「損益項目の表示設定」機能の使い方

対象ユーザー

MFクラウド会計をご利用中の方

対象ページ

ホーム > 会計帳簿 > 残高試算表(貸借対照表、損益計算書)
ホーム > 決算・申告 > 決算書 (貸借対照表、損益計算書)

機能説明

残高試算表の損益項目の表記方法を3つの設定の中から選択することができます

・設定A:残高のプラス・マイナスに応じて、名称を「利益」「損失」に切り替える
・設定B:残高のプラス・マイナスに応じて、名称を「利益」「損失」に切り替え、残高は常にプラス表示する
・設定C:名称は、常に「利益」に固定し、残高をプラス・マイナスに切り替える

設定場所

ホーム > 各種設定 > 事業所
%e6%90%8d%e7%9b%8a%e9%a0%85%e7%9b%ae-%e5%90%8d%e7%a7%b0%e3%83%bb%e6%ae%8b%e9%ab%98%e3%81%ae%e8%a1%a8%e7%a4%ba%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e8%bf%bd%e5%8a%a0

設定例(営業利益/損失項目の場合)

設定A(残高のプラス・マイナスに応じて、名称を「利益」「損失」に切り替える)

下記の表のように、項目名が「営業損失」となり、期末残高がマイナスで表示されます

(試算表)

%e7%94%bb%e5%83%8fa

(決算書)

%e6%b1%ba%e7%ae%97%e6%9b%b8a

設定B(残高のプラス・マイナスに応じて、名称を「利益」「損失」に切り替え、残高は常にプラス表示する)

下記の表のように、項目名が「営業損失」となり、期末残高がプラスで表示されます

(試算表)

%e8%a9%a6%e7%ae%97%e8%a1%a8b

(決算書)

%e6%b1%ba%e7%ae%97%e6%9b%b8b

設定C(名称は、常に「利益」に固定し、残高をプラス・マイナスに切り替える)

下記の表のように、項目名が「営業利益」となり、期末残高がプラス・マイナスで表示されます

(試算表)

%e8%a9%a6%e7%ae%97%e8%a1%a8c

(決算書)

%e6%b1%ba%e7%ae%97%e6%9b%b8c