マネーフォワード クラウド債務支払 使い方ガイド

申請フォーム

概要

出張申請・物品の購入申請などに使用する「事前・各種申請」用のフォームが作成できます。
また、フォームを自由に設定できるので、一般的なワークフローシステム・電子稟議としてもお使いいただけます。
一度設定した申請フォームで申請が行われると、設定変更はできませんのでご注意ください。

対象ページ

管理設定>債務機能設定>申請フォーム

対象ユーザー

管理権限の方

目次

1.設定手順
2.追加できる項目について
3.編集権限設定

手順

1.設定手順

1.「管理設定>債務機能設定>申請フォーム」画面にて「新規追加」をクリックします。

2.「申請フォームの新規作成」画面が表示されますので、各情報を設定します。

申請フォーム名
「ホーム>事前・各種申請」をクリックした後の画面で表示される申請フォームの名称を登録します。

フォームの利用
フォームを利用するか否かを選択します。「する」に設定すると、「事前・各種申請」が可能となります。

表示順
値が小さいほど上に表示されます。数値が小さいほど順位が高くなります。

デフォルトワークフロー
フォーム作成後に、従業員が追加された時、どのワークフローを割当するのか選択します。
すでに登録済みの従業員に対しては反映されません。登録済みの従業員に対しては、ワークフロー割当を行う必要があります。

3.「項目を追加」をクリックすると、入力項目の追加ができます。

詳細は、2.追加できる項目についてをご参照ください。

4.「続けて編集権限を設定する」より、編集権限の設定画面ができます
詳細は、3.編集権限設定をご参照ください。

2.追加できる項目について

ws000223
フォーマット

フォーマット入力形式備考
短文文字列(1行)255文字まで入力が可能です
長文文字列(2行)2000文字まで入力が可能です
数値数列
数値(分岐条件利用)数列(金額など)ワークフローの分岐条件で利用できます
日付yyyy/mm/dd入力例:2016/12/01
日時yyyy/mm/dd hh:mm入力例:20016/12/01 12:00
ラジオボタン選択項目から一つ選択させます
チェックボックス選択項目から複数の選択が可能です
プルダウン選択項目から一つ選択させます
添付ファイルファイル添付が可能です
従業員「従業員一覧」で登録されている従業員が選択できます
経費科目「経費科目設定」で設定されている科目が選択できます
部門「部門管理」で設定されている部門が選択できます
プロジェクト「プロジェクト管理」で設定されているプロジェクトが選択できます
支払先「支払先管理」で登録されている支払先を選択できます
事前申請番号申請作成日から半年以内の自分自身が申請した承認済みの事前申請番号が選択できます
費用負担部門(分岐条件利用)「部門」で設定されている部門が選択でき、ワークフローの分岐条件に利用できます

必須にする
申請時に入力や選択がない場合、エラーとなり申請できません。

項目を削除
本項目を削除します。

入力項目名
申請時に画面に表示される項目の名称を設定します。

デフォルト値
表示画面の初期値を設定します。

注釈
項目の下に「●●の場合は▲▲を必ず記載してください」のような注意文を記載できます。

3.編集権限設定

「権限別の申請後の編集可否」や「変更内容をチャットに通知するか」といった設定ができます。

更新日:2021年08月24日
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: