マネーフォワード クラウド固定資産 お知らせ

CSVインポートによる「一括異動」ができるようになりました

公開日:2024年06月28日

いつも「マネーフォワード クラウド固定資産」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
このたび、CSVインポートによる「一括異動」ができるようになりましたので、お知らせいたします。

対象ページ

固定資産台帳>CSVから登録

対象のお客さま

マネーフォワード クラウド固定資産をご利用中のお客さま

追加機能の詳細

インポート用CSVファイルのテンプレートを追加

CSVから登録」画面の「1.テンプレートをダウンロード」でダウンロード可能なテンプレートを追加しました。
プルダウンからテンプレートの形式を選んでダウンロード・編集し、目的別にCSVファイルを作成できます。

たとえば、複数の資産に対して一括で事業供用開始を行う場合は、「事業供用開始登録」のテンプレートをダウンロードします。
複数の固定資産を一括で新規登録する場合は、「固定資産台帳」のテンプレートをダウンロードします。

ダウンロード可能なテンプレートは以下のとおりです。

  • 固定資産台帳
  • 事業供用開始登録⁠
  • 移動
  • 除却
  • 売却
  • 減損
  • 資産種類訂正

CSVインポートによる一括異動が可能に

CSVから登録」画面の「2.インポート」で、インポートするCSVファイルの形式をプルダウンから選択し、目的別に作成したCSVファイルをインポートできるようになりました。

「一括異動」機能の使い方については、以下のガイドをご参照ください。
複数資産の一括異動

「移行」画面のデザインを変更

CSVから登録」画面と同様のデザインとなり、目的別のCSVインポートを行えるようになりました。
操作方法は「CSVから登録」画面と同様です。

「CSVから登録」画面の使い方については、以下のガイドをご参照ください。
一括異動(CSVインポート)


今後も皆さまのご要望に基づき、新機能開発・機能改善を進めてまいります。
ご意見・ご要望がございましたら、お問い合わせ窓口よりお送りください。

※本サポートサイトは、マネーフォワード クラウドの操作方法等の案内を目的としており、法律的またはその他アドバイスの提供を目的としたものではありません。当社は本サイトに記載している内容の正確性・妥当性の確保に努めておりますが、実際のご利用にあたっては、個別の事情を適宜専門家に相談するなど、ご自身の判断でご利用ください。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。

よく検索されるキーワード: