Pocket

支払依頼

支払先への支払明細を作成し申請します。
支払先情報は、予め「事業所設定>支払先管理」にて設定を行います。
「支払依頼」で作成した申請は、仕訳と総合振込(FB)データが作成可能です。
また、源泉税控除にも対応していますので、個人事業主や税理士の先生等へのお支払も可能です。

■支払依頼イメージ図

源泉徴収税の仕訳も自動で作成されます。

■仕訳例

目次

1.設定メニュー
2.操作手順
3.申請内容の確認
4.承認する場合
4.仕訳をエクスポートする場合

1.設定メニュー

「事業所設定>支払先管理」にて、支払先情報を登録します。

2.操作手順

1.「ホーム>支払依頼β」をクリック

2.「支払先」を選択します。

3.選択した支払先情報が反映されます。(「支払期日」「明細情報」)

4.必要項目を入力します。(*は必須項目となります)
5.「申請する」をクリック

上記にて申請が完了します。

3.申請内容の確認

申請が完了した支払依頼は「申請一覧」にて確認が可能でございます。

4.承認する場合

「承認一覧>支払依頼」にて、承認を行います。

5.MFクラウド会計(確定申告)連携/仕訳をエクスポートする場合

MFクラウド会計/確定申告と連携する場合や、仕訳をエクスポートする場合は「仕訳連動設定」の「仕訳連動モード」が「申請単位」「経費集計単位」である必要があります。
「経費明細単位」では仕訳の出力がかないませんので、ご注意ください。

「管理・分析>仕訳エクスポートβ」から、出力が可能でございます。

6.総合振込(FB)データをエクスポートする場合

通常の申請と同様、総合振込(FB)データを出力可能です。
「経費集計」を行った後に、「FB(ファームバンキング/総合振込)データの出力」を行ってください。

Pocket

Comments are closed.