マネーフォワード クラウド会計(FAQ)

Q. 「自動仕訳ルール」の画面を表示しようとしても、エラーメッセージが表示されてしまいます。どうすればよいでしょうか?

自動仕訳ルール画面を表示しようとした際に下記のような「連携サービス「(連携サービス名)」は同名の連携サービスが複数存在します。自動仕訳ルールの設定を適切に行うため、連携サービス名の修正が必要です。表示する連携サービス名の変更は、該当の連携サービスの「登録情報」から行っていただけます。」というエラーメッセージが表示されてしまい、自動仕訳ルールの画面に遷移できない場合がございます。

その場合、登録済一覧から連携サービス名の修正の操作を行う必要があります。
以下に手順をご案内します。

なお、この操作はオーナー権限の方のみ操作が可能です。

accounts048_01

なぜエラーが表示されるのか

自動仕訳ルールでは、連携サービス名をもとに作成されたルールが適用されます。
そのため、同じ名前の連携サービス名が登録されている場合、適切に自動仕訳ルールが適用されないために該当のエラーメッセージが表示されます。

[例]「○○銀行」という連携サービス名が重複して存在している。
accounts048_02

操作手順

1.「登録済一覧」を開き、エラーメッセージ内に記載されている連携サービス名のうち、編集する方の「登録情報:編集」をクリックする。

accounts048_03

2.重複しない名称に変更し、「変更」ボタンをクリックする。

accounts048_04

変更完了後、再度自動仕訳ルール画面にアクセスすると、自動仕訳ルールの設定画面が表示されます。

accounts048_05

更新日:2021年08月24日

※本サポートサイトは、マネーフォワード クラウドの操作方法等の案内を目的としており、法律的またはその他アドバイスの提供を目的としたものではありません。当社は本サイトに記載している内容の正確性・妥当性の確保に努めておりますが、実際のご利用にあたっては、個別の事情を適宜専門家に相談するなど、ご自身の判断でご利用ください。

このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。