給料手当

Pocket

給料手当とは、所得税法上の給与所得のうちで、会社が従業員に対して支給する基本給以外で、経済的利益を支払うための様々な手当のことである。

一般的に会社が従業員に対して支払う給与は、基本給だけでなく給料手当や賞与に区分することができる。

この給料手当には、住宅手当や役付手当など様々な手当が含まれる。会社と従業員の間で結ばれる雇用契約に基づき、経済的利益を計上するための勘定項目で管理することができる。

基本的に従業員が受け取る給料の 9割程度が基本給、 1割程度が給料手当てになるのが一般的である。

給料において基本給は、勤務している年数や能力、年齢などに基づいて計算されるが、その中でも仕事の内容が給料に最も大きな影響を与えている。

生活に関連した給料手当には、家族手当や通勤手当、住宅手当などが含まれている。これらの手当ては、従業員の生活を支援するための手当であり、仕事の内容とは関係なく受けることができるのが特徴である。



法人会計をラクにするクラウド会計ソフト
会計ソフト「マネーフォワード クラウド会計」

中小企業の経理業務はサポート充実の会計ソフト「マネーフォワード クラウド会計」を是非ご利用下さい。