株式会社オムニバス・ジャパン

法人カードと経費システムの連携で経費精算の負担を削減

株式会社オムニバス・ジャパン 執行役員兼管理部部長 福島 様
  • 課題

    ・決済タイミングと明細が届くタイミングのラグによって生じる非効率を解消したかった
    ・複数の拠点があり、経費申請の際、紙の回収に数日かかってしまっていた

  • 結果

    ・決済データのリアルタイム連携により、申請者も経理担当者も手続きを効率化できた
    ・マネーフォワード クラウド経費との連携によって経費精算がオンラインで完結できるようになった
    ・拠点が離れていても1日でWeb上で承認決済まで完了できるようになった

数多くの映像作品の制作を手掛け、最近では新宿東口のクロス新宿ビジョンに現れる「3D巨大猫」の映像企画・制作でも知られる株式会社オムニバス・ジャパン様。

同社では2021年秋ごろよりマネーフォワード ビジネスカードを導入し、主に役員の事業用経費の支払いにご利用いただいております。マネーフォワード クラウド経費とデータを連携させることで、リアルタイムに利用状況を把握し、経費精算の効率化にご活用いただいています。

今回は、同社にて執行役員兼管理部 部長を務める福島様に、マネーフォワード ビジネスカードを導入するに至った背景や抱えていた課題、また導入の決め手などを伺いました。

決済タイミングとのタイムラグによるさまざまな非効率を解消したかった

ーー マネーフォワード ビジネスカード導入以前はどのような課題感をお持ちでしたか?

以前は別のコーポレートクレジットカードを利用していたのですが、紙の明細が届くまで何に利用したのかがわからず、明細到着後にメンバーに確認する作業が発生していました利用してから日数も経っているので利用者の記憶も曖昧で、確認作業に時間がかかっていました
弊社では経費システムにマネーフォワード クラウド経費を利用しているのですが、もう1つのプリペイドカードでは、データ連携はできるものの、データが入ってくるのに時間がかかるという課題がありました。カード会社の締め日と利用店の締めのタイミングが合わないと、請求額の確定まで最大で14営業日ほどかかってしまっており、ここをよりスピーディーにできないかと考えておりました。

ーー マネーフォワード ビジネスカードを知ったきっかけや導入の決め手は何でしょうか?

マネーフォワード ビジネスカードのことはメルマガを見て知りました。
上記のような課題感から、コーポレートカードとマネーフォワード クラウド経費を効率よく連携したいという話がちょうど社内でも出てきたタイミングでご案内をいただいたため、すぐに問い合わせをしました。
他にも話を聞いたサービスはありましたが、マネーフォワード クラウド経費と連携した時の利便性が決め手となり導入しました。
申し込みからカード発行までも、1週間くらいでスムーズに手続きが進みました

 


マネーフォワード クラウド経費との連携によって経費精算がオンラインで完結。決済データとの連携で申請者も経理担当者も手続きを効率化

ーー 現在、どのようにマネーフォワード ビジネスカードを利用されていますか?

役員をはじめ、現場プロデューサー等の会食費や交通費などの経費精算で30枚ほど利用しています。また、部署利用のバーチャルカードも開始しており、連携の速さから更に利用拡大している方向です。
利用しているメンバーからは、利用データが経費システムと連携できるので、経費申請の手間が減ったことや、経費を立て替える必要がなくなり、手持ちの現金があるかの心配がなくなったという声が上がっています。
経理担当者としても誰がどれくらい使っているのか、入出金履歴でリアルタイムに確認ができるので、高額決済があった際にすぐに内容を確認したり、どのような用途での利用が多いのかなどの分析に役立てたりしています。

ーー マネーフォワード ビジネスカードを利用することで業務効率化に繋がっていますか?

繋がっています。今まで経費申請は紙での提出が必要で、上長の承認もハンコを押すフローだったのですが、今はWeb上で決済データと連携した状態で申請が上がってくるので、申請から承認までのスピードも上がり、経理の実務上もかなり効率化されました。
また、弊社は複数の拠点があるため、今までは経費申請の紙も回収までに数日かかってしまっていたのですが、現在は拠点が離れていても1日もあればWeb上で承認決済まで回りますので、この点は非常に良くなったと思っています。

―― 最後に、あらためてマネーフォワード ビジネスカードに今後期待することや、また今後どういった使い方をしていきたいと考えているか、教えてください。

経費との連携の部分だと、経費申請期日の1週間前にメンバーにリマインドメールが飛ぶ機能や、カードを使ったけど経費に登録してないものがあれば通知されるなどの機能があるといいですね。
通知機能や3Dセキュアへの対応など、日々サービスがアップデートされているので、今後も期待しています。
マネーフォワード クラウドの支払いに利用すると3%のポイント還元があるようなので、今後はマネーフォワード ビジネスカードに切り替えたいと思っています。

 

ーー従業員の皆さん、そしてバックオフィス担当者の皆さんの負担をより軽減できるようなサービスづくりに尽力して参ります。貴重なお話をありがとうございました!