1. 請求書作成ソフト「マネーフォワード クラウド請求書」
  2. 請求書の書き方

請求書の書き方

請求書の書き方の基本ルールから、各業種別の請求書の書き方について説明します。
映像制作クリエイターの請求書の書き方

映像制作クリエイターの請求書の書き方

映像制作クリエイターの仕事は、プロデューサーやディレクターなどの制作者と、実際に映像の作成を手がける技術者があり、それぞれに仕事内容が違います。制作者は、主に映像作品の全体構成や進行などを担当し、技術者は、あらゆる場面での映像撮影、制作、編…
カメラマンの請求書の書き方

カメラマンの請求書の書き方

カメラマンという呼称には、フォトグラファー(写真家)とテレビなどの映像撮影を仕事とする人の両方が含まれますが、この記事ではフォトグラファーとしてのカメラマンの仕事と請求書の書き方を説明します。 カメラマンという職業には、特に法律で規定がある…
カウンセラーの請求書の書き方

カウンセラーの請求書の書き方

カウンセラーの国家資格として、2018年より「公認心理師」が新設されました。 公認心理師は、文部科学大臣および厚生労働大臣から免許を受け、「お客様の心理状態の観察やその結果の分析」「お客様本人や関係者に対する心理相談や助言などの援助」「心の…
行政書士の請求書の書き方

行政書士の請求書の書き方

国家資格である行政書士は、行政書士試験に合格するなど一定の資格を得たうえで、各都道府県の行政書士会を経由し、日本行政書士会連合会の登録を受けることでなることができます。(参照:総務省「行政書士制度」) 行政書士は、官公署に提出する書類の作成…
税理士の請求書の書き方

税理士の請求書の書き方

国家資格である税理士は、税理士試験に合格するなど一定の資格を得たうえで、日本税理士会連合会に備える税理士名簿に登録を受けてなることができます。税理士は、税務代理、税務署類の作成、税務相談、e-Taxの代理送信、その他各種税務相談などといった…
個人事業主(フリーランス)なら知っておきたい請求書の書き方

個人事業主(フリーランス)なら知っておきたい請求書の書き方

個人事業主(フリーランス)として重要な書類の一つが請求書です。確実に支払をしてもらうためには、必要事項を漏れなく記載する必要があります。基本的な請求書の書き方を知っておくと、取引がスムーズになるだけでなく、確定申告時に明確な処理ができます。…
マッサージ師の請求書の書き方

マッサージ師の請求書の書き方

マッサージ師は、「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師等に関する法律」に基づいた国家資格である「あん摩マッサージ指圧師」による施術のほか、民間資格によるマッサージ関連技術者も増え、ますますそのすそ野は広がっています。 整体師やカイロプラ…
請求書の書き方と基礎知識

請求書の書き方と基礎知識

どんなにたくさんの仕事をしても、どんなに高額な仕事をしても、請求書を発行しなければ、たいていの場合は代金を支払ってもらえません。 経営者や自営業者になると、自分で請求書を書く必要があります。請求書と言われても、デスクワークや経理の経験がない…
理美容師の請求書の書き方

理美容師の請求書の書き方

国家資格である理美容師は、厚生労働大臣から免許を受け、理容室または美容室で髪のカットやセット、パーマ、あるいは洗髪、顔剃り・ひげ剃り、メイクアップといったサービスを提供します。多くの場合、サービス終了後に代金を現金で受け取りますが、請求書を…
翻訳家の請求書の書き方について

翻訳家の請求書の書き方について

派遣サービスを行う会社に所属せずに、個人事業主(フリーランス)として生計を立てる「翻訳家」は、翻訳業務が完了したら、その報酬を得るために請求書を発行し請求先に渡す必要があります。翻訳家が記載すべき請求書の基本的事項や、特に注意した方が良い点…
通訳の請求書の書き方について

通訳の請求書の書き方について

個人事業主(フリーランス)として働く「通訳」の場合、個人で交渉して仕事を請け負います。そのとき、通訳業務が完了したら取引先に請求書を送る必要があります。ここでは、フリーランス通訳者が請求書を発行するときの基本的な書き方について説明いたします…
デザイナーの請求書の書き方について

デザイナーの請求書の書き方について

個人事業主(フリーランス)の「フリーデザイナー」には、グラフィックデザインやパッケージデザインからWEBデザインまで、さまざまな仕事があります。どの種類のデザインであっても、フリーランスの場合には、納品が済んだ後に自分で請求書を発行・提出す…
ライターの請求書の書き方について

ライターの請求書の書き方について

法人に所属せずに、個人事業主(フリーランス)として仕事を行う「フリーライター」は、案件を受注して原稿の納品が済んだ後には、取引先に請求書を提出する必要があります。ここでは、ライターの請求書の基本的な書き方や特に注意すべき点などを説明します。…
請求書の送付状の書き方

請求書の送付状の書き方

請求書を送付するとき、請求書だけを封筒に入れて郵送してはいけないかといえば、法的にはまったくそんなことはありません。会計上も税制上も何ら問題はないのですが、相手があなたの会社に感じる印象はどうでしょうか。おそらく、ぶっきらぼうだとか不躾だと…
コンサルタントの請求書の書き方

コンサルタントの請求書の書き方

コンサルタントは、多様化する社会情勢のなかでますますその重要性が高まっている職業です。専門知識を活かして業務内容や状況を分析し、問題点を洗い出して解決の糸口や方法を提示することが主な業務になります。 これらの案件ごとに異なる内容をわかりやす…
インストラクターの請求書の書き方

インストラクターの請求書の書き方

インストラクターという職業は、近年、より専門的な知識を持った指導者を意味するようになりました。それにしたがって、事業としてその指導力を求められることも多くなり、金銭授受の場面も増えることになります。 独立してインストラクターとして活動してい…
医師の請求書の書き方

医師の請求書の書き方

医師国家試験に合格して免許を与えられ、2年以上の臨床研修を終えると、本格的に医師としての業務につくことができます。 大学病院のように分業体制をとっている医療機関では、医師が自ら診療に対する会計業務に携わることはほとんどないでしょう。しかし、…
弁護士の請求書の書き方

弁護士の請求書の書き方

弁護士の業務は多岐にわたります。テレビや映画に登場する弁護士は刑事事件を取り扱うことが多く、被疑者や被告人の弁護を行います。一方で、実際に多くの弁護士が手がけているのは、民事事件です。貸し金の返済不履行や代金未払い、離婚、相続といった案件で…
イラストレーターの請求書の書き方

イラストレーターの請求書の書き方

フリーランスのイラストレーターは、請求書を出さなければ報酬を受け取ることができないため、請求書の書き方を知っておかなければなりません。また、会社で納税手続きを行なってもらえる給与所得者とは違い、日頃から帳簿を付けて確定申告に備えることも必要…
ミュージシャンの請求書の書き方

ミュージシャンの請求書の書き方

フリーのミュージシャンというと「華々しい表舞台の人」というイメージがあるかもしれませんが、実際には、個人事業主として経理や管理業務も行なわなければならず、音楽とは別の知識も必要とされます。例えば、演奏会や講演会のため遠方に赴いた場合には、食…
占い師の請求書の書き方

占い師の請求書の書き方

占い師として事務所を経営している場合、お客様が事務所に来て、その場で相談料の支払いを済ませるのであれば、代金回収の問題は生じません。しかし、相手が個人ではなく会社であったり、雑誌の原稿執筆やテレビ出演の依頼がきたりと、活躍の場が広がるととも…
請求書の書き方パーフェクトガイド

請求書の書き方パーフェクトガイド

独立してフリーランスになったり、起業した時に最も重要になる書類のひとつに請求書があります。もしも、請求書を正しく作成することができなければ、報酬を受け取ることができません。 今回は、この請求書について知っておくべき書き方の基本から、トラブル…
エンジニアの請求書の書き方

エンジニアの請求書の書き方

フリーエンジニアは、企業に所属せずに、個人事業主(フリーランス)として、ソフトウェアの開発に携わる職業です。案件を受注して業務が完了した後には、自分で取引先に請求書を提出しなくてはいけません。ここでは、エンジニアの請求書の書き方における基本…