導入事例トップ サービス「請求書」の導入事例 カード決済で新規のお客様とも取引が可能に。

カード決済で新規のお客様とも取引が可能に。

株式会社パンダスタジオ

課題
・明日までに機材がほしいといった新規の急ぎの案件の場合、与信が難しくお断りしていた。
・以前利用していた他社クラウドサービスはPaypalで決済が可能だったが日本では親和性が低く、逆に問い合わせが増えてしまっていた。

評価
・カード決済により取引の直前でも決済が行えるようになったため、急な案件でも対応ができるようになった。結果として売上は10%増に。
・MFクラウド請求書は、使いにくいと思うところがあっても改善のスピードが速く、日々使いやすくなっていくので、使うのが楽しみ。

導入のきっかけは複数事業所に対応できていたからでした。

株式会社パンダスタジオ

他社のクラウドサービスもお試しアカウントを作って評価。

MFクラウド請求書の前は、他社のクラウドサービスを利用していました。
ただ、請求書の印影が白黒で表示されてしまったりと少々難があったため、複数社のクラウドサービスをお試しアカウントを作成し、会計事務所とも相談しながら評価していきました。
当グループは4社ほどあるため、シングルサインオンでログインしてから事業所を切り替えられることにメリットを感じ、MFクラウドに決めました。他社の製品は、複数事業所での利用までは想定されていなかったですね。

カード決済機能のおかげで売上は10%増に。

株式会社パンダスタジオ

与信判断ができずに失注することも。

当社では、新規のお客様から明日までに機材がほしいといった急なご要望をいただくことがあります。とはいえ、初めてのお取引の場合、前入金はぜひお願いしたい。どうしてもご発注が前日となってしまうとそこがネックでお断りせざるを得ないことも頻繁にありました。
また、直接ご来社いただき、ご発注いただくこともあるのですが、ホームページなどをお持ちではない方の場合、先方の情報を確認することが難しいケースも多々ありました。

カード決済なら前日でも夜間でも時間に関係なくスムーズに決済可能。

以前利用していたクラウドサービスでも決済機能はあったのですが、Paypalだったため、日本ではまだなじみがなく、問い合わせが逆に増えてしまうなどうまく活用ができていませんでした。 そんなときに出会ったのがMFクラウド請求書のクレジットカード決済です。これがあれば、前日でも夜間でも決済ができるため、前述のような不安がなくなりました。いまでは積極的にお取引ができるようになったため、売上でいうと感覚値ではありますが、10%ほど増えたと思います。

株式会社パンダスタジオ

開発スピードが速いからこそ使っている側も楽しい。

株式会社パンダスタジオ

多様な取引先への対応を可能にしてほしい。

当グループの取引先は5人以下の小さな企業様から官公庁、大学など多岐にわたります。企業規模や風土によって請求書の処理方法は様々なので、もっと柔軟に設定したい項目もあり、少々使い勝手が悪い点もあります。ただ、不便だと思っていても開発スピードが非常に早く、気付くと改良されていることもしばしばありますので、使っているほうも楽しいです。今後より一層の改善を期待しています。

iPhoneアプリを活用して急ぎの案件にも対応していきたいです。

業務内容の特性上、急ぎ請求書を発行する必要があるため、スマホから作成することもたびたびあります。いまはスマホからウェブの画面を操作していますが、やはりアプリがあると大変助かりますね。

無料で試してみる
資料ダウンロード
導入をご検討の方は、
ご不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。 受付時間10:30~17:00 (土・日・祝日を除きます)
tel

050-5305-1202

050-5305-1202

株式会社パンダスタジオ

株式会社パンダスタジオ

パンダスタジオは、e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)などが可能な最新の設備が揃ったビデオスタジオです。北海道から九州まで、全国50箇所以上で展開をしています。

http://www.pandastudio.tv/