マネーフォワード クラウド債務支払(FAQ)

Q. Web版の退会(事業者削除)の手順を教えてください。

こちらのガイドでは「マネーフォワード クラウド債務支払」の「退会(事業者削除)」の手順をご案内いたします。
※一度「退会」しますと、各データは削除されます。復元はできませんのでご注意ください。
※複数の事業者を登録されている場合、事業者ごとの「退会」が必要です。
なお、「退会」のお手続きは、該当の事業者の管理コンソールで全権管理の権限をお持ちの方のみ可能です。

目次

1つの事業者で利用している場合

  1. 「管理設定」>「事業者設定」>「基本設定」>「退会手続き」をクリックします。
    ※「退会」のお手続きは、該当の事業者の管理コンソールで全権管理の権限をお持ちの方のみ可能です。
  2. 下記画面が表示されますので、必要事項を入力し、「退会する」をクリックします。
  3. ※退会後に下記画面に遷移しますが、「以下に同意して利用を開始する」はクリックせずに、ブラウザを閉じてください。
    「以下に同意して利用を開始する」をクリックしますと、再登録されてしまいますのでご注意ください。

複数の事業者で利用している場合

複数の事業者で利用している場合、画面右上の事業者名が表示されている▼をクリックすると事業者切り替えが可能です。「退会」する事業者を選択してから、お手続きを進めてください。

  1. 「退会」を行う事業者を選択します。
  2. 「事業者設定」画面で、事業者名が「退会」を行う事業番号かを確認します。

  3. 「管理設定」>「事業者設定」>「基本設定」>「退会手続き」をクリックします。
    ※「個人設定」>「基本設定」>「退会手続き」から「退会」操作をしますと、全事業者から退会してしまうため、「個人設定」画面ではないことを再度確認してください。
  4. 下記画面が表示されますので、必要事項を入力し、「退会する」をクリックします。

  5. ※退会後に下記画面に遷移しますが、「以下に同意して利用を開始する」はクリックせずに、ブラウザを閉じてください。
    「以下に同意して利用を開始する」をクリックしますと、再登録されてしまいますのでご注意ください。

「退会(事業者削除)」ができない場合

「ワークフロー設定」>「承認ルート」で「従業員指定」の設定されていると「退会」が行えません。
下記手順にて「従業員指定」を外していただいてから、「退会」手続きを行ってください。

  1. 「管理設定」>「ワークフロー設定」>「承認ルート」をクリックします。
  2. 「従業員指定」が設定されている承認ルートの「編集」をクリックします。
  3. 「従業員を指定」から「部門・役職指定」に切替えます。
  4. 「更新する」をクリックします。
  5. 「退会」操作を行います。

マネーフォワードIDの退会画面で「クラウド債務支払のサービスを退会する必要がある」と表示される場合

クラウド債務支払で退会の手続きを完了しているにも関わらず、クラウド債務支払のサービスを退会する必要があると表示される場合があります。
このような場合、クラウド管理コンソールの退会操作を行うことで、「クラウド債務支払の退会」情報も更新されます。
下記のガイドに準じて、クラウド管理コンソールの退会を行った上で、マネーフォワードIDの退会操作をお試し下さい。
各サービスの退会方法 マネーフォワード クラウドの管理コンソール

更新日:2022年04月14日
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: