コスト削減!出張予約前にチェック必須の比較サービス25選

読了まで約 12

出張はとにかく交通費・滞在先のホテル代など様々な費用が必要です。しかし、出張は旅行と違って何カ月も前から準備ができるものでもありません。しかし、できることなら交通費などの経費を安く抑えたいと思うものです。

そこで使用したいのが直前割引などお得なサービスです。出張だってオトクに済ませたい!どんな条件をクリアすれば安く済ませることができるのか、予約前にはいくつかのサイトを比較して選ぶのが基本です。

今回は25種類のオススメのサービスをご紹介するので、自分の用途に合わせて最もいいものを選びましょう!

目次

絶対にチェックしておきたい有名サイト12選
旅行代理店・航空会社が運営しているサービス6選
航空チケット限定の比較サービス2選
ホテル限定の比較サービス5選

絶対にチェックしておきたい有名サイト12選

1.エクスペディア

expedia
Photo By 公式サイト

クマのキャラクターでおなじみのエクスペディア。認知度も急激に向上してきている人気サイトの一つです。お気に入りに登録しているヘビーユーザーも多いのではないでしょうか?

エクスペディアの売りはなんといっても「最低価格保証サービス」。取り扱っている約320,000軒のホテルをどのサイトよりも安い価格で提供することを約束したサービスです。

月間約9,000万人が利用しているという世界最大級のオンラインサイトだからこそ提供できるサービスなのです。

リンク先:エクスペディア

2.トラベルコちゃん

とらべるこ
Photo By 公式サイト

出発間際のお得な旅行を紹介するサービスとして馴染みがあるのがこちらの旅行情報サイト、トラベルコちゃんが提供している「ファイナルコール」です。

ツアーや航空券情報に加えて、国内のホテル・旅館などの宿泊施設、高速バスや航空会社の航空券の売り出しを始めると、人気サービスとして知名度が一気に向上しました。

突然の出張が決まったらまずは一度見てみると掘り出し物のチケットを見つけられるかもしれません。

リンク先:トラベルコちゃん

3.楽天トラベル

楽天トラベル
Photo By 公式サイト
楽天グループの旅行サービス部門が運営しているのがこちら、楽天トラベルです。

国内外合わせて約4万件を超える宿泊施設が登録されているという国内最大級の旅行総合サイトです。国内宿泊予約だけではなく、ANAやJALの航空券とセットになったパックサービスや、高速バス予約、レンタカー、海外旅行者向けサービスとどんどんサービスの内容を拡大してきたサイトです。

利用することで楽天ポイントも貯めることができるので、楽天カード利用者にとっては積極的に活用したいサービスになります。

リンク先:楽天トラベル

4.Travel.jp

toraveljp

Photo By 公式サイト
国内の格安旅行・格安ツアーを、主要旅行会社を含む約200社の旅行会社の中からまとめて検索して比較ができる旅行総合サイトです。約80万点以上の旅行商品の中から、最安値を検索することができるその規模が売りです。

宿泊施設も国内外の主要宿泊予約サイトが提供している情報の中から、お得なものだけをピックアップして情報を得ることができます。旅行会社ではないので、予約は直接できませんがお得な情報を探すなら見やすくて便利です。

リンク先:Travel.jp

5.比較.com

比較ドットコム

Photo By 公式サイト
あらゆるジャンルで様々な商品を比較して、便利な情報を提供してくれるのが比較.com。もちろん旅行商品にも対応しています。

料金やサービス内容を比較することを目的としているサイトなので、予約をするには外部サイトに飛ぶ必要があります。

リンク先:比較.com

6.DeNAトラベル

DeNA

Photo By 公式サイト

もともとは海外ツアー、海外格安航空券を中心に取り扱っていたDeNAトラベルですが、2013年より国内宿泊予約サービスを導入しました。

2000年のサービス開始当初から「オンライン完結型」の旅行サービスを一貫しており、予約から決済まで24時間オンラインで受け付けています。また、DeNAトラベル法人デスクが国内出張手配・見積もりのサポート窓口を開設しており、最大55分以内に回答してくれるそうです。

リンク先:DeNAトラベル

7.Yahoo!トラベル

Yahoo

Photo By 公式サイト

ヤフー株式会社が提供するインターネット旅行予約サービス「Yahoo!トラベル」は1997年のサービス開業以来、外部の宿泊予約サイトの商品を複数掲載していました。そして2015年2月よりYahoo!Japan独自の旅行予約サービス「Yahoo!トラベルプラン」を新たに開始しました。このプランでは、国内トップクラスを誇る“常時5%以上”と高いポイント(Tポイント)還元率を特徴としています。

リンク先:Yahoo!トラベル

8.4travel.jp

4travel

Photo By 公式サイト

国内15のサービスの価格を比較できるのが、こちらの4travel.jpです。現地での楽しみ方もセットで提案してくれるので、出張の夜などに一人寂しい思いをしなくてもすみます。

リンク先:4travel.jp

9.トリップアドバイザー

TIRIPADVISER

Photo By 公式サイト

航空券とホテルだけでなくレストランの検索もできるのが特徴なのがトリップアドバイザーです。豊富な口コミに加え、ビジネス目的でのおすすめで並び順を整理することもできるので、ホテルの候補を出す時に一度見てみるといいでしょう。

リンク先:トリップアドバイザー

10.るるぶトラベル

RURUBU

Photo By 公式サイト

JTBが提供するるるぶトラベルは行き帰りの足である航空券だけでなく、現地のレンタカーもセットで予約できる部分が便利です。特に出張先で挨拶回りなどをしなければならない場合は重宝するサービスです。

リンク先:るるぶトラベル

11.じゃらん

ZYARAN

Photo By 公式サイト

言わずと知れたリクルートが運営する有名旅行サービスじゃらん。ここも必ずチェックすべきサービスの一つでしょう。

ビジネス出張といっても、一人で行くとは限りません。現地で合流したり、新人とペアで行く可能性もあります。そんな時にじゃらんは様々な切り口で提案してくれます。

リンク先:じゃらん

12.一休.com Business

ikkyuu

Photo By 公式サイト

10日間限定のタイムセールや、期間限定のタイムセールでお得な宿泊プランが多く掲載されており、お得な旅行ができるのが特徴なのが一休.comです。

当日限定プランや、日帰りの時に休憩として使えるデイユースのプランまで、ビジネスパーソンのかゆいところに手が届くサービスが多く掲載されています。

リンク先:一休.com Business

旅行代理店・航空機会社が運営しているサービス6選

1.JTB

JTB

Photo By 公式サイト

国内最大手の旅行代理店と言えばJTBですが、JTBのサイトでも検索することができます。

JTBを利用する最大のメリットは、ウェブでの予約の補完として実店舗も利用することができる点です。つまり、ウェブで席だけ予約して、残りの細かい部分はJTBの窓口や、電話で相談することができます。

細かいパソコン画面の入力や、設定が煩わしいと感じる方はJTBを利用してみるといいでしょう。

リンク先:JTB

2.H.I.S.

HIS

Photo By 公式サイト

「もっと身近に、もっと自由に、世界の旅を変えていく」
がキャッチコピーのH.I.Sといえば、格安海外旅行のイメージが強いのではないでしょうか。しかしH.I.Sは国内のホテル・旅館の宿泊予約サイト「スマ宿」も運営しています。

スマ宿には、無料会員限定のお得なプランが沢山用意されています。また、その場で使えるポイントや、pontaポイントがたまる嬉しい特典もあります。

リンク先:H.I.S.

3.日本旅行

nihonnryokou

Photo By 公式サイト

110年の歴史を誇る日本旅行が提供するサービス。毎週木曜日に更新される「嵐のタイムセール」や、14日前からの予約になる直前割など、急な出張が入った時に確認すべきお得な情報が満載です。

移動チケットと宿泊がセットになっているプランも多くあるので、運が良ければ大幅に泊まりありの出張費を抑えることができます。

リンク先:日本旅行

4.近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリスト

Photo By 公式サイト

近畿日本ツーリストは9種類もの法人向けプランが特徴です。出張から研修旅行まで、国内に限らず海外までサポートしてくれる体制は実績のある旅行代理店ならではです。

リンク先:近畿日本ツーリスト

5.JAL

JAL

Photo By 公式サイト

日本の航空機といえばJALが有名です。経営破綻したといえど、ANAと日本国内の航空機市場の双璧を誇っています。

そんなJALのサイトは最近リニューアルされ、操作性が一気に向上しました。また、5月31日までリニューアルキャンペーンとしてJALポイントなどが当たるキャンペーンをしています。応募してみれば航空チケットを破格の値段で手に入れられるようになるかもしれません。

リンク先:JAL

6.ANA

ANA

Photo By 公式サイト

ANAには予約から発券、搭乗までスムーズにできる法人向けプランがあります。出張の回数が多ければこちらに登録すると便利です。特に、企業にとって嬉しい月ごとにチケット代を合算できたり、交通費の見える化を手伝ってくれる点が、出張に関する様々な事務コストを削減してくれます。

リンク先:ANA

航空チケット限定の比較サービス2選

1.国内線いっぱつ空席照会

いっぱつ検索

Photo By 公式サイト
航空チケットを探すのに複数のサービスを比較検討し、やっと見つけたチケットがすでに満席。そんな経験はありませんか?

この、国内線いっぱつ空席照会は、航空チケットと周辺ホテルの空き状況を調べることに特化したサービスです。最初にこれをつかえば、もう欲しいチケットが満席で予約できないなんて悩みとはおさらばです。

リンク先:国内線いっぱつ空席照会

2.skyscanner

skyscanner

Photo By 公式サイト

格安航空券の検索に特化したskyscannerは独自の検索エンジンで最安値を見つけてくれるだけでなく、プライスアラートを設定することで最安値が更新された際にお知らせまでしてくれます。

直前まで可能な限り安い航空券を探したい時には非常に助かる機能です。

リンク先:skyscanner

ホテル限定の比較サービス5選

1.アップルワールド

appleWorld

Photo By 公式サイト

複数の代理店を一括で検索できるアップルワールド。その特徴は、混雑している時期でも比較的空き室を取りやすいことです。特に混雑期に入った急な宿泊ありの出張の際には確認してみるといいでしょう。

また、10万件以上の口コミも集まっているので、実際のところどんな感じなのか、生の声を聞くことができます。

リンク先:アップルワールド

2.アゴダ

agoda

Photo By 公式サイト

アゴダは世界38ヶ国語で展開しているまさにグローバルはホテル予約サービスです。もちろん、日本語でも利用することができます。

最安値を最速で反映させることを重視しているので、国内出張であってもまずはこのサイトを覗いて最安値の相場を掴んでおくとより安く出張することができます。

リンク先:アゴダ

3.booking

booking
F
Photo By 公式サイト

世界211カ国のホテルが検索できるその経験値は他のサービスを圧倒しています。また、ホテルだけでなく、個人経営の宿泊場所などまで検索することができます。

ホテルとは違ったよりきめ細かな場所を狙ったり、より安く済ませるためには一度覗いてみると発見があるかもしれません。

リンク先:booking

4.trivago

TORIVAGO

Photo By 公式サイト

格安ホテルの検索に特化したサービスがこちらのトリバゴです。他のサービスと違い、検索した結果の中から最大価格を決めることができるので、値段別に調べようとしてみたら0件になってしまったということを防ぐことができます。

リンク先:trivago

5.Hotels.com

hotelscom

Photo By 公式サイト

海外のホテルがメインのサービスですが、国内のホテルも検索できます。専用アプリを使えば移動中や現地に着いてからも簡単にホテルを検索できるのが特徴です。

リンク先:Hotels.com

まとめ

旅行とは違って急に決まってしまうのが出張です。仕事なのだから、高くても仕方ないと安い交通費で行くことを諦めてませんか?

経費はかからないに越したことはありません。調べる手間が多少かかっても、少しでも安くすませたい、おトクがあるなら知りたいと思うものです。出張が多い人ならなおさら、普段からおトクな方法をチェックしておくことをおすすめします。

関連記事

経費精算 海外出張のたびに「出国税」 会社員から不安の声「経費で落ちる?」
出張管理サービス5選!経費削減したい管理担当者向け、10%削減の事例も

※掲載している情報は記事更新時点のものです。

関連するマネーフォワード クラウドシリーズはこちら
マネーフォワード クラウド会計(法人会計ソフト)

Bizpedia編集部

「Money Forward Bizpedia」は株式会社マネーフォワードが運営している公式メディアです。
マネーフォワード クラウドに関係する会計や経理などのバックオフィス業務をはじめとしたビジネスに役立つ情報を更新しています。

「マネーフォワード クラウド」シリーズのサービス資料