マネーフォワード クラウド債務支払 使い方ガイド

電子帳簿保存法

概要

電子帳簿保存法に対応するための設定を行います。
マネーフォワード クラウド債務支払で電子帳簿保存法に対応するには、あらかじめ下記お手続きが必須です。

なお、「電子帳簿保存の適用」を「有効」とすると電帳簿保存法オプションの料金が発生しますのでご認識おき下さい。

対象ページ

管理設定>債務機能設定>電子帳簿保存法

対象ユーザー

管理権限の方

目次

1.設定手順
2.電子帳簿保存法対応の停止手順

手順

1.設定手順

1.「管理設定>債務機能設定>電子帳簿保存法」画面にて、「編集」をクリックします。

2.税務署への申請書の提出がお済みの場合は、「申請書を提出した」にチェックし、「次へ」をクリックしてください。

3.電子保存する書類の種類を選択後、税務署に届出ている電子帳簿保存法対応の開始日を入力し「登録」をクリックしてください。

支払依頼
取引先への支払を行う際の先方からの請求書を電子保存する場合にチェックを入れます。

この設定が完了すると、設定された日付以降に「支払依頼申請に添付された請求書画像」にタイムスタンプが付与されます。

2.電子帳簿保存法対応の停止手順

電子帳簿保存法対応を停止される場合は、「電子帳簿保存の適用」を「無効」にする必要があります。
1.「電子帳簿保存の適用」欄の「無効」をクリックします。

2.「電子帳簿保存のご利用を停止しますか?」の「停止する」にチェックします。
また、「税務署へ変更または取り止めの届出書を提出していますか?」の「提出した」にチェックします。

税務署への届出をしていない場合、電子帳簿利用停止についてを確認し、税務署への届出書類の作成および提出を行ってください。

3.「これまでにアップロードしたファイルを全てエクスポートしましたか?」の「全てエクスポートした」にチェックします。

必ず経理業務>電子帳簿保存法書類より、全ての画像とcsvデータ、検証データをダウンロードしてから「全てエクスポートした」にチェックを入れてください。

4.「登録」をクリックしますと、電子帳簿保存法対応が無効化されます。

このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: