通勤費用

Pocket

通勤費用とは、会社の従業員などが、職場に通勤する目的で交通機関や交通用具を利用した際に支給される交通費用のことである。

通勤費用は一般的に、会社の従業員の基本給とは別に、プラスして支給される通勤に必要な費用である。通勤に利用される交通機関には、電車やバスなどの公共交通機関が含まれている。

他にも、従業員が利用する交通用具として、自家用車やバイク、自転車などの乗り物が含まれている。

会社によって規定は異なるが、多くの会社では基本給とは分けて、通勤費用が手当てとして支給されていることが多い。

通勤費用は会計管理上において、旅費交通費の勘定項目を利用して処理することも可能である。通勤費用は基本的には非課税所得とされているが、非課税限度額があるため、通勤費用の金額もこの限度額を超えてしまうと、給料として扱われ課税対象になることがある。また、会計上では、通勤費用と交通費は分けて管理されるのが原則である。



法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「MFクラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「MFクラウド会計」を是非ご利用下さい。