理できます。マイナンバー担当者が登録した従業員情報に対して各従業員から送信されるマイナンバーと本人確認情報を紐付けるので、登録の間違いを防ぎます。
    CSVアップロード機能で従業員情報(社員番号、従業員氏名)の一括登録が可能です。

  • MFクラウド給与と連携して、従業員情報と合わせて管理できます

    MFクラウド給与と連携して、従業員情報と合わせて管理できます

    MFクラウド給与をお使いいただいている場合、MFクラウド給与に登録された社員番号と従業員氏名をMFクラウドマイナンバーにボタン一つで同期します。(開発中)

マイナンバーの利用と提供について

  • MFクラウド給与と連携して源泉徴収票へ手間なく安全にマイナンバーを印字できます

    MFクラウド給与と連携して源泉徴収票へ手間なく安全にマイナンバーを印字できます

    インストール型の給与計算ソフトの場合、マイナンバーをCSVファイル等でデータをダウンロードする必要があるため、データの消し忘れで端末にマイナンバーが残るリスクがあります。
    MFクラウド給与と連携することで、MFクラウド給与で発行する源泉徴収にマイナンバーを印字できます。クラウド上で完結するため、データが端末に残る心配もなく、連携の設定も簡単で手間がかかりません。
    印字した履歴をマイナンバー出力履歴として自動でログを残します。(開発中)

  • ログイン履歴、利用履歴などのログが一目で確認できます

    ログイン履歴、利用履歴などのログが一目で確認できます

    ログイン履歴管理機能でMFクラウドマイナンバーへアクセスした人を特定できます。
    マイナンバー表示履歴管理機能で、マイナンバーを表示した人と表示された人を特定できます。
    マイナンバー出力履歴管理機能で、MFクラウド給与連携で源泉徴収票等に印字された履歴や、CSVファイルのエクスポート履歴が管理できます。(開発中)

  • CSV出力で、他社給与計算ソフトとも連携します

    CSV出力で、他社給与計算ソフトとも連携します

    マイナンバーのCSVファイル出力にも対応しています。お使いの給与計算ソフトと連携が可能です。
    CSVファイルに出力した履歴をマイナンバー出力履歴として自動でログを残します。(開発中)

マイナンバーの保管と廃棄について

  • マイナンバーはセキュアなクラウド上に暗号化して保管します

    マイナンバーはセキュアなクラウド上に暗号化して保管します

    マイナンバーを含む特定個人情報の全ては暗号化されてクラウド上のデータベースに保管します。不用意に手元の端末にデータを残すことがないため、端末がウイルスに感染した場合や、破損があった場合も安心です。

  • 不要になったマイナンバーとマイナンバーが印字された書類の廃棄の時期はアラートでお知らせします。

    不要になったマイナンバーとマイナンバーが印字された書類の廃棄の時期はアラートでお知らせします。

    法定保存期間を過ぎた書類をアラートでお知らせします。廃棄対象の書類に印字されたマイナンバーが退職者の個人番号や取引がない法人の法人番号で、データベースに残っている場合は合わせてアラートでお知らせします。(開発中)

  • 収集したマイナンバー毎に利用目的を記録します

    収集したマイナンバー毎に利用目的を記録します

    収集時に提示した利用目的を、特定個人情報と共にデータベースに保管するため、利用目的以外のマイナンバーの不正利用を防ぎます。

  • 法定保存期間が定められた書類については、保存期間を管理して廃棄することができます

    法定保存期間が定められた書類については、保存期間を管理して廃棄することができます

    作成された特定個人情報ファイル毎の保管期限を一覧管理できます。一目で保存期間がわかるので、期限切れの書類を探す手間がかかりません。(開発中)

  • マイナンバーを削除した場合、削除した対象者に削除通知が届きます。

    マイナンバーを削除した場合、削除した対象者に削除通知が届きます。

    保存期間を過ぎたマイナンバーを削除した場合、削除した対象者に削除したことを証明する通知を自動送信します。(開発中)

© Money Forward, Inc.