マネーフォワード クラウドBox使い方ガイド

「ファイル削除」機能の使い方

概要

このガイドでは、ファイルの削除方法についてご説明します。

対象ページ

対象のお客さま

マネーフォワード クラウドBoxを「クラウドBox管理者」権限でご利用中のお客さま

目次

手順

  1. ファイル」画面で削除するファイルの情報をクリックします。
  2. 「ファイル詳細」の右上にある縦三点リーダーをクリックし、「ゴミ箱に入れる」を選択します。
  3. 画面左下に「ファイルをゴミ箱に入れました」というメッセージが表示されたことを確認します。
  4. 左メニューの「ゴミ箱」をクリックします。
  5. ゴミ箱」画面で削除するファイルの情報をクリックします。
  6. 「ファイル詳細」の右上にある縦三点リーダーをクリックし、「削除」を選択します。
  7. 「ファイル削除」画面の内容を確認し、問題がなければ「削除」ボタンをクリックします。
  8. 画面左下に「ファイルを削除しました」というメッセージが表示されたことを確認します。
  • 仕訳に添付されているファイルは「ゴミ箱に入れる」を選択できません。添付を解除すると選択できるようになります。
  • ゴミ箱」画面の詳細画面で「ゴミ箱から戻す」を選択すると、対象のファイルを「ファイル」画面に移動することができます。
  • 削除したファイルは復元できません。

ファイルの削除可否について

電子帳簿保存法の要件を満たすために、「ゴミ箱」画面で削除できるファイルは限られています。
詳細については、以下の表をご確認ください。

削除可否の一覧表

ファイルの詳細画面で「電子帳簿保存法」が「対象」となっているファイルは削除できません。

アップロード元のサービス機能名・操作内容削除可否
クラウドBox「電子帳簿保存法の対象ファイルとする」にチェックを入れてアップロードする


「電子帳簿保存法の対象ファイルとする」のチェックを入れずにアップロードする

※1


※1

クラウド会計・確定申告 「証憑添付」機能を使って添付したファイルで、仕訳と紐づいた状態となっている


「証憑添付」機能を使って添付したファイルで、仕訳と紐づいた状態となっていない


「AI-OCRから入力(β)」機能※2を使って添付したファイルで、仕訳と紐づいた状態となっている


「AI-OCRから入力(β)」機能※3を使って添付したファイルで、仕訳と紐づいた状態となっている


「AI-OCRから入力(β)」機能※2を使って添付したファイルで、仕訳と紐づいた状態となっていない


「AI-OCRから入力(β)」機能※3を使って添付したファイルで、仕訳と紐づいた状態となっていない


STREAMED連携で連携されたファイルが、仕訳と紐づいた状態となっている


STREAMED連携で連携されたファイルが、仕訳と紐づいた状態となっていない


「証憑自動取得」機能で取得したファイルが、仕訳と紐づいた状態となっている


「証憑自動取得」機能で取得したファイルが、仕訳と紐づいた状態となっていない

※1
.



.


※1
.


※1
.



.



.


※1
.



.


※1
.



.

クラウド確定申告アプリ 「書類管理(クラウドBox)」機能でアップロードしたファイルが、仕訳と紐づいた状態となっている


「書類管理(クラウドBox)」機能でアップロードしたファイルが、仕訳と紐づいた状態となっていない


「AI-OCRで仕訳」機能を使って添付したファイルで、仕訳と紐づいた状態となっている


「AI-OCRで仕訳」機能を使って添付したファイルで、仕訳と紐づいた状態となっていない

※1
.



.


※1
.



.

クラウド会計Plus 「証憑添付」機能を使って添付したファイルで、仕訳と紐づいた状態となっている


「証憑添付」機能を使って添付したファイルで、仕訳と紐づいた状態となっていない

※1
.



.

クラウド請求書

  • 「郵送代行」機能
  • 「メール送信」機能
  • 「デジタルインボイス送信」機能
  • 「受信」機能
  • 「PDF出力」機能


上記機能でクラウドBoxに保存されたファイルが、仕訳と紐づいた状態となっている


  • 「郵送代行」機能
  • 「メール送信」機能
  • 「デジタルインボイス送信」機能
  • 「受信」機能
  • 「PDF出力」機能


上記機能でクラウドBoxに保存されたファイルが、仕訳と紐づいた状態となっていない

.
.※1
.
.
.
.


.
.
.
.
.※4

クラウド契約連携条件を満たした状態とする
クラウド契約から保存されたファイルが、仕訳と紐づいた状態となっている


連携条件を満たした状態とする
クラウド契約から保存されたファイルが、仕訳と紐づいた状態となっていない

※1
.



.

Pay for Business 「電子帳簿保存法対応」を有効にして「証憑添付」機能を利用する
仕訳とファイルが紐づいた状態となっている


「電子帳簿保存法対応」を有効にして「証憑添付」機能を利用する
仕訳とファイルが紐づいた状態となっていない


「電子帳簿保存法対応」を無効にして「証憑添付」機能を利用する
仕訳とファイルが紐づいた状態となっている


「電子帳簿保存法対応」を無効にして「証憑添付」機能を利用する
仕訳とファイルが紐づいた状態となっていない

※1
.



.


※1
.


※1
.

デジタルインボイス「管理コンソール」で「Peppol ID」を登録し、デジタルインボイスを受領する
仕訳とファイルが紐づいた状態となっている


「管理コンソール」で「Peppol ID」を登録し、デジタルインボイスを受領する
仕訳とファイルが紐づいた状態となっていない

※1
.


※4
.

※1 仕訳に添付されているファイルは「ゴミ箱に入れる」がグレーアウトし、削除できません。
※2 電子帳簿保存法区分を「紙で受領したもの[スキャナ保存]」または「メールや電子データで受領したもの[電子取引]」にしてアップロードした場合が該当します。
※3 電子帳簿保存法区分を「電帳法の対象外」にしてアップロードした場合が該当します。
※4 「訂正削除ができないシステム」として電子帳簿保存法の要件を満たす必要があるため、削除できません。

メッセージ別の一覧表

No.メッセージ削除ができない理由画面
1仕訳に登録されているためファイルをゴミ箱に入れられません。仕訳登録を解除した後にファイルをゴミ箱に入れてください。仕訳に登録されているファイルは「ゴミ箱に入れる」を選択できません。
仕訳への添付を解除してから、「ゴミ箱に入れる」を選択してください。
2このファイルは電子帳簿保存法の対象ファイルのため、削除できません。ファイルの詳細画面の「電子帳簿保存法」が「対象」となっているファイルは削除できません。
更新日:2024年05月22日

※本サポートサイトは、マネーフォワード クラウドの操作方法等の案内を目的としており、法律的またはその他アドバイスの提供を目的としたものではありません。当社は本サイトに記載している内容の正確性・妥当性の確保に努めておりますが、実際のご利用にあたっては、個別の事情を適宜専門家に相談するなど、ご自身の判断でご利用ください。

このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく見られているガイド

よく検索されるキーワード: