導入事例トップ サービス「給与」の導入事例 手厚いサポートサービスによりわずか1週間で導入完了しました。

手厚いサポートサービスによりわずか1週間で導入完了しました。

給与 IT・通信 スタートアップ・小規模 株式会社INAP Vision 代表取締役 川島祐一朗 様 ・ 総務部マネージャー 佐久間裕子 様
株式会社INAP Vision

サポートサービスを利用してスムーズな導入に成功し、バックオフィスに関わる作業を1/3程度まで削減した事例。

MFクラウド給与の導入後、作業量が 1/3 まで削減した

株式会社INAP Vision

当社は、主にシステムの開発・運用・保守を手がける、正社員7名のスタートアップ企業です。今後は、中小企業向け自社商品の開発にも力を入れ、事業を拡大する予定です。

給与計算は1名が専任しています。以前は給与計算に要する業務が多く、半日もかかっていました。勤務表のチェックから始まり、給与計算が終わり次第、計算結果の誤りがないか相互に確認します。その後、銀行に振込額を登録し、封筒に給与明細を入れ、各従業員に封筒を手渡すことで一連の業務を完了していました。

しかしMFクラウド給与の導入後は、作業量が1/3程度まで削減しました。 勤怠管理と連動した給与の自動計算、銀行との連動によりミスが起こりにくくなったと同時に、Web帳票機能によって、給与明細を手渡しする必要がなくなりました。 手間がなくなり、ミスも減り、気分が楽になりました。社員に対しても「給与明細はWebで確認してください」の一言で済むため、お互いにストレスを感じることなく本業に取り組むことができます。

 

FAQやチャットによって知りたい情報にすぐアクセスできた

株式会社INAP Vision

給与計算業務を効率化するにあたって、クラウド型ソフトの導入を考えていました。作業が非属人化することでミスが発生しにくくなるのと同時に、バックオフィスに関するデータを一括で管理することで、コミュニケーションコストを低く抑えられると思ったためです。そこで他社のクラウド型ソフトと比べてみると、名の知れた企業が導入し、セキュリティがしっかりしているMFクラウドシリーズにはより信頼感がありました。また複式簿記形式を採用するMFクラウド会計を社内に取り入れようとしていたことも、MFクラウド給与の導入に踏み切った理由の1つです。

導入は非常にスムーズで、本番導入に踏み切るまでにかかった期間は1週間程度でした。なぜならFAQやチャットによって知りたい情報にすぐアクセスできたためです。FAQでわからない部分を調べ、それでもわからないときはチャットで対応していただきました。チャットの対応が早く、丁寧であったため、助かりました。前の職場で利用していたインストール型の給与計算ソフトと比較しても落ち度はなく、MFクラウドシリーズを導入して本当によかったと思います。

 

顧問税理士と会社の未来について話をするようになった

株式会社INAP Vision

手入力・手計算作業が必要なくなったことで、顧問税理士との関わり方も大きく変化しました。顧問税理士にもMFクラウド会計や給与の権限を与えることで、データのやり取りをしなくてもお互いが常に経営データを見ることが出来るようになりました。これまで顧問税理士の仕事は過去のデータを確認して間違いの修正や指摘をするイメージでしたが、今はどちらかと言うと、 会社の経営方針や事業拡大などの計画についての話が圧倒的に増えました。会社の未来について十分時間をかけて話し合いができるようになったのは大きな変化です。顧問税理士にとっても本来の業務に集中できるのは良いことだと思いますし、より良い経営をする上で当社にとっても大変大きなメリットです。

無料で試してみる
資料ダウンロード
導入をご検討の方は、
ご不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。 受付時間10:30~17:00 (土・日・祝日を除きます)
tel

050-5578-7035

050-5578-7035

株式会社INAP Vision

株式会社INAP Vision

システムの構築・保守の枠にとらわれず、ユーザーのニーズや悩みに応えるべくサービスを提供するIT企業。

http://www.inap-vision.co.jp/