マネーフォワード クラウド債務支払(FAQ)

Q. OCR入力(自動読み取り)機能とはどんな機能ですか?

OCR入力

OCR入力とは、取引先から受領した請求書画像を取り込むことで、支払先の選択/合計金額と支払期日の入力/適格請求書発行事業者登録番号の入力を自動で行い、支払依頼申請の下書きを作成する機能となります。
それ以外の項目は支払先に設定されている「支払明細初期値」が入力されます。

利用箇所

申請>支払依頼>新規申請>請求書一括アップロード

OCR入力の概要

「請求書処理種別:OCR入力」の状態で、取引先から受領した請求書の画像を取り込むと、支払先の選択/合計金額入力/適格請求書発行事業者登録番号入力が自動で行われ支払依頼申請の下書きを作成します。
OCRでセットされる項目は以下の通りです。

  • 支払先の選択
  • 合計金額の入力
  • 支払期日
  • 適格請求書発行事業者登録番号

それ以外の項目は支払先に設定されている「支払明細初期値」が入力されます。

<ご注意>

  • 支払先については、請求書に記載されている「口座番号」を元に選択します。
  • 請求書に一致する口座番号の記載がない場合は部分一致する「支払先名称」を元に選択します。
  • 一致する支払先がない場合、支払先の選択は行われません。
    ※なおスポット支払機能を「利用する」としている場合は、スポット支払として申請が作成され、請求書から読み取った支払先名・支払先口座の情報が入力されます。
  • 複数の税区分が読み取れた場合は、税区分ごとに明細が作成されます。
  • 適格請求書発行事業者登録番号が読み取れない場合、取引先に適格請求書発行事業者登録番号が設定されていれば、その番号が入力されます。

利用時の注意点

  • アップロード予定の請求書へは、書き込みや折り曲げを行わないでください。
  • 請求書の向きを上下正しく、スキャンしてアップロードを行ってください。
  • スキャンの際の画質は、300dpi以上等の高画質が推奨です。(低画質の場合、読み取り精度低下の要因となります。)
更新日:2024年07月05日

※本サポートサイトは、マネーフォワード クラウドの操作方法等の案内を目的としており、法律的またはその他アドバイスの提供を目的としたものではありません。当社は本サイトに記載している内容の正確性・妥当性の確保に努めておりますが、実際のご利用にあたっては、個別の事情を適宜専門家に相談するなど、ご自身の判断でご利用ください。

このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: