マネーフォワード クラウド社会保険使い方ガイド

「扶養家族」機能の使い方

概要

このガイドでは、「扶養家族」画面で行える手続きの作成や申請方法についてご説明します。
「扶養家族」画面では、「被扶養者(異動)届」を出力することができます。

<ご注意>
扶養家族の変更機能は、今後リリースされる予定です。

対象ページ

従業員手続き>扶養家族

対象のお客さま

マネーフォワード クラウド社会保険をご利用中のお客さま

作成できる帳票

  • 健康保険被扶養者(異動)届(国民年金第3号被保険者関係届) [サンプル]

参考:家族を被扶養者にするとき、被扶養者となっている家族に異動があったとき、被扶養者の届出事項に変更があったとき|日本年金機構

目次

画面の説明

「扶養家族」画面では、従業員の家族が健康保険に加入するための届出を作成できます。

「説明を見る」をクリックすると、項目の説明を確認できます。

説明を見る
番号項目名項目の説明
検索条件「作成日」「氏名(従業員番号)」「事業所」を指定して、従業員の絞り込み検索が可能です。
追加手続きを追加することができます。
作成日手続きを作成した日付を表示します。
従業員番号従業員番号が表示されます。
氏名従業員の氏名が表示されます。
事業所従業員の所属する事業所が表示されます。
入社日従業員の入社日が表示されます。
帳票種別作成した手続きの種類が表示されます。
「該当」「非該当」「変更」が表示されます。
手続きステータス手続きの「未完了」「完了」が表示されます。
ステータスが「完了」の手続きは編集・削除が行えません。
申請届出ステータス:申請のステータスが表示されます。
提出方法:「紙」「電子申請」「提出なし」の提出方法が表示されます。
提出日:提出方法が「紙」の場合の提出日が表示されます。
申請届名:申請届の種類が表示されます。
申請対象者:申請対象の家族が表示されます。
編集
申請
削除
編集:手続きを編集することができます。
申請:帳票の作成や電子申請をすることができます。
削除:手続きを削除することができます。

事前の準備

手続きの対象となる家族は、「マネーフォワード クラウド給与」で登録する必要があります。
クラウド給与の「従業員情報」画面で、対象となる従業員の扶養情報を登録してください。

<ご注意>
クラウド給与との連携では、「氏名」が一致している扶養家族が紐づけられます。

クラウド社会保険の「従業員一覧」の「家族情報」タブで家族情報の編集を行うことができます。

「扶養家族手続き」の追加

  1. 「従業員手続き」>「扶養家族」をクリックします。
  2. 画面右の「追加」をクリックします。
  3. 「手続きを新規追加する」画面で必要な情報を選択し、「手続きへ」をクリックします。

    番号項目名項目の説明
    従業員の選択「事業所」「従業員氏名(従業員番号)」を選択します。
    申請する家族手続きを申請する扶養家族を選択します。
    「社会保険扶養区分」が「加入」の家族を追加・「未加入」の家族を削除することができます。
    「従業員一覧」画面で編集が可能です。
    申請の選択被扶養者を追加(該当)にする:扶養家族を追加します。
    被扶養者を削除(非該当)にする:扶養家族を削除します。
    被扶養者情報を変更する:現在は選択できません。

    ※今後の機能実装を予定しています。

  4. 手続きの編集画面に移動するので、申請を進めてください。

「扶養家族手続き」の編集

「扶養家族手続きの編集」画面では、申請する情報を編集することができます。
なお、一部の項目は「マネーフォワード クラウド給与」での編集が必要です。

追加/保存

手続きに扶養家族を追加することができます。
扶養家族の削除は行えないため、誤って家族を追加した場合は手続きを新規作成してください。

事業所情報

従業員の所属する事業所の情報が表示されます。
「事業所」画面で編集を行うことができます。

事業主確認情報

事業主の確認が必要な情報が表示されます。
項目の詳細については、画面上の「?」アイコンにカーソルをあわせて確認してください。

基本情報(A.被保険者)

被保険者(従業員本人)の申請情報が表示されます。
入力できない項目については、「編集」をクリックして変更することができます。

配偶者情報(B.配偶者である被扶養者)

配偶者の申請情報が表示されます。
入力できない項目については、「編集」をクリックして変更することができます。

「説明を見る」をクリックすると、項目の説明を確認できます。

説明を見る
  • 1. 該当(追加の場合)
    被保険者(従業員本人)の扶養に該当することになった日付と理由を入力してください。
    ※被保険者の健康保険加入と同時に提出する場合は「取得年月日」と同日を入力してください。

     
    2.非該当(削除の場合)
    被保険者(従業員本人)の扶養に該当しなくなった日付と理由を入力してください。
    ※死亡による場合は死亡日の翌日を、それ以外の場合は非該当になった当日の日付を入力します。
  • 住所
    住民票に登録された住所を入力してください。
    「同居」を選択した場合は、被保険者(従業員本人)の情報が反映されます。

    • 「国外」を選択した場合は、「従業員一覧」画面で「海外住所」「国内の協力者住所」を入力します。
    • 「扶養家族手続きの編集」画面および帳票には「国内の協力者住所」が反映されます。
  • 備考
    選択した内容に沿って必要な項目を入力してください。

被扶養者情報(C.その他の被扶養者欄)

配偶者以外の扶養家族についての申請情報が表示されます。
入力できない項目については、「編集」をクリックして変更することができます。

「説明を見る」をクリックすると、項目の説明を確認できます。

説明を見る
  • 1. 該当(追加の場合)
    被保険者(従業員本人)の扶養に該当することになった日付と理由を入力してください。
    ※被保険者の健康保険加入と同時に提出する場合は「取得年月日」と同日を入力してください。


    2.非該当(削除の場合)
    被保険者(従業員本人)の扶養に該当しなくなった日付と理由を入力してください。
    ※死亡による場合は死亡日の翌日を、それ以外の場合は非該当になった当日の日付を入力します。
  • 住所
    住民票に登録された住所を入力してください。
    「同居」を選択した場合は、被保険者(従業員本人)の情報が反映されます。

    • 「国外」を選択した場合は、「従業員一覧」画面で「海外住所」を入力します。
    • 「扶養家族手続きの編集」画面には「海外住所」が表示され、帳票には「国名」のみが反映されます。
  • 備考
    選択した内容に沿って必要な項目を入力してください。

扶養に関する申立書

添付書類の内容について補足する事項がある場合に入力します。

最後に画面最下部の「保存」をクリックします。

申請

扶養家族手続きの編集が終了したら、画面上部の「一覧へ」をクリックして「扶養家族手続き一覧」画面に移動します。
追加した手続きが表示されていることを確認し、「申請」をクリックします。

「申請」画面では、「申請」と「申請内容」のタブを切り替えて操作します。

申請

  • 申請届

    「説明を見る」をクリックすると、項目の説明を確認できます。

    説明を見る
    番号項目名項目の説明
    申請届出名申請の名称が表示されます。
    提出方法「電子申請」「紙」「提出なし」から選択してください。
    提出日提出方法で「紙」を選択した場合に指定してください。
    ステータス申請のステータスが表示されます。
    完了チェックを入れて「保存」をクリックすることで、「手続き一覧」画面の「手続きステータス」が「完了」となります。
    「完了」になると、手続きの「編集」「削除」は行えません。

    操作方法の詳細は、こちらをご参照ください。
  • 申請届PDF
    「申請届PDF」の「更新」をクリックして、帳票を作成することができます。
    なお、「更新」をクリックした時点の日時が「最終更新日」に反映されます。

    「申請届の更新」が「完了」になると、「ダウンロード」をクリックして帳票を確認できます。
    事前にダウンロードする帳票にチェックを入れ、「ダウンロード」をクリックしてください。

<ご注意>
一括ダウンロードができない場合は、ご利用のブラウザでポップアップが許可されているかご確認ください。ブラウザの設定変更ができない場合は、個別でのダウンロード操作をお願いいたします。

電子申請

申請届一覧」の提出方法で「電子申請」を選択すると、電子申請の項目が表示されます。
提出方法が「電子申請」以外の場合、本項目は表示されません。

申請

  1. 「電子申請」する申請届出名にチェックを入れます。
  2. 添付ファイルを提出する場合は、「添付ファイルの追加」をクリックします。複数のファイルを追加することが可能です。
  3. 「電子申請」をクリックします。
  4. 「電子申請」画面で申請者の選択を行います。「電子証明書パスワード(PIN)」の項目が表示された場合は、パスワードを入力のうえ「申請する」をクリックします。

    「説明を見る」をクリックすると、項目の説明を確認できます。

    説明を見る
    項目名項目の説明
    申請者の選択「事業者」>「電子申請設定」>「登録名」に登録した申請者から選択します。
    電子証明書パスワード(PIN)電子証明書を取得したときの「電子証明書パスワード」を入力します。
  5. 画面上部に「電子申請が完了しました」と表示されたことを確認します。
  6. <ご注意>
    電子申請が完了すると、手続きの「削除」は行えなくなります。

申請届の電子ファイルをダウンロード

  1. 「申請内容をダウンロード」をクリックすると、電子ファイル(ZIPファイル形式)をダウンロードできます。
  2. 「電子申請のデータをダウンロードする」画面で必要な情報を入力して、「ダウンロード」をクリックします。
  3. ダウンロード先のフォルダに移動し、ZIPファイルを確認してください。

電子申請の取下げ

  1. 電子申請については、「取下げ」をクリックすることで申請の取り下げが可能です。
    ※「取下げ」がグレーアウトしている場合は、取下げを行うことができません。
  2. 「電子申請の取下げ」画面では、「申請者の選択」を選択します。「電子証明書パスワード(PIN)」の項目が表示された場合は、パスワードを入力のうえ「取下げ」をクリックします。
  3. 画面上部に「電子申請の取り下げが完了しました」と表示されたことを確認します。

申請後のステータスについて

申請データはe-Govに送付され、順次処理が行われます。
各ステータスの内容については、以下のガイドをご参照ください。
電子申請を行った後のステータスについて教えてください。

更新日:2024年05月20日

※本サポートサイトは、マネーフォワード クラウドの操作方法等の案内を目的としており、法律的またはその他アドバイスの提供を目的としたものではありません。当社は本サイトに記載している内容の正確性・妥当性の確保に努めておりますが、実際のご利用にあたっては、個別の事情を適宜専門家に相談するなど、ご自身の判断でご利用ください。

このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているガイド

よく検索されるキーワード: