マネーフォワード クラウド給与

【所得】税額表区分(甲・乙・丙)の違いについて

源泉徴収税額表は、源泉徴収税額を求めるために用いられます。
源泉徴収税額表には種類があり、税額表区分(甲・乙・丙)ごとに参照する表が異なります。

税額表区分の違いに関しては、以下の説明をご確認ください。

「甲」を選択する場合

自社からの給与が主な給与収入であり、「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出する従業員については、「甲」を選択します。

なお、「給与所得者の扶養控除等申告書」は、主な給与収入を支給されている事業者にのみ提出します。

「乙」を選択する場合

自社からの給与以外が主な給与収入であり、「給与所得者の扶養控除等申告書」を提出しない従業員については、「乙」を設定します。

参考:No.2520 2か所以上から給与をもらっている人の源泉徴収|国税庁

「丙」を選択する場合

雇用期間が2ヶ月以内で、その後継続して勤務する予定がない従業員については、「丙」を選択します。
主に日雇いや短期のパート・アルバイトの従業員が該当します。

参考:No.2514 パートやアルバイトの源泉徴収|国税庁

制度の詳細は、最寄りの税務署へご確認をお願いいたします。

更新日:2022年02月07日
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: