「株主資本等変動計算書」の出力

MFクラウド会計のみ、決算書の画面にて「株主資本等変動計算書」の出力が行なえます。

目次▼

「株主資本等変動計算書」を出力する
当期変動額を入力する
変動事由を追加・削除する

対象ユーザー

MFクラウド会計をご利用中の方

対象ページ

メニュー > 決算・申告 > 決算書 > 株主資本等変動計算書

「株主資本等変動計算書」を出力する

1.「株主資本等変動計算書」を表示

「決算・申告」のプルダウンメニューから「決算書」を選択します。

株主資本等変動計算書 起動経路01

画面上部の「株主資本等変動計算書」タブを選択します。

株主資本等変動計算書 起動経路02

2.ファイルの出力をする

画面右上の「エクスポート」ボタンをクリックします。
「横PDF」「縦PDF」と2つの形式で出力可能です。

エクスポート

出力イメージ(縦様式)
出力イメージ(縦様式)

出力イメージ(横様式)
出力イメージ(横様式)

当期変動額を入力する

株主資本等変動計算書の変動額欄のうち、「当期純利益」欄は登録済みの仕訳にもとづいて自動で表示されています。

当期変動額を入力する01

下記の例のように期中に資本金などの残高が増減している場合、下記のように「金額が不一致」というアラートが表示されます。
登録された仕訳では事由が判別できないため、必要に応じて変動額を入力する必要があります。
(例)新株の発行により、資本金5,000,000円が増加した場合、「当期首残高」と「当期末残高」が一致していないためアラートが表示されている
当期変動額を入力する02

該当する勘定科目の変動事由ごとに、その金額を入力してください。
金額を入力し、Enterキーを押下することで当期変動額が登録されます。

当期変動額を入力する03

入力の結果、勘定科目の列ごとに「当期首残高」+「当期変動額合計」=「当期末残高」となれば、アラートは消えます。

当期変動額を入力する04

変動事由を追加・削除する

該当の変動事由が初期設定の項目にない場合には、任意の項目の追加も可能です。
「空欄」に追加したい変動事由を入力しEnterキーを押下してください。

当期変動額を入力する05

不要な変動事由については「-」ボタンで削除も可能です。

当期変動額を入力する06