マネーフォワード クラウド確定申告(FAQ)

Q. 2021年度分(令和三年分)の申告期限延長をおこなう際の申請方法について教えてください

前提

2021年度分(令和3年分)確定申告について、国税庁より新型コロナウイルス感染症の影響により申告等が困難な方については、令和4年4月15日までの間、簡易な方法により申告・納付期限の延長を申請することができる旨の通知がありました。

このFAQでは、マネーフォワード クラウド確定申告をお使いの方がこの申請を行う際の対応方法について記載します。

【所得税等の確定申告について】新型コロナウイルス感染症の影響により申告期限までの申告等が困難な方へ(国税庁ホームページ)

「窓口・郵送で提出」で申告予定の方

国税庁の対応方針にあわせ、印刷後の確定申告書に手書きで記入をお願いいたします。

「e-Taxで電子申告」で申告予定の方

国税庁の対応方針にあわせ、インストール版のe-Taxソフトを使い、送信票に特記事項の追記をお願いいたします。

「スマホで電子申告」で申告予定の方

「申告書の提出」メニューでの提出時に、「期限延長に伴う特記事項の記載(任意)」という項目が表示されます。こちらにチェックを入れ、申告書の送信をおこなってください。
※本機能は延長期限終了に伴い提供を終了しております。ご了承ください。

20220331_03

e-Taxへの接続障害について(第四報)(国税庁ホームページ)

更新日:2022年05月09日
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

  • 顧問税理士をお探しのかたへ

    マネーフォワード クラウド確定申告に精通した税理士を無料でご紹介

    専門家にすべてをお任せ

    • マネーフォワード クラウド公認メンバーの中からお客さまに合った最適な税理士を無料でご紹介。記帳業務は専門家にお任せ!