導入事例トップ サービス「会計」の導入事例 ベンチャー・スタートアップに最適な会計ソフトです

ベンチャー・スタートアップに最適な会計ソフトです

株式会社ビザスク

エクセルで毎月丸1日かけていた会計処理が 今は2時間で終わります。

当社は必要なタイミングで必要な知識・経験をお持ちのビジネスパーソンに一時間単位で相談できる、「ビザスク」というサービスを運営するスタートアップです。

金融機関から自動で取得された情報に、仕訳ルールを反映してくれるので、
経費処理は「登録」ボタンを押していくだけです。

株式会社ビザスク

Macに対応する会計ソフトを探していました。

事業開始当時、会計ソフトの導入を考えましたがMacに対応していなかったので断念しました。元々会計の知識はあったためエクセルでも問題なくできると思いスタートしました。ただ経理の経験がなかったことや2期目に入り売上も伸び始め、エクセルでの管理に限界を感じていた頃、個人の家計管理として利用していたマネーフォワードがクラウド会計ソフトをリリースするというのを知り、Macに対応していること、自動化による会計処理の軽減への期待が導入のきっかけとなりました。

毎月の会計処理は2時間で終わります。

エクセルで入力していた頃は、項目から金額まですべて手入力だったので、入力ミスも発生して何が違っていたのか検証するにも時間がかかっていました。今はMFクラウド会計が対応している金融機関(オンラインバンキング・クレジットカード)で経費精算しているので、内容と金額が自動で取得されるため入力時間、入力ミスがなくなりました。
自動で取得された情報に対し、勘定科目を推測してくれて、修正した仕訳も仕訳学習機能により自動で反映されます。毎月の経費処理は自宅で空いた時間に「登録」ボタンを押していくだけなのでアドバイザーへの振込作業含めて2時間で完了するようになりました。

取引情報の自動取得について
自動仕訳、仕訳学習機能について

エクセルとMFクラウド会計の違い
  株式会社ビザスク 株式会社ビザスク
取引情報の入力 手入力 入力なし(自動で取得)
取引情報の仕訳 手入力 勘定科目を予測してくれる(一度仕訳を登録した項目は次回以降入力不要)
仕訳のチェック 入力ミスがあるとどの項目でどれくらい金額が違うのか特定するのに時間がかかる 勘定科目のチェックのみ(自動取得のためデータが正確)

スタートアップはお金の流れを把握することが重要です。
ただし時間をかけずに楽に会計管理をしています。

株式会社ビザスク

ベンチャーキャピタルへ毎月提出する月次試算表も、自動作成されるレポートで対応します。

今年3月に資金調達を行い、ベンチャーキャピタルへ月次試算表を提出していますが、MFクラウド会計の会計帳簿がそのままつかえるので都度作成することがなくなりました。MFクラウド会計は月次試算表も勘定科目をクリックするとそれに紐づく仕訳が見えるので、仕訳ミスもすぐに気付けます。また経費がすぐにレポートに反映されるので資金の動きが見える化しました。

経費精算はクレジットカードやオンラインバンキングです。

自動取得するためには、MFクラウド会計が対応しているネットバンキングやクレジットカードをメインで使う必要があります。当社の場合は、サーバー代なども含めて基本的な経費は“経費精算用のクレジットカード”で決済しています。クレジットカードが難しい場合にはオンラインバンキングの振込を利用すれば、切手、収入印紙、交通費を除くとほとんど現金支出はありません。ちなみにオンラインバンキングは楽天銀行を利用しています。

対応金融機関一覧はこちら
法人のネット銀行がオトク!ネット銀行&ネットバンキング比較

株式会社ビザスク

会計知識がない場合は税理士をうまく活用してください。

当社の場合は月次は自分たちで対応して、期末のタイミングで税理士に入っていただいています。会計知識がない場合には、未払金は預かり金なんだっけ?という様につまづき多くあるかと思います。会計処理が自走できるまでは税理士の知見をお借りするのもありかと思います。
MFクラウド会計の場合は、IDを複数発行できるのでアカウントを税理士と共有できますよ。


税理士を使うメリットとは
複数名で利用する方法・メリットについて

無料で試してみる
法人企業向け資料ダウンロード
導入をご検討の方は、
ご不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。 受付時間10:30~17:00 (土・日・祝日を除きます)
tel

050-5305-1201

050-5305-1201

株式会社ビザスク

株式会社ビザスク

例えば経理を含め業務改善でお困りの方に、当サービスを利用してアドバイスしてみませんか。私達は「組織を超えて知的生産性を高める」をいうミッションのもと、誰もが実務経験を活かしてスポットコンサルできる場を作っています。5年後のアドバイザー数25万人を目指し、ご協力頂けるビジネスパーソン、一緒に事業拡大してくれるスタッフも募集中です!

https://service.visasq.com/