マネーフォワード クラウド会計 お知らせ

データ連携による明細取得時に証憑データを取得できるようになりました

公開日:2022年04月19日

いつも「マネーフォワード クラウド会計・確定申告」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、一部の連携サービスにおいて、データ連携機能で証憑データを自動取得できるようになりました。
これにより、取引明細の取得とあわせて、領収書や請求書などの証憑データの取得が可能です。

また、本機能のリリースに伴い、「自動で仕訳」>「連携サービスから入力」画面での仕訳登録においても、データ連携機能で取得した証憑データを添付することができるようになりました。

対象ページ

対象のお客さま

マネーフォワード クラウド会計・確定申告をご利用中のお客さま

追加機能の詳細

「連携サービスから入力」画面の変更点

  • 領収書や請求書などの証憑データの自動取得
  • 一部の連携サービスにおいて、データ連携機能で領収書や請求書などの証憑データを自動取得できるようになりました。
    それに伴い、「連携サービスから入力」画面に「証憑」「証憑自動取得状況」の項目が追加されました。

    なお、取得した証憑データは、自動で「マネーフォワード クラウドBox」へ連携されます。
    images_20220331_07

  • 証憑を添付した仕訳登録
  • 証憑データの自動取得が可能となったことにより、証憑データを添付した仕訳を登録できるようになりました。
    証憑データが添付されている明細については、証憑欄にあるクリップのアイコンが青色になります。
    この状態で仕訳登録することで、証憑データを添付した仕訳の登録が可能です。

    images_20220331_04

「新規登録」画面の変更点

連携サービスの新規登録時に、証憑を自動取得するかどうかを設定することができるようになりました。
「有効にする」にチェックを入れて連携を行うことで、連携時に取得可能な証憑データを取得します。

images_20220331_03

「登録済一覧」画面の変更点

登録済一覧」画面に「証憑自動取得設定」欄が追加されました。
images_20220331_02

「編集」をクリックすることで、証憑データの自動取得について有効・無効を設定できます。
複数事業者の「オーナー」権限をお持ちの場合は、事業者ごとの設定をお願いします。

images_20220331_06

今後も皆さまのご要望に基づき、新機能開発・機能改善を進めてまいります。
ご意見・ご要望がございましたら、お問い合わせ窓口よりお送りください。

お問い合わせをご希望のお客さまへ

操作方法に関するお問い合わせ、製品の導入検討のお問い合わせなど、お客さまの疑問にお答えする各種サポート・サービスについてご案内します。