マネーフォワード クラウド社会保険 お知らせ

従前改定月の反映/従業員一覧の表示/電子申請エラーの表示に関する改善が行われました

公開日:2021年11月01日

いつもマネーフォワード クラウド社会保険をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、「定時決定」または「随時改定」で作成した手続きの「従前改定月」を、新たに作成した手続きに反映する機能がリリースされました。
これにより、「従前改定月」の手入力が不要となります。

また、併せて以下の改修も行われております。

  • 「従業員一覧」画面で表示項目の整理が行われ、マイナンバーの登録などが可能となりました。
  • 各手続きの申請画面で電子申請のエラー表示が改善され、修正が容易になりました。

対象ページ

従業員一覧
定時決定
随時改定

実装機能の詳細

従前改定月の反映

「定時決定」または「随時改定」の手続きステータスが「完了」になると、「本人情報」の「適用年月」に年月日が反映されます。

新規で「定時決定」または「随時改定」の手続きを開始した場合、「⑥ 従前改定月」に「適用年月」の内容が反映されます。

操作方法の詳細については、以下のガイドをご参照ください。

「随時改定」と「定時決定」に従前改定月と標準報酬月額を反映させる手順を教えてください。

「従業員一覧」画面の表示項目の整理

画面右側に各項目へ移動できるメニューが追加されました。
また、項目の整理が行われ、マイナンバーなどの項目が登録できるようになりました。

【変更前】

【変更後】

電子申請エラーの表示改善

エラー件数が表示され、エラーを修正できる画面へのリンクが追加されています。

【変更前】

【変更後】


今後も皆さまのご要望に基づき、新機能開発・機能改善を進めてまいります。
ご意見・ご要望がございましたら、お問い合わせ窓口よりお送りください。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: