【開催済】マイナンバーセミナー~参加無料:特典付~

Pocket

マイナンバーセミナー

マイナンバーの通知は2015年10月、利用は2016年1月から運用開始となり、マイナンバー対策について頭を悩ませている事務所様も多いのではないでしょうか。
従業員を雇用するあらゆる団体、民間企業でも、税金や社会保険料の手続きなど、行政とかかわる業務においてマイナンバーへの対応が早急に迫られています。

このような状況を踏まえ、当社ではマイナンバー制度スタートにあわせ、会計士・税理士様がどう対応すべきかをテーマにマイナンバーセミナーを開催します。

マイナンバーセミナーはこのような方にオススメです

☑ マイナンバー制度について知りたい
☑ マイナンバーが始まると何を気を付けなければいけいないのかを知りたい
☑ マイナンバーが始まったとき税理士が行わなければならないことを知りたい
☑ マイナンバー関連業務における税理士の課題感とそれを解決する方法を知りたい
☑ マイナンバー管理をクラウドサービスで行うメリットを知りたい
☑ クラウドサービスのセキュリティや安全管理措置対策について知りたい
☑ 「MFクラウドマイナンバー」の特徴を知りたい

マイナンバーセミナー参加特典:

マイナンバーとは?という疑問から、マイナンバー制度の概要、企業に求められる対応をチェックリストにまとめた【マイナンバーガイドブック】をご参加頂いた皆さまにプレゼント!

12月,1月開催予定のマイナンバーセミナー:

1) 12/7(月)名古屋開催「”5年後”マイナンバーで税理士はこう変わる!マイナンバーが税理士業界に与える”衝撃”!」
2) 1/08(金)名古屋開催「マイナンバー制度を活用して、業績アップする方法とは?」
3) 1/19(火)大阪開催「マイナンバー制度を活用して、業績アップする方法とは?」
4) 毎週水曜日11時 【全国視聴可能】マイナンバーオンラインセミナー

12/07(月)名古屋開催「”5年後”マイナンバーで税理士はこう変わる!マイナンバーが税理士業界に与える”衝撃”!」

第1部:”5年後”マイナンバーで税理士はこう変わる!マイナンバーが税理士業界に与える”衝撃”!

マイナンバーを”単なる”制度として捉えたセミナーではなく、マイナンバー導入の”真の趣旨”を解説し、5年後の税理士業界の予測とその具体的な対応方法をお話しいたします。

講演内容:

  • マイナンバーが会計事務所”経営”に与える影響と民間企業への”対応”
  • マイナンバーと所得税・法人税・消費税・相続税・国際税務との”接点”
  • マイナンバー導入に伴う会計事務所としての具体的な”対応方法”
  • マイナンバー制度の今後の”展開”と会計事務所としての”心構え”と顧客への”アドバイス”の仕方
  • 東京マイナンバーセミナー講師 税理士 清水氏講師:清水 謙一 氏(麹町会計事務所代表 税理士・中小企業診断士・CFP・生涯学習財団認定コーチ)
    相続・事業承継等の資産税関連実務、公益法人等のコンサルティング業務を専門分野とし、法人・個人事業者への経営・税務・会計コンサルティングもクライアントからご好評をいただいている。専門分野を中心に原稿執筆、講演活動など幅広く活動を行い、中小企業庁『信託を活用した中小企業の事業承継円滑化に関する研究会』委員等を歴任し、現在は東海大学法科大学院講師(租税法)、全国公益法人協会の講師・相談員としても活躍中。

    第2部:マイナンバー対策の本命「MFクラウドマイナンバー」とは?

    2015年9月28日の日経新聞に「マイナンバー管理代行、続々参戦 マネーフォワード、大手の1/10以下の価格に」という記事を掲載頂きました。「MFクラウドマイナンバー」は、従業員やその扶養家族、取引先、株主などのマイナンバーについて、その収集や保管、利用、廃棄などを簡単かつ安全、適切に行えます。PCやスマートフォンから利用でき、端末のローカルや書面にデータが残らないため、セキュリティ上も安心です。本セミナーでは「MFクラウドマイナンバー」のご紹介をいたします。

    講師:伊藤 佐代子
    (株式会社マネーフォワード MFクラウド事業推進部)

    株式会社資生堂にてホールセール営業を経験後、飲食系中小企業の経営企画部にて業務効率の改善、新規出店等に携わり企画経営を学ぶ。その後、株式会社マネーフォワードにて事業推進部に配属。特に中部エリアの会計事務所へ「MFクラウド」シリーズのご紹介・導入活動に従事している。

    東京マイナンバーセミナー参加申込ボタン

    セミナー実施概要:

    【 テーマ 】 “5年後”マイナンバーで税理士はこう変わる!マイナンバーが税理士業界に与える”衝撃”!
    【 定 員 】 40名様 ※ 定員に達し次第締め切らせて頂きます。
    【 開催日 】 2015年12月07日(月)
    【 時 間 】 14:00〜16:50(開場13:30)
    【 場 所 】 ウインクあいち
    【 住 所 】 愛知県名古屋市 中村区名駅4−4−38
    【アクセス】 JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分

    東京マイナンバーセミナー参加申込ボタン

    1/8(金)名古屋開催「マイナンバー制度を活用して、業績アップする方法とは?」

    本セミナーの見どころ:

  • マイナンバー制度からの高単価新規顧客獲得方法とは?
  • 企業内人材育成推進助成金活用による、高単価受注方法とは?
  • 日本経済新聞にも掲載の管理代行ソフト「MFクラウドマイナンバー」とは?
  • 1部:マイナンバー制度を活用した2015年社労士事務所最新成功事例大公開

    マイナンバー制度という大きな制度変化は社労士にとっても大きなビジネスチャンスといえます。この環境変化をどの様に生かせば良いのか?多くの社労士の皆さまが悩まれています。その様な中、今回の講演ではすでにマイナンバー制度を活用して大きく成果を出している成功事例をいち早くお伝えします。マイナンバー制度はこれからが本番です。ぜひこのチャンスを生かし事務所を飛躍させましょう!

    東京マイナンバーセミナー講師 村上勝彦氏講師:村上 勝彦 氏
    (株式会社船井総合研究所 シニアコンサルタント 中小企業診断士)

    株式会社船井総合研究所 社労士事務所コンサルティングチーム シニア経営コンサルタント、中小企業診断士。「行列の出来る社労士事務所作り」をメインテーマに日々現場を走り回る情熱系コンサルタント。コンサルティング現場から生み出される成功ノウハウは具体的かつ即実行できると高い評価を得ている。社労士事務所経営研究会の主幹を務め、「即時業績向上」コンサルティングを行っており、「3ヵ月で就業規則30本受注」、「3年連続顧問数1.5倍」など数多くの成功事例を持つ。近著に『士業の業績革新マニュアル』(船井総合研究所 士業コンサルティンググループ著)がある。

    2部:マイナンバー管理の本命「MFクラウドマイナンバー」とは?

    2015年9月28日の日経新聞に「マイナンバー管理代行、続々参戦 マネーフォワード、大手の1/10以下の価格に」という記事を掲載頂きました。「MFクラウドマイナンバー」は、従業員やその扶養家族、取引先、株主などのマイナンバーについて、その収集や保管、利用、廃棄などを簡単かつ安全、適切に行えます。PCやスマートフォンから利用でき、端末のローカルや書面にデータが残らないため、セキュリティ上も安心です。本セミナーでは「MFクラウドマイナンバー」のご紹介をいたします。

    MFクラウドマイナンバー講師 宮原崇講師:宮原 崇
    (株式会社マネーフォワード 執行役員 MFクラウド本部長)

    伊藤忠商事にて8年間営業及び子会社取締役として勤務。2年間の海外駐在後、IBMビジネスコンサルティングサービスにて、金融機関や大手メーカーのPMI/チェンジマネジメントをリード。その後グリー マーケティング事業本部にて営業企画/新規事業企画の担当後、マネーフォワードに事業推進本部長として参画。

    名古屋マイナンバーセミナー参加申込ボタン

    セミナー実施概要:

    【 テーマ 】 マイナンバー制度を活用して、業績アップする方法とは?
    【 定 員 】 30名様 ※ 定員に達し次第締め切らせて頂きます。
    【 開催日 】 2016年1月8日(金)
    【 時 間 】 14:00〜16:10(開場13:30)
    【 場 所 】 ウインクあいち
    【 住 所 】 〒450-0002 愛知県名古屋市 中村区名駅4−4−38
    【アクセス】 JR名古屋駅桜通口からミッドランドスクエア方面 徒歩5分

    名古屋マイナンバーセミナー参加申込ボタン

    1/19(火)大阪開催「マイナンバー制度を活用して、業績アップする方法とは?」

    本セミナーの見どころ:

  • マイナンバー制度からの高単価新規顧客獲得方法とは?
  • 企業内人材育成推進助成金活用による、高単価受注方法とは?
  • 日本経済新聞にも掲載の管理代行ソフト「MFクラウドマイナンバー」とは?
  • 1部:マイナンバー制度を活用した2015年社労士事務所最新成功事例大公開

    マイナンバー制度という大きな制度変化は社労士にとっても大きなビジネスチャンスといえます。この環境変化をどの様に生かせば良いのか?多くの社労士の皆さまが悩まれています。その様な中、今回の講演ではすでにマイナンバー制度を活用して大きく成果を出している成功事例をいち早くお伝えします。マイナンバー制度はこれからが本番です。ぜひこのチャンスを生かし事務所を飛躍させましょう!

    東京マイナンバーセミナー講師 村上勝彦氏講師:村上 勝彦 氏
    (株式会社船井総合研究所 シニアコンサルタント 中小企業診断士)

    株式会社船井総合研究所 社労士事務所コンサルティングチーム シニア経営コンサルタント、中小企業診断士。「行列の出来る社労士事務所作り」をメインテーマに日々現場を走り回る情熱系コンサルタント。コンサルティング現場から生み出される成功ノウハウは具体的かつ即実行できると高い評価を得ている。社労士事務所経営研究会の主幹を務め、「即時業績向上」コンサルティングを行っており、「3ヵ月で就業規則30本受注」、「3年連続顧問数1.5倍」など数多くの成功事例を持つ。近著に『士業の業績革新マニュアル』(船井総合研究所 士業コンサルティンググループ著)がある。

    2部:マイナンバー管理の本命「MFクラウドマイナンバー」とは?

    2015年9月28日の日経新聞に「マイナンバー管理代行、続々参戦 マネーフォワード、大手の1/10以下の価格に」という記事を掲載頂きました。「MFクラウドマイナンバー」は、従業員やその扶養家族、取引先、株主などのマイナンバーについて、その収集や保管、利用、廃棄などを簡単かつ安全、適切に行えます。PCやスマートフォンから利用でき、端末のローカルや書面にデータが残らないため、セキュリティ上も安心です。本セミナーでは「MFクラウドマイナンバー」のご紹介をいたします。

    MFクラウドマイナンバー講師 宮原崇講師:宮原 崇
    (株式会社マネーフォワード 執行役員 MFクラウド本部長)

    伊藤忠商事にて8年間営業及び子会社取締役として勤務。2年間の海外駐在後、IBMビジネスコンサルティングサービスにて、金融機関や大手メーカーのPMI/チェンジマネジメントをリード。その後グリー マーケティング事業本部にて営業企画/新規事業企画の担当後、マネーフォワードに事業推進本部長として参画。

    名古屋マイナンバーセミナー参加申込ボタン

    セミナー実施概要:

    【 テーマ 】 マイナンバー制度を活用して、業績アップする方法とは?
    【 定 員 】 30名様 ※ 定員に達し次第締め切らせて頂きます。
    【 開催日 】 2016年1月19日(火)
    【 時 間 】 14:00〜16:10(開場13:30)
    【 場 所 】 阪急グランドビル26階
    【 住 所 】 大阪府大阪市北区角田町8-47

    名古屋マイナンバーセミナー参加申込ボタン

    毎週水曜日11時【全国視聴可能】マイナンバーオンラインセミナー

    オンラインセミナーはこれまで、マイナンバーセミナーに参加したくてもセミナー開催場所が限定されていて参加できなかったという士業の皆様のご意見を踏まえて、この度全国の方にご参加いただけますようオンラインセミナーの形で開催させていただきます。

    オンラインセミナーでは、マイナンバー対策にセキュリティ万全のマイナンバー管理システム「MFクラウドマイナンバー」のご紹介も致します。

    マイナンバー管理システム「MFクラウドマイナンバー」とは?

    マイナンバー管理システム「MFクラウドマイナンバー」は、従業員やその扶養家族、取引先、株主などのマイナンバーについて、その収集や保管、利用、廃棄などを簡単かつ安全に、適切に行うことができるクラウドサービスです。PCやスマートフォンから利用でき、端末のローカルや書面にデータが残らないため、セキュリティ上も安心のサービスです。

    マイナンバーオンラインセミナー概要

    【開催日時】毎週水曜日11:00~12:00
    【定  員】各回13名様まで
    【対  象】会計事務所・税理士事務所・社労士事務所
    【視聴環境】インターネットに繋がっていれば、どの場所でも視聴可能です
          視聴方法を別途お伝え致します。     

    マイナンバーオンラインセミナーお申込みフォーム2

    マイナンバーオンラインセミナーに関するお問合せ

    株式会社マネーフォワード
    セミナー担当:酒井
    e-mail : mf-event@moneyforward.co.jp

    マイナンバー(個人番号)とは

    マイナンバー(個人番号)とは、日本国民だけでなく滞在する外国籍の住民を含む国内の全住民に個別に割り当てられる12桁の番号のことをいいます。マイナンバーから個人が特定されないように、住所や生年月日とは関係がない番号が割り振られます。マイナンバー(個人番号)には氏名、住所、生年月日だけでなく、税金や年金の納付状況など、あらゆる情報が紐付けされます。法人はマイナンバーとは別に、13桁の法人番号が割り当てられます。法人番号はマイナンバーとは異なり、公開される予定になっています。

    マイナンバー制度導入のスケジュール

    2015年10月~

    個人番号の通知カードが簡易書留で住民票の住所へ発送開始されます。事業者はこのタイミングから従業員のマイナンバーの収集を開始します。
    ※法人番号は個人番号のように通知カードによる通知ではなく、別途書面により国税庁長官から通知される予定です。

    2016年1月~

    納税手続きや社会保障手続でマイナンバーの利用が開始されます。申請した人に対して、個人番号カードの配布も開始されます。

    2017年1月~

    ポータルサイト(マイナポータル)の運用が開始されます。ポータルサイトでは、マイナンバーの利用履歴を確認することができます。また、年金手続きでマイナンバーの利用が開始されます。

    マイナンバー管理は「MFクラウドマイナンバー」にお任せください

    マイナンバーの収集はスマホで撮影した画像で本人確認するからペーパーレス、特定個人情報もクラウド上で管理するから個人のPCがウイルス感染してもデータは安全に管理します。まずは事前登録、お問い合わせください。

    マイナンバー管理システム「MFクラウドマイナンバー」
    マイナンバー管理システム「MFクラウドマイナンバー」

    マイナンバー業務にクラウドサービスを利用するメリット

    マイナンバー業務には4つの安全管理措置への対策が必須になってきます。もし特定個人情報の漏洩が発生すると罰則(重いもので4年以下の懲役または 200万円以下の罰金または前述2つの併科)を受けることになってしまい、取引先との信用リスクや企業ブランドのイメージ低下にもつながる恐れがあります。

    特に企業や税理士事務所にとって負担が大きい「物理的安全管理措置」や「技術的安全管理措置」について、適切な安全管理措置を講じているクラウドサービス「MFクラウドマイナンバー」を利用することで、負担を軽減するメリットがあります。

    MFクラウドマイナンバーのセキュリティ対策。詳細はセミナーで!

    詳細はセミナーでお伝えいたします。ぜひセミナーにご参加ください。

    税理士のためのマイナンバーセミナーお申込みフォーム4



    法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
    会計ソフト「MFクラウド会計」

    中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「MFクラウド会計」を是非ご利用下さい。無料でお試しいただけます。

    Pocket