合同会社ダイバース東京<br>

マネーフォワード 会社設立で起業。予想をはるかに超える便利さ

合同会社ダイバース東京
代表 河村むつみ 様
たった数週間で会社設立。予想をはるかに超える便利さ
個人向けのオンライン傾聴・コーチングサービスや企業向けの研修を手がける合同会社ダイバース東京様。2020年4月にマネーフォワード 会社設立を利用して起業。ガイドに沿って簡単に手続きでき、予想以上に便利だったそうです。コロナへの対応で時間がない中、起業手続きを進められたのはマネーフォワード 会社設立のおかげだとお話しいただきました。

副業をきっかけにマネーフォワード クラウドを利用

会社員→副業→起業へ

2020年4月に会社を設立し、個人向けのオンライン傾聴・コーチングサービス、法人向けの各種研修などを行っています。日本で働く人々がのびのびと能力を発揮できる「ダイバーシティー&インクルージョン(多様性を認め合って活かすこと)」を踏まえた環境作りが我が社のミッションです。

私はもともと会社員で、約10年前まではアメリカで働いていました。アメリカの職場では「ダイバーシティー=全員みな違う人間」という理解が当たり前なのですが、なぜか日本では外国人や女性など対象が限られていますよね。それがずっと気になっていて、働く人全員の違いを理解し、パワハラやメンタルヘルスの悪化を招く問題の改善に携わりたいと思っていました。

クラウド請求書は「すごく使いやすかった」

2018年にチャンスが訪れ、ある企業の全社約500人を対象としたハラスメント研修をまかせていただくことになったんです。それから2年間、年に数回の頻度で個人の副業として研修活動を行ってきました。

副業を開始すると、お客様に請求書を発行するシーンが出てきます。私は日本の事務処理になじみがなかったので、請求書のテンプレートをネットで検索したんです。そうすると検索結果に出てきたのが、マネーフォワード クラウド請求書のサイトでした。

請求書のテンプレートページには「クラウド」「無料ダウンロード」という夢のような言葉が並んでいたので、一目で「これだ!」となりました(笑)。実際に使ってみるとすごく使いやすかったですし、クラウドだと自分で管理する手間が省けてとても助かりましたね。

ガイドに沿って進めるだけ。たった数週間で会社設立できた

マネーフォワード 会社設立は無料&簡単そうだった

研修活動は副業として2年間やってきましたが、副業の域で続けることが難しくなったタイミングで独立開業しようと決意しました。2019年末に会社に辞意を伝え、2020年3月に退職しました。

社会保険のことなどを考えると2020年4月には会社を作りたかったので、早速設立の流れをネットで検索したら、今度はマネーフォワード 会社設立が引っかかったんです。簡単に手続きができそうでしたし、サービス利用料金が無料だったので使ってみることにしました。

時間も負担もかからず、予想をはるかに超えるほど便利

いくら簡単と言ってもそれなりに大変だろうと思っていましたが、実際は時間も負担もかかりませんでした。予想をはるかに超える便利さでした!ガイドに沿って入力や手続きを進めるだけ。さらに、行政書士による電子定款作成や印鑑作りまでが流れに組み込まれていて、本当によくできてるなと感心しました。

とくにステップごとに「なにをやるか」が可視化されているのは安心感がありましたね。やるべきことをあらかじめ理解できていると無駄に心配することもありません。

あとは、フォームに情報を入れると書類が自動作成されるのはとても助かりました。書類の定型文などをいちいち調べる必要がないんですよね。結果的にたった数週間で会社を設立することができました。

「起業家仲間にも、マネーフォワード 会社設立を絶賛しています」

アカウント共有で、税理士がデータを見守ってくれる安心感

顧問税理士とは、マネーフォワード クラウド税理士・社労士検索を利用して契約しました。顧問税理士は当社の事業にとても興味を持ってくれたので、そんな方と出会えてよかったです。なにからなにまでマネーフォワードを活用しています(笑)。

今はマネーフォワード クラウド会計のアカウントを税理士と共有していて、私が仕訳業務を進め、時折税理士にチェックしてもらっています。私の質問にも丁寧に対応していただき、とてもうまく連携を取ってくださっています。はじめての会社経営は不安もあるので、税理士が会計データを見守ってくれているのはすごく安心感がありますね。これはクラウドの大きなメリットだと思います。

起業に手間がかからなかった分、本業にエネルギーを割けた

起業したい人にマネーフォワード 会社設立はオススメです。私の場合、2020年4月の創業前後は、新型コロナ感染拡大の影響でいろんなことが急激に変化しました。起業しようと思ったら、コロナの影響で事業やウェブサイトを見直す必要が出てきて…。それと並行して、自分の力だけで会社設立しようとしたら、とっても大変だったと思います。

仮に手続き代行を頼むにしても、面談や見積りなどとステップが多くて時間を取られます。しかし、ありがたいことに、マネーフォワード 会社設立のようなオンラインサービスだと24時間イヤな顔もせずに対応してくれます。

マネーフォワード 会社設立は、「次はなにをやればいいんだっけ?」と自分で調べることなく、ガイドに沿って進められるので本当に助かりました。忙しいタイミングで、会社設立に手間がかからなかった分、本業にエネルギーを割けたのはありがたかったですね。

会社設立というと、複雑な手続きのイメージがありますよね。私のように海外生活が長いと日本のペーパーワークに詳しくないですし、どれほど大変なのか想像もつきませんでした。だからこそマネーフォワード 会社設立を利用すればとてもラクだということを知ってほしいです。起業家仲間にも、マネーフォワード 会社設立を絶賛しています(笑)。

合同会社ダイバース東京
忙しいエグゼクティブのための、30 分のオンラインソリューション「EXECUTIVE 1X1」をはじめとした個人向けオンライン傾聴サービス、法人向け研修サービスを手がけています。