マネーフォワード クラウド年末調整 お知らせ

「マネーフォワード クラウド年末調整」のリリース後の対応について(※2021年11月19日追記あり)

公開日:2021年10月18日

いつも「マネーフォワード クラウド年末調整」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
こちらでは、2021年8月31日(火)の「マネーフォワード クラウド年末調整」リリース後に実装された機能の一部をご紹介いたします。
また、今後予定されている機能実装のスケジュールについてもご案内いたします。

※スケジュールについては現時点での予定のため、変更となる場合もございます。
※各項目の具体的な変更内容や機能の詳細については、開発が完了次第あらためてご案内させていただきます。

2021年8月31日リリース後に実装された機能

インポート機能

年末調整で必要な以下の情報を、CSVファイルでインポートできるようになりました。
※入力した内容を更新する場合は、従業員番号を参照しております。

  • 従業員情報
  • 保険料情報
  • 住宅ローンの情報

エクスポート機能

年末調整で登録された以下の情報を、CSVファイルでエクスポートできるようになりました。
これにより、登録された情報をCSVファイルを利用して一括で更新することが可能となります。
また、源泉徴収票情報についてもCSVファイルでエクスポートが可能です。

  • 従業員情報
  • 保険料情報
  • 住宅ローンの情報

年末調整で提出が必要な帳票への対応

「法定調書合計表」および「給与支払報告書」を作成できるようになりました。
※帳票の出力機能は今後実装予定です。

【法定調書合計表】

【給与支払報告書】

その他の主な機能リリース

  • クラウド給与からマイナンバー情報をインポートする機能
  • 去年クラウド給与で登録した保険料情報をコピーして登録する機能
  • 「帳票対象者一覧」ページの実装

2021年10月以降のリリース予定について

他社ソフト連携機能の追加

SmartHRで収集した年末調整の申告書情報を、マネーフォワード クラウド年末調整にAPIで取り込める機能を開発中です。
また、達人シリーズやeLTAX、e-Taxへ連携するためのデータ出力機能もあわせて実装予定です。
11月中旬~11月末の機能リリースを予定しております。

※追記(2021年11月19日):SmartHR、達人シリーズの連携機能のリリースを行いました。

マネーフォワード クラウド給与への連携機能

マネーフォワード クラウド年末調整で確定した扶養情報や、還付追徴額をクラウド給与にインポートできる機能を開発中です。
11月下旬~12月上旬の機能リリースを予定しております。

電子申告機能

法定調書合計表や給与支払報告書など、各市区町村や税務署に提出する書類を電子で申告できる機能を開発中です。
11月末頃の機能リリースを予定しております。

制度変更および法改正への対応

今後の制度変更や法改正の対応についても、決定次第、順次対応してまいります。

今回ご案内した以外でも、機能の改善や追加等に順次対応してまいります。
今後とも「マネーフォワード クラウド年末調整」をご愛顧くださいますようお願いいたします。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: