現預金出納帳・総勘定元帳・補助元帳の使い方

機能説明

各種元帳は取引日順に記録されています。
勘定科目や補助科目を選択することで、当該勘定科目ごとの流れを確認することができます。

なお、現預金出納帳では現預金の検索、総勘定元帳では勘定科目の検索、補助元帳では補助科目の検索が可能です。
例えば、現預金出納帳で勘定科目に「普通預金」、補助科目に「○○銀行」と検索することで、銀行ごとの資金推移がご確認いただけます。

また、総勘定元帳では勘定科目ごとの元帳の出力が可能です。一括で出力することもできます。
※補助元帳・現金出納帳は一括出力に対応しておりませんのでご留意ください。

対象ユーザー

MFクラウド会計・確定申告ユーザー

対象ページ

ホーム>会計帳簿>現預金出納帳
ホーム>会計帳簿>総勘定元帳
ホーム>会計帳簿>補助元帳

使用ポイント

検索結果をエクスポートすることが可能です。

CSVまたはPDFで出力できます。
出力したデータはMFクラウドストレージに保存されます。
PDF出力する際は、部門と税区分の表示非表示を選択することができます。

新形式を用意しています。

総勘定元帳、および補助元帳においては、新形式を用意しています。
新形式は、表計算ソフトのような感覚でご利用いただけます。

使用方法

検索方法

1.検索条件を指定して「検索」をクリックします。

receipt_journal01.png
※勘定科目または補助科目と、開始日、終了日は必須項目です。

注意点

現預金出納帳、補助元帳で「補助科目:指定なし」を選択し検索を行うと、補助科目が設定されていない仕訳のみが検索され、表示されます。
選択した勘定科目を使用したすべての仕訳を表示させたい場合は、総勘定元帳をご利用ください。

登録方法

1.仕訳登録をクリックします。

receipt_journal02.png

2.各項目を入力し「登録」をクリックします。

receipt_journal03.png
※複合仕訳の登録はできかねます。
 お手数ですが、複合仕訳を登録する場合は一旦登録していただいた後、「編集」>「行追加」を行ってください。

3.帳簿の種別に応じて表示される「●●帳を更新」をクリックします(画像は現預金出納帳の例を掲載しています)。

receipt_journal04.png

編集方法

1.「通常」または「詳細」をクリックします。

receipt_journal05.png
※「詳細」を選択した場合は双方の勘定科目編集と行追加が可能です。

2.編集後、「保存」をクリックします。

receipt_journal06.png
※追加した行を削除することはできません。行が不要な場合は、各項目未選択のまま「保存」してください。

エクスポート方法

1.「エクスポート」をクリックします。

receipt_journal07.png

2.「CSV出力」または「PDF出力」をクリックします。

receipt_journal08.png

3.出力する勘定科目(補助科目)を選択します

総勘定元帳の場合
general_ledger01.png


補助元帳の場合
subsidiary_ledger_04.png
なお、ウィンドウ下部にあるチェックボックスについては「PDF出力」時のみ表示されます。
※現預金出納帳では上記ウィンドウは表示されません

チェックをオンにした時の動作は下記のようになります。

  • 期中に仕訳はないが開始残高のみ登録されている補助科目も出力する
    開始仕訳のみしか仕訳登録がされていなくても出力対象とする
  • 部門を表示する
    部門の列を出力する(部門設定がされている時のみ表示)
  • 消費税区分を表示する
    消費税区分が表示される(「免税業者」以外のみ表示)

4.MFクラウドストレージからダウンロードします

出力したデータはMFクラウドストレージに保存されます。
パソコンに保存をしたい場合は「ダウンロード」ボタンを押してください。

subsidiary_ledger_05.png