マネーフォワード クラウド会計Plus 使い方ガイド

証憑添付機能の使い方

概要

このガイドでは、仕訳に証憑を添付するために必要な設定および操作についてご説明します。

本機能は2022年1月1日より施行される改正電子帳簿保存法へ対応するための機能です。

対象ページ

業務設定>会計処理設定
組織設定>ロール一覧
仕訳登録>振替伝票入力
仕訳申請>申請仕訳一覧
仕訳承認>承認仕訳一覧
帳票>仕訳帳
帳票>現預金出納帳
帳票>総勘定元帳
帳票>補助元帳

対象ユーザー

上記の各種対象ページにて「編集」以上のロールをお持ちのお客さま

目次

「証憑」ロールの付与

  1. ロール一覧」画面で、証憑添付を行うロールの「編集」ボタンをクリックします。
    eb_02
    ※新規にロールを作成する場合は、「+追加」ボタンをクリックしてロール作成画面から新しくロールを作成してください。
  2. 「仕訳申請・承認」カテゴリ内の「証憑」ロールについて、「閲覧・登録・編集・削除」を選択します。
    eb_03
  3. 「保存」ボタンをクリックし、ロールの設定を保存します。
    eb_04

「スキャナ保存」の有効・無効切替機能

スキャンした文書を証憑として添付する場合は、本機能を「有効」に切り替える必要があります。

  1. 会計処理設定」画面で、「電子帳簿保存法」の「スキャナ保存」を「有効」にします。
  2. 「保存」ボタンをクリックし、設定を保存します。

eb_01

仕訳への証憑添付

「振替伝票入力」画面での添付方法

  1. 振替伝票入力」画面で、「証憑を追加」ボタンをクリックします。
    eb_05
  2. ボタン下部に「ファイルを追加」メニューと「URLを追加」メニューが表示されます。
    いずれかの方法で証憑の添付を行ってください。
    eb_06

・「ファイルを追加」で証憑を添付する場合
「ファイルを追加」メニューをクリックすると、ファイル選択画面が表示されます。
ファイル選択画面では、以下どちらかの方法で添付ファイルを選択できます。
(1)添付したい証憑ファイルを、画面中央へドラッグ&ドロップする。
(2)「ファイルを選択」をクリックし、添付する証憑ファイルを選ぶ。
eb_10
選択したファイルが「電子取引・その他」のファイルなのか、「スキャン文書」のファイルなのかを設定し、「アップロード」ボタンをクリックします。
※ファイルのアップロード先は「マネーフォワード クラウドBox」です。クラウドBoxについてはこちらをご参照ください。
eb_12
仕訳に証憑が添付されます。
eb_13

・「URLを追加」で証憑を添付する場合
「URLを追加」メニューをクリックすると、「URLを追加」画面が表示されます。
eb_07
「URL」欄に証憑格納先のURL等を入力し、「保存」ボタンをクリックします。
「タイトル」は任意入力欄のため、証憑名称などを入力する場合にご利用ください。
eb_08
仕訳に証憑格納先のURLが添付されます。
※「タイトル」を入力しなかった場合は、URLがそのまま名称として表示されます。
eb_09

「仕訳詳細」画面での添付方法

「仕訳詳細」画面では、登録済み仕訳への証憑添付が可能です。

  1. 申請仕訳一覧」「承認仕訳一覧」「仕訳帳」「現預金出納帳」「総勘定元帳」「補助元帳」画面のいずれかで、証憑を添付する仕訳の右端にある三点リーダーをクリックし、「詳細」メニューを選択します。
    eb_14
  2. 表示された仕訳詳細画面で、「証憑を追加」ボタンをクリックして証憑を添付します。
    証憑添付の手順は振替伝票入力画面での手順と同じです。
    eb_15

「仕訳一覧」画面での添付方法

各仕訳一覧画面では、登録済み仕訳への証憑添付が可能です。

  1. 申請仕訳一覧」「承認仕訳一覧」「仕訳帳」「現預金出納帳」「総勘定元帳」「補助元帳」画面のいずれかで、証憑を添付する仕訳のクリップアイコンをクリックします。
    eb_20
  2. 「ファイルを追加」もしくは「URLを追加」メニューをクリックします。
    eb_19
  3. 各メニューで証憑を添付します。
    証憑添付の手順は振替伝票入力画面での手順と同じです。

添付された証憑の確認

添付した証憑は、「申請仕訳一覧」画面などで確認が可能です。
仕訳の承認後は「承認仕訳一覧」画面や「仕訳帳」画面でも確認できます。

  1. 申請仕訳一覧」画面で、証憑を確認する仕訳のクリップアイコンをクリックします。
    eb_16
  2. 添付された証憑ファイルの名称が表示されるので、右横の「▼」マークをクリックしてメニューを表示します。
    「プレビュー」メニューを選択し、証憑ファイルのプレビューを確認します。
    eb_17
    ※上記の画像は、「申請仕訳一覧」画面での状態です。他の画面では、表示されるメニュー内容が上記画像とは異なる場合があります。

添付された証憑の削除

未承認仕訳に添付された証憑ファイルは、削除(仕訳との紐付けの解除)が可能です。

  1. 申請仕訳一覧」画面で、証憑を確認する仕訳のクリップアイコンをクリックします。
    eb_16
  2. 添付された証憑ファイルの名称が表示されるので、右横の「▼」マークをクリックしてメニューを表示します。
    「削除」メニューを選択し、証憑ファイルと仕訳の紐づけを解除します。
    eb_17
    ※上記の画像は、「申請仕訳一覧」画面での状態です。仕訳詳細画面でも、証憑ファイル名右横にある「▼」マークから「削除」メニューを選択することで同様の操作が可能です。

証憑ファイルの削除に関するご注意

「マネーフォワード クラウドBox」にアップロードした証憑は、マネーフォワード クラウド会計Plusの仕訳から削除しても、仕訳と証憑の紐付きが解除されるだけであり、ファイルそのものが実際に削除されない場合があります。
クラウド会計Plusで削除した場合のファイルの挙動は、以下の表をご確認ください。
eb_18

更新日:2022年09月05日
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: