• 更新日 : 2020年6月10日

発送費とは

発送費とは、商品や製品を仕入れた際に、宅急便代や小包料金など運搬のために要した経費のことである。

発送費には、商品や製品の運搬に関係して必要となった、荷造り用のダンボール購入費や人件費、車両の減価償却費やガソリン代なども含めることができる。

これらの運搬に関係する費用は、発送費として計上することができるが、金額が少額であれば荷造運賃発送費として管理することもある。

この荷造り運賃には、荷造費や発送運賃、発送費や支払運賃などの科目に分類できる。

発送費には他にも、荷造費としてガムテープや、ひも、包装紙や発泡スチロールなどの経費も含めることができる。とはいえ細かい費用を発送費として分けるのが面倒な時には、消耗品給料手当として計上処理をすることもできる。

発送費には、トラックや船舶、鉄道や航空機、バイクなどの運賃が必要になることもある。発送費は会社にとっての経費となるため、いかに費用を抑えるかも重要な要素となる。

会計業務を自動化!マネーフォワード クラウド会計

働き方改革対応自動アップデートの勤怠管理システム Money Forward クラウド勤怠


※ 掲載している情報は記事更新時点のものです。

【監修】マネーフォワード クラウド会計

会計・経理業務に関するお役立ち情報をマネーフォワード クラウド会計が提供します。マネーフォワードクラウドは会計から人事労務までクラウドでDXを推進、バックオフィスの業務効率化を応援します。