マネーフォワード クラウド社会保険 使い方ガイド

「随時改定」画面の使い方

概要

このガイドでは、従業員の随時改定手続きについてご案内します。
「随時改定」画面では、従業員の随時改定の際に必要な社会保険に関する帳票を出力できます。

随時改定の仕組みなどについては、以下のガイドをご参照ください。

「随時改定」機能について

対象ページ

随時改定(マネーフォワード クラウド社会保険)
給与計算(マネーフォワード クラウド給与)

対象のお客さま

マネーフォワード クラウド社会保険をご利用中のお客さま

作成できる帳票

参考:健康保険・厚生年金保険適用関係届書・申請書一覧|日本年金機構

目次

事前の準備

「随時改定」を行うためには、変動月からの3ヶ月間と変動月の前月について給与計算を確定する必要があります。
※報酬が変わった月を「変動月」と呼びます。

「マネーフォワード クラウド給与」の「給与計算」画面で、対象となる月の給与計算を確定してください。

例)7月の随時改定を行う場合は、3月から6月までの4ヶ月間の給与計算を確定してください。

画面の説明

「随時改定手続き一覧」画面では、「マネーフォワード クラウド給与」で行った給与計算をもとにして、月額変更届の追加や編集を行うことができます。

画像下の「説明を見る」をクリックすると、項目の説明を確認できます。

説明を見る
番号項目名項目の説明
検索条件「作成日」「事業所」「手続き名」「手続きステータス」「申請届ステータス」を指定して、従業員の絞り込み検索が可能です。
作成日手続きを作成した日付を表示します。
事業所随時改定の際に選択した事業所を表示します。
帳票に記載する事業所帳票に記載する事業所を表示します。
手続き名随時改定の際に設定した手続き名を表示します。
手続きステータス手続きの「未完了」「完了」を表示します。
ステータスが「完了」の手続きは編集・削除が行えません。
申請届ステータス:申請のステータスを表示します。
提出方法:「紙」「電子申請」「提出なし」の提出方法を表示します。
提出日:提出方法が「紙」の場合の提出日を表示します。
申請届名:申請届の種類を表示します。
※申請届の種類は、「月額変更届」のみです。
今年分のみ表示今年行った随時改定のみを表示します。
追加新たな手続きを追加することができます。
編集
申請
削除
編集:手続きを編集することができます。
申請:帳票の作成や電子申請をすることができます。
削除:手続きを削除することができます。

随時改定手続きの追加

  1. 「会社手続き」>「随時改定」をクリックします。
  2. 画面右の「追加」をクリックします。
  3. 「随時改定手続きの新規追加」画面では「随時改定計算結果」の期間を選択します。
    あわせて「帳票に反映する事業所情報」と「手続きする事業所」を選び、「新規追加」をクリックします。
    複数の事業所にチェックを入れ、「帳票に反映する事業所情報」で選択した事業所の住所や事業所整理記号で申請を行うことができます。
  4. 手続きが追加されると、「表示中の随時改定」画面に遷移します。
    「月額変更届一覧」を選択して、「計算を開始」をクリックすることで随時改定の計算が行れます。

随時改定手続きの編集

「月額変更届一覧」画面の説明

画像下の「説明を見る」をクリックすると、項目の説明を確認できます。

説明を見る
番号項目名項目の説明
編集する随時改定編集を行う随時改定の手続きを選択することができます。
インポートCSVでのインポートを行うことができます。
詳細についてはこちらをご参照ください。
申請「申請」画面に移動することができます。
検索条件「氏名」や「事業所」などを指定して、従業員の絞り込み検索が可能です。
再計算最新の情報をもとに随時改定の計算をし直します。
確認済/未確認選択した従業員を一括して「未確認」「確認済」ステータスに変更することができます。
計算内容を確認した従業員は「確認済」として、未確認の従業員との識別にご利用ください。
対象/対象外選択した従業員を一括して「対象」「対象外」に変更することができます。
追加自動判定で候補として表示されなかった従業員を追加することができます。
詳細についてはこちらご参照ください。
確認済/未確認 ステータス「未確認」「確認済」のステータスが表示されます。
被保険者整理番号
(健康保険 / 厚生年金)
健康保険と厚生年金保険の被保険者整理番号が表示されます。
従業員番号/氏名従業員番号と氏名が表示されます。
事業所従業員の所属する事業所が表示されます。
役職従業員の役職が表示されます。
契約種別従業員の契約種別が表示されます。
給与区分「月給」「時給」「日給」の別が表示されます。
等級「健康保険」「厚生年金保険」の変更前・変更後の等級が表示されます。
手続き対象/対象外対象:従業員を随時改定の対象とします。
対象外:従業員を随時改定の対象外とします。
編集従業員の報酬月額などを編集することができます。

 
「表示中の随時改定」画面では、各種情報の閲覧や編集を行うことができます。
随時改定の対象と判定された従業員は「手続き対象/対象外」が「対象」になります。
また、「手続き対象/対象外」をクリックし、「対象」「対象外」を切り替えることが可能です。

「対象」の従業員について「編集」をクリックします。

「月額変更届の編集」「事業所」「本人」を切り替え、設定を行うことができます。

月額変更届の編集

  • 昇(降)給
    「昇(降)給」や「昇(降)給月」などの閲覧や編集が行なえます。

  • 報酬月額
    随時改定の対象となる各月について、支払基礎日数や金額の閲覧や編集が行えます。

    「給与計算の基礎日数」が一定の日数に満たない月は、「合計」の金額が「総計」「平均額」に反映されません。

    • 一般の従業員の場合:17日未満の月は反映されません。
    • 「短時間労働者」の場合:11日未満の月は反映されません。
  • 備考欄
    月額変更届の備考欄に反映します。必要に応じてチェックを入れてください。
  • 健康保険組合固有項目
    クラウド給与の「基本設定」>「社会保険」で「健康保険組合」を選択した場合に表示されます。健康保険の固有項目の設定が必要な場合は入力してください。
    詳細については、加入している各健康保険組合へお問い合わせください。
  • 従前の標準報酬月額/遡及支払額
    「従前の標準報酬月額」や「従前改定月」および「遡及支払額」の閲覧や編集が行えます。
  • 標準報酬月額の確認
    すべての内容を入力した後、「入力内容を更新」をクリックしてください。
  • 確認済/未確認ステータス
    「月額変更届一覧」画面で確認のチェックをつけることができます。
    入力内容の反映を確認し、画面最下部の「保存」をクリックします。

事業所

  • 事業所情報
    事業所に関する情報を閲覧できます。
    情報の編集はクラウド給与で行います。

    番号項目の説明クラウド給与側の対応画面
    事業所情報
    事業主情報
    「基本設定」>「事業所設定」
    健康保険
    厚生年金保険
    「基本設定」>「社会保険」
    労災保険
    雇用保険
    「基本設定」>「労働保険」

本人

  • 基本情報/社会保険/労働保険
    従業員に関する情報を閲覧できます。
    内容を編集する場合は、「従業員一覧」画面またはクラウド給与で行います。
    ※クラウド社会保険で情報を変更しても、クラウド給与側には反映されません。

手続き詳細・基本設定

  • 随時改定手続き名
    随時改定手続きの名前が表示されます。任意の名称に変更することが可能です。
  • 手続き詳細/改定年月
    手続きの全般的な情報と設定された改定年月が表示されます。
  • 事業所情報
    「帳票に反映する事業所情報」や「手続きする事業所」を変更することができます。
  • 随時改定手続きを削除
    「随時改定手続きを削除」をクリックすると、当該手続きを削除することができます。

インポート手順

随時改定の情報をCSVでインポートすることが可能です。
現在の情報をエクスポートし、CSVを編集してインポートを行ってください。

  1. 「表示中の随時改定」画面で「インポート」をクリックします。
  2. 「随時改定手続きのインポート/エクスポート」画面の「エクスポート」で「出力フォーマット」を選択し、「更新」をクリックします。
  3. 進捗バーに「完了」と表示されたら、「エクスポート」をクリックします。
  4. Windowsのエクスプローラーなどから、ダウンロードしたCSVファイルを選択して編集します。
  5. 「随時改定手続きのインポート/エクスポート」画面の「インポート」で「ファイルを選択」をクリックし、手順4で編集したファイルを選択します。
  6. 「インポート」をクリックします。
  7. 「随時改定手続き情報のCSVインポート」が表示されたら、注意書きを確認して「インポートする」をクリックします。
  8. 進捗バーに「完了」と表示されるとインポートは成功です。

申請

随時改定手続きの編集が終了したら、画面右上の「申請」をクリックします。

「随時手続きの確認と申請」画面で帳票を作成します。

  • 申請届一覧
    申請届の提出方法を選択したり、ステータスを完了に変更することができます。

    番号項目名項目の説明
    申請届名申請届の種類を確認できます。
    提出方法「電子申請」「紙」「提出なし」から選択します。
    提出日提出方法で「紙」を選択した場合に指定します。
    ステータス申請のステータスが表示されます。
    完了チェックを入れて「保存」をクリックすることで、「手続き一覧」画面の「手続きステータス」が「完了」となります。
    「完了」ステータスになると、手続きの「編集」「削除」は行えなくなります。

    手続きの「編集」「削除」を行う場合は、こちらのチェックを外して「保存」をクリックします。
    操作方法の詳細は、こちらをご参照ください。
  • 申請届PDF
    「申請届PDF」で「更新」をクリックし、帳票を作成することができます。
    紙で申請する場合は、こちらから帳票を印刷してください。

    「更新」をクリックした時点の時刻が「最終更新日」に反映されます。

    「申請届の更新」が「完了」になると、「ダウンロード」をクリックして帳票を確認できます。
    ※エラーが発生した場合は画面下部に表示されます。

電子申請

「申請届一覧」の提出方法で「電子申請」を選択すると表示されます。
提出方法で「電子申請」が選択されていない場合、本項目は表示されません

対象の申請届の「電子申請」をクリックします。

「電子申請する」画面では以下の情報を入力し、「申請する」をクリックします。

項目名項目の説明
電子証明書パスワード(PIN)電子証明書を取得したときの「電子証明書パスワード」を入力します。
電子申請 申請者の選択「事業者」>「電子申請設定」>「登録名」に登録した申請者から選択します。
添付ファイルの追加添付ファイルを提出する場合に使用します。複数のファイルを追加できます。

 
「電子申請手続き完了」画面が表示されれば、申請は成功です。
「OK」をクリックし、操作を完了します。

<ご注意>
電子申請が完了すると手続きの「削除」ができなくなります。

申請届の電子ファイルをダウンロード

「申請届名」をクリックして、電子ファイル(ZIPファイル形式)をダウンロードすることができます。
ダウンロードする際には、電子証明書パスワード(PIN)が必要です。

「電子申請のデータをダウンロードする」画面で必要な情報を入力して、「ダウンロード」をクリックします。

「電子申請のダウンロードが完了しました。」と表示されたら、「OK」をクリックします。

ダウンロード先のフォルダに移動し、ZIPファイルを確認してください。
※以下のようなファイルが作成されます。

電子申請の取下げ

電子申請については、「取下げ」をクリックして申請を取り下げることが可能です。
※「取下げ」がグレーアウトしている場合は、取下げを行うことができません。

「電子申請の取下げ」画面では、「電子証明書パスワード(PIN)」「電子申請 申請者の選択」を入力し、「取下げ」をクリックします。

確認画面が表示されれば、取下げは成功です。
「OK」をクリックし、操作を完了します。

申請後のステータスについて

申請データはe-Govに送付され、順次処理が行われます。
各ステータスの内容については、こちらをご参照ください。

更新日:2022年06月08日
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているガイド

よく検索されるキーワード: