マネーフォワード クラウド会計Plus 使い方ガイド

「ユーザー一覧」の使い方

概要

「ユーザー一覧」では、事業者の帳簿を参照するユーザーを追加することができます。
ユーザー追加を行うことで、社内のメンバーや外部のパートナー(税理士など)と複数人でデータを共有したり、仕訳の登録を行うことができます。

また、それぞれのメンバーには、個別の権限(ロール)が設定可能です。
Aさんには仕訳を登録する「起票者」の権限を、Bさんには申請されてきた仕訳を承認する「承認者」の権限を付与する、などといった使い方ができます。

対象ページ

組織設定>ユーザー一覧

対象ユーザー

マネーフォワード クラウド会計Plusで「システム管理者」権限をお持ちのお客さま

使用方法

ユーザーの追加

1.「組織設定>ユーザー一覧」画面右上にある「追加」ボタンをクリックします。

2.右上の「ユーザーが存在しない場合は管理コンソールから追加してください」の「管理コンソール」部分をクリックします。

3.管理コンソール画面でユーザーを追加します。操作方法については、以下のガイドを参照してください。
ユーザーの追加手順
※管理コンソールの使い方ガイドへ移動します。管理コンソールでのユーザー追加が完了したら、これより下の手順4.から先へ進んでください。

4.クラウド会計Plusの「ユーザーを追加」画面を再読み込みします。

先ほど管理コンソール画面で追加したユーザーが「ユーザー名 / メールアドレス」のプルダウンに表示されています。

5.プルダウンからクラウド会計Plusへ追加するユーザーを選び、ロール(ユーザーに割り当てる権限)を選択し、「保存」ボタンをクリックすると、ユーザーを追加できます。
ユーザーを追加すると、追加されたメールアドレス宛にメールが届きます。

なお、ロール(ユーザーに割り当てることができる権限)には「システム管理者」「業務管理者」「起票者」「承認者」「外部データ管理者」「監査」の6種類があり、複数の選択が可能です。
詳しくは、こちらのガイドをご参照ください。

ユーザーの編集

1.「組織設定>ユーザー一覧」画面で各ユーザーの右側にある「編集」ボタンをクリックします。

2.「ロール(割り当てる権限)」を修正し、下部の「保存」ボタンをクリックすると、ユーザーの情報を編集できます。
メンバー編集4

なお、この画面では「ユーザー名」「メールアドレス(Email)」は変更できません。
ユーザー名の変更をご希望の場合は、管理コンソールからお手続きください。

また、メールアドレスの変更をご希望の場合は、画面右上のユーザー名をクリックした後、「メールアドレス変更」をご選択のうえ、手続きを行ってください。
変更できるのはログイン中のユーザーご自身のメールアドレスのみです。
※マネーフォワード クラウドの管理コンソールにてSSO設定を行っている場合は、マネーフォワード クラウド会計Plus上でメールアドレスの変更を行えません。
メールアドレス変更

ユーザーの削除

1.「組織設定>ユーザー一覧」画面で各ユーザーの右側にある「編集」ボタンをクリックします。

2.「このユーザーを事業者から削除」ボタンをクリックします。

3.表示された確認ウィンドウで「OK」をクリックすると、該当のユーザーは削除されます。

更新日:2022年03月15日
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: