マネーフォワード クラウド年末調整 使い方ガイド

「法定調書合計表」画面の使い方

概要

このガイドでは、年末調整手続きの「法定調書合計表」画面についてご説明します。
全体の流れは「担当者の流れ」をご参照ください。

対象ページ

年末調整一覧>法定調書合計表

対象のお客さま

マネーフォワード クラウド年末調整を「全権管理者」「一般管理者」「管理者(代理①)」権限のいずれかでご利用中のお客さま

目次

画面の説明

「法定調書合計表」画面についてご説明します。

1,給与所得の源泉徴収票合計票

「1,給与所得の源泉徴収票合計票」には、年末調整手続きに登録された内容をもとに値が反映します。
値の編集は可能ですが、実際の数字と差異がある場合は申告エラーとなりますのでご留意ください。

なお、手続き内容に変更があった場合は、「更新」ボタンをクリックして更新してください。

番号項目名条件
人員課税支給額が1円以上
※税額表区分の丙欄は除く
左の内、源泉徴収税額がない者・課税支給額が1円以上
・給与所得の源泉徴収票の源泉徴収税額欄が0円
※税額表区分の丙欄は除く
支払金額給与・賞与の課税支給額
※税額表区分の丙欄を含める
源泉徴収税額・年末調整対象の場合
 年調年税額 – 前職の源泉徴収税額
・年末調整対象外の場合
 年間の源泉徴収税額の総額 – 前職の源泉徴収税額
※税額表区分の丙欄を含める
支払金額給与・賞与の課税支給額
※税額表区分が丙欄の従業員のみ
源泉徴収税額・年末調整対象の場合
 年調年税額 – 前職の源泉徴収税額
・年末調整対象外の場合
 年間の源泉徴収税額の総額 – 前職の源泉徴収税額
※税額表区分が丙欄の従業員のみ
人員以下のいずれかのパターンに該当する場合にカウント
(1)契約種別:役員、使用人兼務役員
  給与・賞与の課税支給額+前職の支払金額:1,500,000円超
  年末調整ステータス:対象・回収あり
(2)契約種別:役員、使用人兼務役員以外
  給与・賞与の課税支給額+前職の支払金額:5,000,000円超
  年末調整ステータス:対象・回収あり
(3)契約種別:役員、使用人兼務役員
  給与・賞与の課税支給額:500,000円超
  年末調整ステータス:対象外・回収なし、対象外・来年分のみ
  退職者、災害者
(4)契約種別:役員、使用人兼務役員以外
  給与・賞与の課税支給額:2,500,000円超
  年末調整ステータス:対象外・回収なし、対象外・来年分のみ
  退職者、災害者
(5)税額表区分:乙欄または丙欄
 給与・賞与の課税支給額:500,000円超
  年末調整ステータス:対象外・回収なし、対象外・来年分のみ
(6)課税支給金額 + 前職の支払金額:20,000,000円超
  年末調整ステータス:対象外・回収なし、対象外・来年分のみ
支給金額給与・賞与の課税支給額+前職の支払金額
源泉徴収税額・年末調整対象の場合
 年調年税額
・年末調整対象外の場合
 年間の源泉徴収税額の総額
人員本人の所得金額が1,000万以下で、災害者区分を設定した従業員の人数
猶予税額手入力が必要
摘要欄手入力が必要

基本情報

「基本情報」すべて手入力が必要です。

2,退職所得の源泉徴収票合計票(316)

「2, 退職所得の源泉徴収票合計票(316)」はすべて手入力する必要があります。

3,報酬、料金、契約金及び賞金の支払徴収書合計票(309)

「3,報酬、料金、契約金及び賞金の支払徴収書合計票(309)」はすべて手入力が必要です。

4,不動産の使用量等の支払調書合計表(313)

「4,不動産の使用量等の支払調書合計表(313)」はすべて手入力が必要です。

5,不動産等の譲渡の対価の支払調書合計票(376)

「5,不動産等の譲渡の対価の支払調書合計票(376)」はすべて手入力が必要です。

6,不動産等の売買又は貸付のあっせん手数料の支払調書合計票(314)

「6,不動産等の売買又は貸付のあっせん手数料の支払調書合計票(314)」はすべて手入力が必要です。

ご注意

  • 電子申告できるのは自動計算された「1,給与所得の源泉徴収票合計票(375)」のデータのみです。
    手動で変更した内容は電子申告の対象外です。
更新日:2022年01月05日
このページで、お客さまの疑問は解決しましたか?
  • ※お寄せいただいた内容に対する個別の返信はいたしませんので、何卒ご了承下さい。
  • ※上記フォームには評価に対する理由のみをご入力ください。誤った情報を入力されたことにより生じたいかなる損害においても、当サイトは一切の責任を負いません。
評価をご入力いただき、ご協力ありがとうございました。

頂いた内容は、当サイトのコンテンツの内容改善のためにのみ使用いたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: