マネーフォワード クラウド確定申告 お知らせ

令和元年分の確定申告書様式の出力に対応しました

公開日:2020年01月17日

いつも「マネーフォワード クラウド確定申告」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、新たに令和元年分の確定申告書様式の出力に対応いたしました。

利用対象

マネーフォワード クラウド確定申告をご利用の方

対象ページ

確定申告書作成ページ

マネーフォワード クラウド確定申告上の主な変更点

「所得控除の内訳記載の省略」の選択ができるようになりました

法令の改正に伴い「第一表 所得から差し引かれる金額」にて、「所得控除の内訳記載の省略」が選択できるようになりました。
images_20200114_01
「省略する」を選択すると(10)~(20)欄が入力できなくなります。
省略した場合は「第一表(21) : (10)から(20)までの計」へ金額を入力してください。
images_20200114_03

注意事項

給与所得者で「年末調整で適用を受けた各所得控除の額」と「確定申告で適用を受ける各所得控除の額」が同額であるなどの場合には、所得控除の内訳の記載を省略できます。
上記以外の方は今まで通り、省略せずに入力を行ってください。
記載方法の詳細は、税務署など専門機関へご確認ください。

使用方法

印刷様式の出力

確定申告書作成ページを開くと、画面右上のボタンまたは画面下のボタンから申告書がダウンロードできます。

na_20190121_04

マイナンバーの記載

マイナンバー(個人番号)は特定個人情報取扱いの観点からマネーフォワード クラウド確定申告内では記載することができません。
印刷後、税務署提出分の確定申告書に本人分・扶養者分のマイナンバーを手書きで記入してください。

■確定申告書第一表

images_20200114_04

■確定申告書第二表

images_20200114_05

e-Taxでの提出

申告用のe-Taxファイルは、画面右上のボタンからダウンロードできます。
na_20190121_03

下記のページからインストール型のe-Taxソフトをダウンロードし、ご利用ください。

e-Tax用ソフトのダウンロード(国税庁ホームページ)

e-Taxソフトの使用方法は下記のページを参照してください。

「e-Taxファイル」の出力(エクスポート)方法

注意点

  • ID/パスワード方式のe-Tax機能には対応しておりません
    ID/パスワード方式のe-Taxをご利用の方は、こちらをご参考のうえ、申告書の作成を行ってください
  • 確定申告書作成コーナーの「保存データを利用して作成」ボタンからはマネーフォワード クラウドでダウンロードしたファイルはインポートできません

今後とも皆様のご要望に基づき、新機能開発、機能改善を進めてまいります。

ご意見・ご要望はログインのうえ、フィードバックフォームよりお送りください。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

  • 顧問税理士をお探しのかたへ

    マネーフォワード クラウド確定申告に精通した税理士を無料でご紹介

    専門家にすべてをお任せ

    • マネーフォワード クラウド公認メンバーの中からお客さまに合った最適な税理士を無料でご紹介。記帳業務は専門家にお任せ!