マネーフォワード クラウドの料金・プラン管理 使い方ガイド

有料プランの料金体系について

概要

マネーフォワード クラウドの料金体系について説明いたします。
有料プランの登録手順についてはこちらのガイドをご参照ください。

ご注意
2022年6月に料金体系を一部改定しました。詳しくは以下のお知らせをご確認ください。
料金体系の一部改定について(改定日:2022年6月1日)

目次

  1. 契約期間
  2. 料金種別

契約期間

契約期間は、お申し込み日~翌月(または翌年)同日の前日までです。
翌月(または翌年)同日に、契約が自動更新されます。

料金種別

マネーフォワード クラウドの料金種別は3つあります。
1~3の合計額を、毎月月末締め・月末付けで、ご登録済みのクレジットカードへ請求いたします。

No種別詳細
1基本料金ご利用の際に必ずかかる料金です。
2従量課金ご利用状況に応じて発生する料金です。
3オプション料金各サービスごとに用意されたオプション料金です。

※マネーフォワード クラウドは、契約期間の初日が属する月の末日付で、その契約期間の料金全額を請求いたします。

1. 基本料金

基本料金は、契約開始月(または更新月)に発生します。また、金額はプランによって異なります。プラン内容の違いについてはこちらをご確認ください。

事業区分プラン名月額(税抜)年額(税抜)
個人パーソナルミニ980円9,600円
パーソナル1,280円11,760円
パーソナルプラス35,760円
法人スモールビジネス3,980円35,760円
ビジネス5,980円59,760円

※ パーソナルプラスは年額プランのみの提供です。

2. 従量課金

従量課金は、毎月(1日~月末)のご利用人数に応じて発生します。

サービス従量単位単価(税抜)
会計月末時点のユーザー数※1300円
請求書月末時点のユーザー数※1300円
給与確定処理を行った人数の月末時点での合計300円
経費月末時点でのアクティブユーザー数500円
債務支払月末時点の支払依頼申請数300円
マイナンバー月末時点の登録人数 ※2100円
勤怠月末時点の従業員人数 ※2,3300円
社会保険月末時点の従業員人数 ※2,3100円
年末調整月末時点の従業員人数 ※2,3100円
契約月末時点のユーザー人数900円

※1 士業アカウントは従量課金の対象外です。
※2 退職される月は従量課金の対象となります。
※3 月末時点で入社前の従業員は除きます。
※4 以下の従量課金は基本料金に含まれています。
・会計・請求書・契約:3名分
・給与・経費・マイナンバー・勤怠・社会保険・年末調整:5名分
・契約:3名分
・債務支払:10件

3. オプション料金

各サービスごとに用意されたオプション料金です。毎月(1日~月末)の契約・利用料に応じて発生します。

サービス内容プラン単価(税抜)
請求書郵送代行パーソナルミニ190円/1通
パーソナル170円/1通
パーソナルプラス170円/1通
スモールビジネス180円/1通
ビジネス170円/1通
郵送チケットおまとめ購入15,000円/100通
※1通あたり150円
経費オペレーター入力20円/1枚
コーポレートオプション200円/人 ※5人までは定額1,000円
エンタープライズオプション400円/人 ※10人までは定額4,000円
債務支払オペレーター入力20円/1枚
更新日:2022年06月01日
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているガイド

よく検索されるキーワード: