「残高試算表・推移表・前期比較」の使い方

機能説明

事業所の現在の状況を数字で確認することができます。それぞれ、以下のような機能を持ちます。

残高試算表

貸借対照表と損益計算書が確認できます。決算書出力前に、それぞれの書類の確認が可能です。

推移表

一定の期間ごとの、勘定科目の金額の推移を確認することができます。売上高の推移や、資金状況の月額の推移の確認に活用できます。

前期比較

前期の金額がMFクラウドに登録されている場合、前期と今期の比較が可能です。

対象ユーザー

MFクラウド会計・確定申告ユーザー

対象ページ

残高試算表
推移表
前期比較

使用ポイント

税抜金額の確認

経理方式に税抜経理を採用している場合には税抜金額と税込金額のプルダウンでの切り替えが可能ですが、税込経理の場合には税抜金額を表示させることができません。

帳票の印刷

右上のボタンから、CSV形式、PDF形式で印刷用の帳票の出力が可能です。
資産の部・負債の部・純資産の部 ごとに改ページしたい場合には、事業所の設定から設定を変更してください。

残高試算表

ホーム画面の「会計帳簿」メニューから「残高試算表」を選択します。そうすると、残高試算表が表示されます。

残高試算表の確認

残高試算表の表示が可能です。それぞれの機能について解説します。

(1)選択期間:参照する期間を設定します。スクロールバーで期間の設定ができます。
(2)補助科目指定:補助科目の表示/非表示を設定します。
(3)消費税:税抜(内税)設定の場合に、税抜と税込の表示変更が可能です。
(4)決算整理仕訳:決算整理仕訳に限定した表示が可能でございます。
(5)貸借対照表(CSV):画面に表示されているデータを印刷用にCSVファイルで表示します。
(6)損益計算書(CSV):画面に表示されているデータを印刷用にCSVファイルで表示します。
(7)貸借対照表(PDF):画面に表示されているデータを印刷用にPDFファイルで表示します。
(8)損益計算書(PDF):画面に表示されているデータを印刷用にPDFファイルで表示します。
(9)一括出力(PDF) :画面に表示されているデータを印刷用にPDFファイルで表示します。
(10)更新 :選択期間、補助科目指定、消費税、決算整理仕訳の設定を更新します。

推移表

ホーム画面の「会計帳簿」メニューから「推移表」を選択します。

「推移表」の画面

当期の推移について確認が可能です。
左上のタブ選択で、それぞれの時期について可変が可能です。
また、スライドバーを動かし更新することで、任意の時期ごとの確認も可能です。

前期比較

ホーム画面の「会計帳簿」メニューから「前期比較」を選択します。「前期比較」画面が表示されます。

前期比較の確認

前期の同時期のデータとの比較が可能です。